100m×16本を2セット

100m×16本を2セット

2014年12月27日

こんにちは、さくです。

レッツスイムは今年も残すところ、あと1回となりました。みなさん、泳ぎ残しはないですか?

年末になると、○○mを108本とか何十本も泳ごうといったような練習が、あちこちでおこなわれますね。
スポーツクラブやスイミングスクールでも一年の最後の練習会は、何十本もひたすら泳ぐというメニューが定番になっているようです。年末って、普段できないような何か特徴的なメニューをやりたくなってしまうんですよね。
ご存じの通り、オーシャンナビも12/29〜31の3日間、『年忘れ! Let’s 50m×214本』なんてのをやります。

この年末恒例の泳ぎ込みイベントは2009年の年末から始まって、今年で6年目。2009年は209本で、そこから毎年1本ずつ増えていって、今年は2014年だから214本となりました。

このイベントを始める前の7年前までは、レッツスイムでも1年の最後の練習で、やはり50m×108本というメニューを泳いでいました。
でも6年前の秋頃に「年末に108本泳ぐのって、ありふれてきましたよねー。せっかくだから、うちは他ではやらないくらいの本数泳ぎましょう。たとえば2009年だから209本とか…。でもそんなイベント、誰も参加しないですかね〜」なんて新代田で話したのがきっかけで、1度やってみようということになりました。

それが気がついたら、1日だけじゃ参加者が収まりきらず、去年は2日連続での開催となり、今年はとうとう3日連続の開催に。大晦日まで泳ぐことになりました(^_^;)
企画しておいて言うのもナンですが、ほんとみなさん物好きですねー。
参加されるみなさま、無心になって泳ぎまくりましょう!ただし、補給は忘れないようにしてくださいね。

今年の「ラスト前」を飾る今日のレッツスイム新代田は、100m×16本を2セットやりました。とうとう100m×16本も、1日に2度もやるようになってしまいました。
以前にも、1回の練習で同じメニューを2度やることについて説明したことがあると思いますが、2度目は1度目より楽にこなせてしまう場合があります。体は疲れているはずなのに。
数十分の間で、耐性ができるわけです。そうすると2度目のときには余裕ができてきて、ただ必死に泳ぐだけではなく、フォームやペース配分について意識を向けられるようになってくるんですね。
今日もそのような現象を味わえましたか?

今回も100m×16本をプールサイドから撮った動画をアップしましたので、ぜひチェックしてください。2セット目の映像です。
[url]http://youtu.be/CrxPTrLeseE[/url]

今日の新代田のtotal距離は
1コース:5000m
2コース:4750m
3コース:4500m
4コース:4450m
5コース:3600m
でした。

明日はとうとう、今年最後のレッツスイムとなります。明日も3ヶ所での開催です。新代田の担当は守谷先生と福島先生、品川の担当は平田先生、三鷹は櫻井が担当です。

経験談として言わせてもらいますが、明日、寝坊などしてレッツスイムを欠席すると、めちゃくちゃ後悔しますよ(>_<) 今年一年の悔いを残さないように、レッツスイムでしっかり泳いで締めくくりましょう!みなさまのお越しをお待ちしてます。

ほなまた。

 

>
>