海峡横断泳が身近なクラブって他にないよね?

海峡横断泳が身近なクラブって他にないよね?

2014年06月27日

今朝のレッツスイム新代田は先日行った『佐渡海峡リレー横断泳』の報告からスタートしました。今年は2週続けて2チームがチャレンジして見事完泳。

18日(水)にスタートしたチーム(泳者10名)は16時間35分
25日(水)にスタートしたチーム(泳者8名)は13時間35分

横断泳は同じ場所を泳ぐにしてもコンディションによって全く時間が変わってくるということがこのタイムからわかりますね。どちらのチームも横断泳ならではの楽しさや厳しさを経験できたと思います。

それにしてもいつも一緒にプールでトレーニングしている身近仲間が、このような海峡を泳いで渡ることにチャレンジしているというのは、他のクラブには無いオーシャンナビならではの光景ですよね。

来月からは今度は津軽海峡泳が始まります。やはり皆さんのよく知っているメンバーが挑戦に備えて今朝も新代田で練習していました。ぜひみんなで応援しましょうね!

きょうの新代田は久々にロングメニュー。プルで800m×2本なんていうメニューを入れてみました。但し自分のペースで泳ぐのではなく、コースごとにペースを決めて実施。100mあたりのタイムを1コースは1分30秒、2コース1分40秒、3コース1分50秒、4コース2分、5コースは2分20秒。出だしは楽すぎるかな?と思っていたら後半キツかったなんていう方もいたと思います。この一定のペースってなかなか難しいんですよね。自分の泳力レベルをしっかりと理解していないとペースはガタガタになりがち。なかなか侮れない練習なんですよ。海を泳ぐならこのような練習が本当に重要なんです。今度はもっと長い距離でやってみようかな。楽しみにしていてくださいね。

さて明日のレッツスイム新代田は櫻井先生と守谷が担当します。また品川の担当は康子先生です。明日も元気に泳ぎましょう!待ってますよ。