海練の中止の基準って?

海練の中止の基準って?

2015年01月31日

こんにちは、さくです。

低気圧の影響で都内も、昨日は積雪、今日は午後から強風と、かなり体感温度的に寒くなっています。みなさま風邪などひかぬよう、体調には十分気をつけてくださいね。

本日予定していた葉山での『龍宮様お参りスイム』は、強風注意報が発令され、海のコンディションが適さないということで、中止といたしました。自分も含め、参加を予定されていた方は、楽しみにされていたと思うのですが、非常に残念です。
朝の時点では都内は風がなく、天気もとても良かったので、「えっ、中止なの?」と思った方もいたと思います。

「現地に行ってみたら、泳げるコンディションではなかった」というのでは、貴重な時間を無駄にしてしまうので、中止にするなら、みなさんが海に出発する前にできるだけ決定をするようにしています。
今朝は9:30の時点で中止を決定したのですが「中止にしてしまっていいだろうか?」と、内心揺れる部分もありました。

海のプログラムについて「中止にする基準って決まってるの?」と聞かれることがあります。
これは、正直なかなか難しい質問です。

台風などで明らかに海では泳げないときは、判断の余地はないのですが、そうでないときの、コレといった基準は一言では言えません。はっきり言って、今までの経験で判断する部分が大きいです。

ライブカメラをチェックしたり、現地と連絡が取れれば情報を聞いたりして、現時点の状況は把握できます。そこから先の、翌日もしくは数時間後のコンディションというのは、天気図の等圧線を見たり、泳ぐ海の地形の特徴などから、風の当たりや波の立ち具合を予想します。

今日も現地に連絡を取り、守谷先生と協議して中止を決定しました。
やはり午後になって、波浪注意報が追加して発令され、この時期に泳ぐには危険な海のコンディションになったようです。

『龍宮様お参りスイム』ですが、このまま中止で終わらせてしまうのは残念なので、2月14日(土)にリベンジ開催したいと思います!
[url]http://www.ocean-navi.com/info/event/150131191327.html[/url]
もともと今日は都合が悪かったという人も、ぜひ2月14日に一緒にお参りに行きましょう。

今日の新代田のtotal距離は
1コース:4550m
2コース:4300m
3コース:4050m
4コース:3700m
5コース:3500m
でした。

11月から続けている100m×16本も、とうとうサークルが16本とも5秒短くなりました。みなさん「無理だよ〜」と言いながら、なんとか食らいついて泳げていましたよ。2月からは、今日のサークルを定番にしていきましょう。

今日もその100m×16本の動画をアップしました。[url]http://youtu.be/Z_QkbNjlXkE[/url]
おまけで、最後のメニューの「50m本気ハード」の動画もプラスしています。
光の具合で見づらい部分もありますが、雰囲気だけでもぜひチェックしてください(^_^)

明日もレッツスイムは3ヶ所で開催です。新代田の担当は守谷先生と櫻井。品川の担当は杉田先生。そして、三鷹は阿弥先生が担当です。
各会場でみなさまのご参加をお待ちしてます!

 ほなまた。

 

>
>