43分間のメニューで泳ぎ込み

43分間のメニューで泳ぎ込み

2015年02月28日

こんにちは、さくです。

今日は新代田でレッツスイムを担当したあと、鎌倉のOSJ湘南クラブハウスでオーシャンスイムセミナーをやってきました。
温かい日射しの中、誰もいない海で気持ちよく泳いできましたよ。水温も、2週間前の葉山でのお参りスイムのときより、少し温かくなっていました。
オーシャンナビの次回の海練は、3月28日(土)を予定しています。場所は片瀬西浜で調整中です。決まり次第、ホームページ等で告知しますので、ぜひ予定をあけておいてくださいね。

今日の新代田はガッツリ泳ぎ込み。
メインメニューはというと、
1コースが100m×10本→75m×10本→50m×10本→25m×10本
5コースで100m×6本→75m×6本→50m×6本→25m×6本
といった感じ。

じつは毎年2月・3月頃にこのメニューはやっているのですが、これはあるプロ野球選手のキャンプでのトレーニングの一部を応用したものなんです。
そのトレーニングとは、100m,90m,80m,70m・・・と10mまで下っていって、それを各8本。しかも全部ダッシュ。合計80本ダッシュ!!
野球選手なので泳ぐわけではなく、走ってダッシュするのですが、ショートレストでかなり激しいトレーニング。だんだんと距離が減っていくので、なんとか最後まで集中力を切らさずに追い込めるのがミソだなと思い、ロング系のスイムの練習にも応用させてみました。

長丁場でかなりの鍛錬だったと思います。みなさん、終わったあとの口数が少なかったような…。
プロ野球はペナントレース開始前のこの2月頃に、シーズンに備えて厳しいキャンプを張ります。オープンウォーター・トライアスロンも、まもなく突入するシーズンに備えて、そろそろエンジンかけていきましょう!

今日の新代田のtotal距離は、
1コース:5300m
2コース:4850m
3コース:4600m
4コース:4100m
5コース:3700m
でした。
かなり泳ぎましたね。

明日もレッツスイムは3ヶ所で開催です。新代田の担当は守谷先生と櫻井。品川の担当は杉田先生。そして、三鷹は阿弥先生が担当です。
各会場でみなさまのご参加をお待ちしてます!

 ほなまた。

 

>
>

きょうのレッツスイム三鷹は「クロールと背泳ぎ仕上げ」

きょうのレッツスイム三鷹は「クロールと背泳ぎ仕上げ」

2015年02月28日

きょうのテーマ クロールと背泳ぎ仕上げ

今日はレッスン前に先日行われた大会の結果報告をうけ一気にテンションがあがりました!
ひとまずはご納得いく結果で私も嬉しかったです!
さてさて…
今日は今月ずっとテーマにしてきた背泳ぎとクロールのドリルを沢山していつもよりコンビネーションも多めに泳ぎました。
片手クロールも目的別で左右バランス・ボディポジション・キャッチ・プッシュ・呼吸のタイミング[息を吸うor吐く]それぞれ苦手箇所を考えてチョイスしてもらいました。
1つのドリルから多くを吸収出来ることを知っていただけたのでは?!と思います。よくお客様からの声で『1人で練習しても何していいのかわからないし直ぐに飽きちゃう』と聞きますが…このドリルは自主練習にもその時の気分でチョイスできて一石二鳥間違いナシですねwwwきっと…。
あと今日は3ストローク3カウントというドリルもしました。
3掻きして3秒止まる!その繰り返しです。
普段何気にしている身体の動き出しも意外に難しく感じたと思います。そういう箇所を疎かにせず極めてみてはいかがでしょうか?
浮く事も大切ですがお水に対してまずは優しくなって下さい。
背泳ぎのハイエルボーも遊び半分手慣らし程度にしてもました!
あと残り15分はターンの練習もしましたね〜これはテクニック向上の為にも毎度メニューに付け加えていきたいと思ってます!o

来月はクロールと平泳ぎです!

明日もレッツスイム三鷹を開催します!

担当あみ

>

なめらかなストロークを目指そう!

なめらかなストロークを目指そう!

2015年02月27日

思わずニヤけてしまいそうな動画がYouTubeにアップされているので紹介!

United States Winter Swimming Championshipsの映像です。
[url]https://www.youtube.com/watch?v=bdwg_7wbESk#t=165[/url]

泳ぎたくなってしまう気持ちもちょっとわかる。日本じゃ開催はなかなか難しいだろうなぁ。
でもちょっとやってみたい気もします。

今朝のレッツスイムはキャッチからプルの動作を「柔らかく」「なめらかに」水を掴むことを考えて泳いでもらいました。どうしてむキャッチは手首、プルは肘と分けて考えがちですが、一つ一つの動作を区切って考えてしまうとカクカクした動きになってしまいます。動作が途切れることでかえって水を逃がしてしまっている方も多いようです。今朝は片手でフロントスカーリング3回(往復)したら1ストロークするというドリル。スカーリングで手首と肘の動きを連動させておいてそのまま1ストロークすることで「なめらかで流れるような軌道」を描いたストロークにする練習でした。水を正確に捉えるためのトレーニングとしてはもってこいのドリルなのでぜひ自主トレなどでも取り入れてみてくださいね。

今朝のフォーミングメニューの1コース〜4コースの方の映像をオーシャンナビのfacebookに載せてあるのでぜひ確認してみてください。このfacebookのページはアカウントを持っていなくても閲覧することができますよ!
[url]https://www.facebook.com/oceannavi[/url]
ちなみに今朝の最後にやったメニュー「片足上げスイム」の見本も載せてあります!

明日のレッツスイムは3つの会場で開催です。

新代田(6:30〜8:30)担当は櫻井先生と東翔先生のOWSコンビ!
品川(7:15〜8:45)担当はテクニック系の杉田先生
三鷹(8:00〜9:30)担当はこちらもテクニック系の阿弥先生

新代田は泳ぎこみ、品川はトライアスロン系、三鷹はフォーム重視!それぞれの特徴がありますのでぜひ目的に合わせてご参加ください。

特に三鷹。現在まだまだ少人数で開催中。新代田や品川ではなかなかできないフォーム見直しができますよ! 指導には絶対的な定評のある阿弥先生が親切丁寧に指導してくれます。少人数ならではの個別の対応も十分できますよ。現在守谷一押しのスクールですよ!

>
>

久しぶりに「ななめスイム」

久しぶりに「ななめスイム」

2015年02月26日

こんにちは、さくです。

今日の新代田はあまり人が多くなかったので、後半のメニューを急遽変更してはOWS仕様に。久々に『ななめスイム』をやってみました。
これ、かなり久しぶりですねー。前回やったのはいつだったか思い出せないくらい。

「え、なにそれ?」という人も多いかと思います。
右の写真、いつもの新代田のプールですが、よーく見ると、ちょっとおかしいですよね?そう、コースロープと下のラインが平行ではない。
コースロープをななめに張り、プールのラインから15°くらい右に曲がったコースで泳ぎます。ただそれだけなんですが、これがなかなか泳ぎづらい。
実際に泳いでみると、コースロープ、前を泳ぐ人、後ろから泳いでくる人、すれ違う人、そしてターンする壁…など、いろんなものを見て、感じて、把握しながら泳がなければなりません。まさに状況把握スイムの典型ですね。

今回は右側通行で泳いだので、右呼吸の人は呼吸をするたびにすぐ近くにコースロープが見えたと思いますが、左呼吸の人はななめに張ってあるコースロープをしっかり見ることができず、かなり感覚を研ぎ澄まして泳がなければならなかったと思います。

こんなフォームが崩れてしまいそうな練習は、普通はまずやらないですよね。レッツスイムならでは、といったトレーニングでしょうか。でも海で泳ぐためには、こういった練習もかなり有効になってきます。
このメニューはロープを斜めに張る都合上、コースが1つ減ってしまうので、人数が少ないとき限定のメニューとなりますが、次回はこれを左回りで泳いでみましょうね。

今日も100m×16本の動画をアップしました。[url]http://youtu.be/vElaY9snPik[/url]
正面上からの映像です。ぜひチェックしてください。

昨日の新代田のtotal距離は、
1コース:4400m
2コース:4300m
3コース:4050m
4コース:3850m
5コース:3550m
でした。

明日のレッツスイム新代田の担当は、守谷先生と櫻井です。
明日は金曜日ですが、平田先生が不在のため金曜恒例のサーキットトレーニングはお休みです。朝一から水に入ってたっぷり泳ぎましょう!

 ほなまた。

 

>

フィンの仕分けを開始しました!

フィンの仕分けを開始しました!

2015年02月25日

あっと言う間に2月も終わりますね。昨日は新代田が終わった後に千葉の九十九里に行ってきたんですが春みたいな陽気でした。いよいよ春も近いのかな?本格的な海のシーズンもすぐそこですね。

レッツスイム新代田では、皆さんの使っているフィンがどうにもこうにもあふれかえっています。そこで使っているフィンと使っていないフィンの仕分けを開始しました。
平日いらしている方でフィンをカゴに入れている方は平日と書かれたカゴにフィンを移し替えてください。同じように週末いらしている方用のカゴも作りますので次回いらしたときに土日専用のカゴに移し替えお願いします。

なお週末のみで、たまにしか来れないという方でフィンを都度持参できる方は持ち帰りにご協力をお願いできればと思います。

またレッツスイム新代田に利用頻度が高い方、いっぱいあるフィンの中から自分のものを探すのって大変じゃないですか?それからパドルも。新代田スイミングにはプライベートロッカーという便利なシステムがあります。よかったら利用してみませんか?3ヶ月単位で月額500円。激安です。

もう一つお願いです。メニューでフィンやパドルを使用することが多々あるのですが、基本的に新代田スイミングのフィンまたパドルを使用することはできません。フィンやパドルは消耗品!選手用のものですのでご利用はお控えください。

何かとお願いばかりの内容になってしまいましたがご協力よろしくお願い致します。

今朝の新代田はグライド時の抵抗を減らすドリルを実施しました。自分の推進力を十分に引き出すにはプッシュの後の姿勢が大事!抵抗になっている部分をそぎ落として効率よく泳ぐことを心がけましょう!

明日のレッツスイム新代田の担当は櫻井先生と山田先生です。明日もトレーニング頑張りましょう!待ってますよ!

>
>

抵抗を感じながら泳ぐ

抵抗を感じながら泳ぐ

2015年02月24日

こんにちは、さくです。

今日の新代田では、抵抗を感じながら泳いでもらいました。片手のスイムで、伸ばしているほうの手の位置をいろいろ変えて泳ぐというものです。
腕を外側へ真横に伸ばす、真下に伸ばす、肘を内側に直角に曲げるなどして、わざと抵抗を作りながら泳ぎます。
この抵抗というものは、普段の泳ぎの中ではあまり感じられないんですよね。

さすがに90度も腕を傾けて泳ぐのは極端ですが、「伸ばしている腕がまっすぐ前に伸びていないと、かなりの抵抗を受けながら泳ぐことになる」ということは感じてもらえたと思います。

特にわれわれのように、オープンウォーターやトライアスロンで長い距離を泳ぐ場合は、抵抗の受けかたによって、後半の疲労度がかなり違ってきます。
いつも言っていますが、水泳は体力や筋力を鍛えることももちろん大事です。でも、それと同じくらいに、抵抗をいかに減らすかということも大事になってきます。
でもこれは頭で理解はできても、なかなか「身にしみて体感する」ということがないので、優先度合いが低くなりがち。そのあたりの部分を、今日は少しでも体感してもらえればと思い、変な恰好で泳いでもらいました。

今日の新代田のtotal距離は、
1コース:4750m
2コース:4350m
3コース:4100m
4コース:4000m
5コース:3550m
でした。
(備え付けのメニューのtotal距離は、間違っていました)

一昨日2/22(日)の『Let’s 100m×50本 (1分50秒サークル)』の動画をアップしました。
[url]http://youtu.be/nVyfyXb1XRk[/url]
透明度がよかったので、水中映像を撮りました。ぜひチェックしてください。

明日のレッツスイム新代田の担当は、守谷先生と櫻井です。

明日の水曜夜の練習会ですが、『basic』は定員一杯のため、当分の間、新たなお申し込みを締め切っています。『海を泳ぐ為の4泳法』も、早めのお申し込みをオススメします。

そして明後日も夜の練習会がありますよ。木曜夜の中級レベル練習会『[url=http://www.ocean-navi.com/swim/onswim.html]target[/url]』
マスターズスイマー・オーシャンスイマー・トライアスリートなど、みなさんそれぞれの目標に向かって盛り上がっています。代々木インドア50にて19:00スタート。こちらはまだまだ受入可能です。
今週は距離を泳ぐ予定です。一人ではできないようなメニューを用意しておきますよ(^_^) もちろん遅れての参加もまったく問題ナシ。ぜひご参加ください!

 ほなまた。

 

>
>

21日(土)、22日(日)の「レッツスイム三鷹」はクロールと背泳ぎがテーマでした。

21日(土)、22日(日)の「レッツスイム三鷹」はクロールと背泳ぎがテーマでした。

2015年02月23日

テーマ クロールと背泳ぎ

2/21

遊びの要素をふんだんにいれてクロールと背泳ぎも体幹の入れ方は一緒なんですよ!を体験してもらいました。
ビート板をおなかの下に入れて泳ぐのはレッツでもお馴染みですが、何故そんなことをするのか?!どこに重心を置けばいいのか?!など細かい部分を意識してもらいました。プールの中を走ってもらったり、頭に物を乗せて板キックしてもらったり…神経系を刺激した後にいつもしている片手クロールのドリルをしてコンビネーションに繋げてもらいました!
皆さんローリングの仕方が段々と絶妙なタイミングで出来るようになってきたように見えましたが…感覚としてはどうでしょう(^ー^)

2/22

東京マラソン・三鷹市民大会・千葉でCMCマスターズ…予想通りのコジンマリ…
昨日の引き続き、プールを走ってもらったり遊びの要素を取り入れて神経を刺激してからクロールと背泳ぎのキャッチの角度、タイミング、プッシュの肘の使い方など細かいところを意識してもらいました。
毎回来て下さってるKさんはクロールと背泳ぎ共に回を重ねる度にしなやかで優しい泳ぎになってきました!嬉しいですねぇ〜私がですヾ(o´∀`o)ノ

三鷹は水の感覚や音…皮膚などの刺激を感じて泳いでもらってます!

みなさん!ぜひ三鷹にも足を運んでくださいね!
次回のレッツスイム三鷹は28日(土)と3月1日(日)ですよ!どちらも担当は阿弥先生です。
お待ちしてます。

あみ

OWSメニュー目白押し!

OWSメニュー目白押し!

2015年02月23日

昨日のレッツスイム新代田も盛り上がってましたね! ウォーミングアップからいきなり横泳ぎなんかもやっちゃいました。 これから海で安全に泳ぐには立ち泳ぎに加えてこの横泳ぎもとっても重要です。頭を持ち上げたまま泳ぐには平泳ぎよりもこちらのほうがラク!この泳ぎに慣れてしまえば会話をしながら泳ぐことだってできちゃいます。レースや練習会で息が上がってしまった時などにもこの泳法はとっても重宝しますよ。ぜひ覚えてね。それからメインではヘッドアップクロールを含めたインターバルトレーニングも実施。そろそろ春にレースを控えている方も多いみたいですし、メンバー同士の話しの中にも今シーズンのレースの話しが多くなってきているような気がします。レッツスイムといえばOWS! これからどんどんこんな感じのトレーニングメニューを増やしていきますよ! お楽しみに!

明日のレッツスイム新代田の担当は櫻井先生と康子先生。またレッツスイム新代田を開催中に、体操場ではドライランドプログラム「TRX×SWIM」を実施します。TRXサスペンショントレーナーというトレーニング器具を使用して、スイムに必要な体幹や肩周りの強化トレーニングを行います。このところ人気プログラムとなっておりますが定員がありますので、参加希望の方は時間になったら体操場に設置してある名簿にまずお名前を記入してくださいね。

レッツスイム品川の担当は平田先生です。明日も元気にトレーニングがんばりましょう!

2015東京マラソン応援ラン

2015東京マラソン応援ラン

2015年02月22日

今年も行って来ました。東京マラソン応援ランニング。
雨・強風の天気予報もハズレ、参加した皆さんには最高のランニングコンディションになったのではないでしょうか。
応援部隊はいつもの15kと最後の頑張りどころの41k地点の登り坂手前で応援。朝スイムから寒い中、応援お疲れ様でした。

参加していたけど見つけられなかった方すみませんでした。
応援の様子は[url=https://plus.google.com/photos/104306584434858992934/albums/6118633734708821345?authkey=CMH93YX-3ZSRPQ]こちら[/url]から。

>

洗濯機状態!

洗濯機状態!

2015年02月21日

こんばんは。

今朝のレッツ新代田も大賑わい。
ドリルではプルブイを足首に挟んで下半身を浮かせた状態で泳ぐ練習を
しました。プルブイを外すとまた沈んでしまうとおっしゃってた方も
多かったですが、下半身が沈むと重りを引きずって泳いでいるようなもの。
沈みがちな方はできるだけ上半身に重心をのせるようにする・入水をいつもより少し深めにしてみる・お腹を引っ込ませて少し猫背気味に泳いで見る、
など工夫をしてみてください。

そしてメインは恒例の100×16本。
コースによって内容は多少違いましたがそれぞれ16本がんばりました。
人数が多く洗濯機状態だったので泳ぎやすかった、という意見が多かった
ように思います。
今日のメインの様子を動画でアップしています。
是非ご覧になってください。
[url]http://youtu.be/AA4EANcfRyk[/url]

今日のトータルは、
1コース 4800M
2コース 4550M
3コース 4300M
4コース 4200M
5コース 3650M
でした。

さて、明日の新代田は守谷先生と櫻井先生。品川は平田先生。三鷹は
阿弥先生です。
そして明日は東京マラソンですね!
お天気が少し心配ではありますが、
オーシャンナビでも応援団が結成されるそうなので、出場される方々は
がんばってください!!!
[url]http://www.ocean-navi.com/cgi-bin/news.cgi?mc=01&pvc=150220123014[/url]

では明日も3つのプールでお待ちしています!ふく

>
>
>