パドル無しのプル

パドル無しのプル

2014年06月20日

こんにちは、さくです。

今日のレッツスイムは、ワールドカップのため泳ぎに来る人はごくわずかかな?と思いきや、いつも通りの人数で楽しく泳ぎました。
どうやら、レッツスイムは「サッカーは結果だけ分かればいいのよ」という人が主流のようですね。

今日はプルのメニューで、パドルを使わずに泳ぎました。
レッツスイムでは、ほぼ毎日プルのメニューがたっぷりあります。そしてその大半が、みんなパドルを使って泳ぎます。
パドルを使って泳ぐのは様々な効果があって、トレーニングとしては有効な点が多々あります。

でも、みなさんのようにパドルの達人の域に達してしまうと、パドルが1つの「楽をする道具」となってしまっている場合があります。
そうなってしまうと、プルで100mをいつものサークルで10本・20本とやっても、何かしら自分で負荷をかけたりポイントを絞って泳がないと、道具の力を借りてただ楽にこなすだけの練習になり、あまり効果がなくなってきます。
良くも悪くも、みなさんパドル慣れしているんですね。

そういったこともあって、今日はパドルから離れてもらいました。
「パドルをつけないと全然進まないなー」と思った人も多いと思います。その反動で、キックを打ってスピードを上げるという動きも結構見られました。でも、それでもいいと思います。体にはいつもとプル練とは違う刺激が入っていますから。
みなさんが目指している本番は、パドルは使わないですもんね。

今日の新代田のtotal距離は
1コース:4700m
2コース:4450m
3コース:4150m
4コース:4000m
5コース:3650m
でした。

明日のレッツスイム新代田の担当は福島先生。品川は平田先生が担当です。
明日も元気に泳ぎましょう!

 ほなまた。

 

>