トレーニングの目的を理解しよう!

トレーニングの目的を理解しよう!

2014年11月05日

だいぶ寒くなってきましたが、週末にようやく新代田の空調がなおったようです。
超ハードなトレーニングで窓を閉めっぱなしにすると息苦しくて、窓を全開にすると息苦しさはなくなるこけどちょっと寒い!なんていう悩みは解消ですね!
このところ新代田の水質はとっても良好!今朝も透明度は抜群でした。これで空調もなおったし、快適にトレーニングができますよ!
透明度の良さは今朝のFacebookで4コースメンバーの水中動作を撮影して掲載しておきましたがその画像を見ればどのくらい透明度がいいかもわかりますよ!

【オーシャンナビfacebookのページ】
[url]https://www.facebook.com/oceannavi[/url]
※こちらにイベント情報やスクール情報、レッツスイム新代田の様子などを随時アップしているのでぜひ「いいね!」をしてくださいね。

今朝のレッツスイム新代田のメインは100m×3本×3セット(セット間3分)。1セット目は普段定番で回っている100mのサークルタイムよりもマイナス10秒(例えば1コースならば1分20秒サークル、2コース1分30秒サークルなど)からはじめて、セットを追うごとに5秒ずつサークルタイムを落としていきました。メニューを聞いたときに1セット目のサークルタイムが早くてびっくりされていた方も多かったですが、この3本だけっていうのがみそ。みんなちゃんと間に合ってたでしょ? しかもこういった練習をすると、1本目が終わった時に、自分が最初からサークルアウトしていると思い込んでいるのか?ペースクロックの確認もせずに、続けてターンをして2本目に突入する方も少なくないんです。これって100m×3本ではなく300m×1本です。これではトレーニングの目的がまったく違うものになっちゃうでしょ!
今朝は最初に「必ず1本終わるごとに一度立ち上がり、ペースクロックを見て、必ずタイムを確認してから次に入るように!」としつこく説明したためか、皆さん、ちゃんとそれを実行していたようです。自分が間に合っていることにびっくりしていた方もいましたね! ハナからサークルアウトと決めつけてはダメですよ! スタッフはむやみにサークルタイムを考えてメニューを作っているわけではありません。目的を理解してトレーニングをしましょうね!

明日のレッツスイム新代田の担当は平田先生と桜井先生です。明日も早起き頑張りましょう!
明日も待ってますよ!