みんなで一緒に泳ぎましょう!

みんなで一緒に泳ぎましょう!

2014年06月29日

いい天気になりましたね!きょうは葉山で50本会を実施してます。もう終わったかな?かなり申し込みも多かったので盛り上がったんじゃないかな? 

今朝のレッツスイム新代田。きょうはこのところお顔を拝見していなかった方がちらほら。新代田で朝練をやっていると覚えていてくださって、仕事でこちらに来ているからとはいえ、足を運んでくれるのはとても嬉しいですね。数年前と同様の変わらない笑顔でプールにいらしていました。新代田も朝練をはじめて9年。いろいろな方にご利用頂いています。あのときに比べると、メンバー数はおかげ様で多くなり、スタッフも指導実績があるスタッフが増え、ちょっとは充実した朝練になってきたかなと思っています。 これを読んで『もう何年も行ってないなぁ』という方もたくさんいらっしゃると思います。ぜひまた遊びに?いらっしゃいませんか? そしてまたみんなで一緒に泳ぎましょう!

明日のレッツスイム新代田はお休みです。次回の実施は明後日の火曜日担当は櫻井先生と康子先生です。また品川は平田先生が担当します。お楽しみに!

距離に縛られないで

距離に縛られないで

2014年06月28日

こんにちは、8日ぶりに新代田に戻ってきた、さくです。

今日も新代田は、大人数でみんなで泳ぎました。今日の練習内容はいろいろと迷ったのですが、泳ぎ込みメニューにしました。

ここのところ「もっと距離を泳がなきゃ」というような声を、とても頻繁に耳にします。特に、湘南OWS10kmにエントリーした方々からは「泳ぐ時間が取れなくて、練習距離が全然足りません」「週に20kmなんておろか、15kmも到達しません…。」といったような声を、非常によく聞きます。
そういう方々の「時間の取れる週末にたっぷり泳いで、距離を稼ぎたい」という要望をもとに、今日は泳ぎ込みメニューにしました。

でもみなさん、あまり泳ぐ距離にとらわれすぎないでくださいね。
個人的には「距離至上主義」のようなものは、あまり好きではありません。でも、たくさん距離を泳げば、やはり大きな自信につながります。レースのスタート地点に立ったときに「あれだけ練習したんだから大丈夫!」と、背中を後押ししてくれる要素になります。

ただ、距離という数字にがんじがらめになってしまうと、目標とした距離を泳げなかったときに、逆に不安に見舞われてしまします。
もちろん距離も大事ですが、やはり質のほうが重要です。あまり時間が取れずに泳げない場合でも、泳げるときはしっかり集中して泳いでください。

今日のレッツスイム新代田のTotal距離は
1コース:5200m
2コース:4850m
3コース:4500m
4コース:4250m
でした。

明日のレッツスイム新代田の担当は、守谷先生と櫻井です。

また明日は、葉山一色海岸で『[url=http://www.ocean-navi.com/info/event/140611132831.html]海DE100m×50本(2分30秒サークル)[/url]』があります。すでに多くのお申し込みをいただいていますが、まだ受け入れ可能です。今回は80mのコースも設置しますので、ぜひご参加ください。
なかなか海で5kmや4kmも泳げる練習会はないですからね。海でたっぷり距離を泳げる、いいチャンスですよ!
お申し込みは[ml]info@ocean-navi.com[/ml]まで。

 ほなまた。

 

>

海峡横断泳が身近なクラブって他にないよね?

海峡横断泳が身近なクラブって他にないよね?

2014年06月27日

今朝のレッツスイム新代田は先日行った『佐渡海峡リレー横断泳』の報告からスタートしました。今年は2週続けて2チームがチャレンジして見事完泳。

18日(水)にスタートしたチーム(泳者10名)は16時間35分
25日(水)にスタートしたチーム(泳者8名)は13時間35分

横断泳は同じ場所を泳ぐにしてもコンディションによって全く時間が変わってくるということがこのタイムからわかりますね。どちらのチームも横断泳ならではの楽しさや厳しさを経験できたと思います。

それにしてもいつも一緒にプールでトレーニングしている身近仲間が、このような海峡を泳いで渡ることにチャレンジしているというのは、他のクラブには無いオーシャンナビならではの光景ですよね。

来月からは今度は津軽海峡泳が始まります。やはり皆さんのよく知っているメンバーが挑戦に備えて今朝も新代田で練習していました。ぜひみんなで応援しましょうね!

きょうの新代田は久々にロングメニュー。プルで800m×2本なんていうメニューを入れてみました。但し自分のペースで泳ぐのではなく、コースごとにペースを決めて実施。100mあたりのタイムを1コースは1分30秒、2コース1分40秒、3コース1分50秒、4コース2分、5コースは2分20秒。出だしは楽すぎるかな?と思っていたら後半キツかったなんていう方もいたと思います。この一定のペースってなかなか難しいんですよね。自分の泳力レベルをしっかりと理解していないとペースはガタガタになりがち。なかなか侮れない練習なんですよ。海を泳ぐならこのような練習が本当に重要なんです。今度はもっと長い距離でやってみようかな。楽しみにしていてくださいね。

さて明日のレッツスイム新代田は櫻井先生と守谷が担当します。また品川の担当は康子先生です。明日も元気に泳ぎましょう!待ってますよ。

週末のレースに参加の皆さん頑張ってきてください。

週末のレースに参加の皆さん頑張ってきてください。

2014年06月26日

今朝の新代田はビート板をお腹(腰)の下あたりに敷いてビート板を横に飛ばさないように泳ぐドリルだったんですが、呼吸動作が大きく体全体で呼吸をしようとするとビュンビュンとビート板が左右に飛んで行ってしまいます。簡単そうでなかなか難しい。お腹が出ているとかビート板の形のせいにしているひともいましたがあまり関係ないようですよ。
1コース 4600m
2コース 4550m
3コース 4200m
4コース 3900m
5コース 守谷先生特別メニュー
でした。
明日の新代田は守谷先生とだれかな?お楽しみに!!
明日と来週のサーキットトレーニングはお休みになります。

今週末は館山・広島・徳之島・ニース・オーストリアでトライアスロン、そしてサロマ湖ではウルトラマラソンとレッツに来ているメンバーも参加するレースが目白押し。参加する皆さん怪我のないようにレースを楽しんできてくださいね!!
参加しない皆さんは新代田や品川でガッツリ泳ぎ込み・走り込みしましょう。

いよいよ佐渡がゴールしそうですよ!

いよいよ佐渡がゴールしそうですよ!

2014年06月25日

きょうの深夜1時50分にスタートした佐渡海峡リレー横断泳のチームがいままさに新潟寺泊港に到達しようとしています。2陣も無事にゴールできそうですね!いまごろ船の上では盛り上がっていることでしょう。 経過報告はFacebookのオーシャンナビのページに掲載されています。そろそろゴールの様子がアップされるかもね。ラストスパート頑張れ〜。

ぜひFacebookをチェックしてください。
[url]https://www.facebook.com/oceannavi[/url]

今朝のレッツスイム新代田はけっこう泳ぎましたよ。ドリルあり、プルあり、フィンあり、メインありとイケイケメニューの目白押し。 1コースと2コースのリカバリー動作の動画、それから4コースの水中動作の動画をこれまたFacebookにアップしてあるので確認してくださいね。自分のフォームを確認することが上達への近道ですよ。

さて明日あたりに発表ができそうですが7月週末限定で某スポーツクラブにてLet’s Swimを開催できる運びとなりました。全6回の開催ですがたまには気分転換で他のプールで練習してみるのも新鮮でいいですよ。それも新代田や品川よりもちょっとだけ開始時間が遅いです。どうしても朝起きるのがつらい。という方にお勧めかもしれませんね。明日、告知開始予定です。お楽しみに!

明日のレッツスイム新代田の担当は平田先生と守谷です。明日も待ってますよ!

海峡泳が熱い!

海峡泳が熱い!

2014年06月24日

先週に引き続き、きょうは佐渡海峡横断泳の第2陣が現地入りし、現在スタート待っています。今回も深夜2時に佐渡赤泊港をスタートして新潟寺泊までの約40キロを泳ぎます。現地の情報ではコンディションは上々のようです。

この断泳の様子はオーシャンナビFacebookのページに随時アップしますのでぜひ応援のコメントをお願いします。※このFacebookのページはFacebookのアカウントをお持ちでなくても閲覧できますよ!
[url]https://www.facebook.com/oceannavi[/url]

そして先週、同じく佐渡海峡をリレーで横断したチームの様子をYouTubeに先ほどアップしました。どのようにして泳いで行くのかがこの映像をご覧になればお分かり頂けると思いますよ。ぜひチェックして下さいね。
[url]https://www.youtube.com/watch?v=tpQ9frmGhks[/url]

佐渡に負けじと『津軽海峡泳』もいよいよ来月からスタートします。今回は個人4名、チーム3チームがチャレンジしますよ!いよいよオーシャンナビのシーズン!本領を発揮する季節がやってきた感じです。

今朝のレッツスイム新代田は前半にメイン練習を持ってきました。いつも前半で帰ってしまう方々にとってはなかなかの泳ぎ込みになったと思います。そして今朝はみんな元気!スタート前にはみんなで声を出し合って盛り上がりました。こんな雰囲気って部活みたいでとってもいいですね。この調子で明日も行きましょう!

明日のレッツスイム新代田の担当は守谷と平田先生です。明日も元気に泳ぎましょう!

そうそう、今朝の3コースの映像をFacebookにアップしてあります。3コースで泳がれていた方はチェックしておいてください。

きょうは江ノ島にいます。

きょうは江ノ島にいます。

2014年06月22日

今朝のレッツスイム新代田を終えて、江ノ島に移動してきました。
このところ神出鬼没な守谷です。
昨日の御宿に引き続き、実はきょうも海練なんです。
「そんな海練聞いてないぞ〜」と思った方もいらっしゃると思いますが、きょうはオーシャンナビとしての活動ではなく、日本水泳連盟のスタッフとしての活動です。
内容は初級者対象のクラスを実施と、そのあと引き続き中級上級者のクラスの2本立。またそのクラスをOWS指導者資格取得のための実習として2名の方が一緒に私と指導に指導に入ります。実習生といっても水泳指導はベテランの方々。参加者にとっては至れり尽くせりの豪華な海練になりそうです。
江ノ島は薄日がさしてきました。コンディションも良さそうです!

先日の水曜日は「佐渡海峡リレー横断泳」のサポートをしてきました。泳者10名の皆さん、風と波に翻弄されながらも頑張って次々と繋ぎ16時間35分。見事40kmを完泳!とってもがんばっていました。この様子は近々YouTubeに動画をあっぷする予定です。お楽しみに!
ちなみに今度の水曜日ももうひとチームがチャレンジします。こちらもオーシャンナビのFacebookに随時様子をアップしますのでお楽しみに!

そして昨日は「おんじゅくオーシャンスイムセミナー」を実施しました。この時期からすでに参加者は50名。御宿の海はオーシャンスイマーにはとっても魅力的のようです。その期待に応えてか?いい波がガンガン入り、その中でのトレーニングに皆さん手応えを感じていらしたようです。特におんじゅくオーシャンスイムセミナー初の、中央海岸での1.5kmタイムトライアルは「楽しかったぁ」と皆さん満足していた様子でした。

今朝のレッツスイム新代田は勝浦OWSや各地でトライアスロンもあるの参加しゃは少なめかな?と思いきや、最終的にはかなりの大所帯でした。黙々と泳ぐメニューでしたが皆さん頑張りましたね。

明日はLet’s Swim Mondayはお休みです。
次回のレッツスイム新代田は火曜日、担当は守谷と康子先生です。品川は平田先生。
皆さんお待ちしてますよ!

>
>

パドル無しのプル

パドル無しのプル

2014年06月20日

こんにちは、さくです。

今日のレッツスイムは、ワールドカップのため泳ぎに来る人はごくわずかかな?と思いきや、いつも通りの人数で楽しく泳ぎました。
どうやら、レッツスイムは「サッカーは結果だけ分かればいいのよ」という人が主流のようですね。

今日はプルのメニューで、パドルを使わずに泳ぎました。
レッツスイムでは、ほぼ毎日プルのメニューがたっぷりあります。そしてその大半が、みんなパドルを使って泳ぎます。
パドルを使って泳ぐのは様々な効果があって、トレーニングとしては有効な点が多々あります。

でも、みなさんのようにパドルの達人の域に達してしまうと、パドルが1つの「楽をする道具」となってしまっている場合があります。
そうなってしまうと、プルで100mをいつものサークルで10本・20本とやっても、何かしら自分で負荷をかけたりポイントを絞って泳がないと、道具の力を借りてただ楽にこなすだけの練習になり、あまり効果がなくなってきます。
良くも悪くも、みなさんパドル慣れしているんですね。

そういったこともあって、今日はパドルから離れてもらいました。
「パドルをつけないと全然進まないなー」と思った人も多いと思います。その反動で、キックを打ってスピードを上げるという動きも結構見られました。でも、それでもいいと思います。体にはいつもとプル練とは違う刺激が入っていますから。
みなさんが目指している本番は、パドルは使わないですもんね。

今日の新代田のtotal距離は
1コース:4700m
2コース:4450m
3コース:4150m
4コース:4000m
5コース:3650m
でした。

明日のレッツスイム新代田の担当は福島先生。品川は平田先生が担当です。
明日も元気に泳ぎましょう!

 ほなまた。

 

>

明日の朝はスイム?サッカー?

明日の朝はスイム?サッカー?

2014年06月19日

今朝の新代田の左右呼吸のメニューをしつこく取り入れて距離は
1コース4400m
2コース4050m
3コース3800m
4コース3550m
5コース3300m
でした。
苦手側の呼吸はとりあえず顔を上げるけどほとんど呼吸をしてない、という人も多いのでは?コースロープもあり方向がハッキリと確認できるプールでは得意な方の呼吸だけで特に左右呼吸にこだわらなくてもいいのかなと思うのですが、レッツに参加している方のほとんどがオープンウォータースイマーやトライアスリート。左右呼吸は体の左右のバランスを整えるだけでなく、海の状況、ブイの位置・方向、周囲の選手の確認などオープンウォーターでは必須の泳ぎ方なのでぜひ身につけておきましょうね。

明日の新代田は櫻井先生、平田が担当です。
6時40分からはサーキットトレーニングもありますよ。
明日は7時からワールドカップ日本xギリシャ戦もちろんスイマー・トライアスリートのみなさんは?
明日もレッツスイムでお待ちしていますよ。

スイムとはあまり関係なくまだ先のことなのですが、11月23日の大田原マラソンにエントリーした方はいますでしょうか?今年もレッツラン・Gotenyamaトライアスロンクラブのみんなで参加しますが、スタート会場ちかくの宿を確保しているので前泊で行きたいという方がいたら22日(日)までに[ml]letsrun@ocean-navi.com[/ml]へ連絡下さい。

ディセンディングは奥が深い

ディセンディングは奥が深い

2014年06月18日

こんにちは、さくです。

今日の新代田は、50m×4本のディセンディングをおこないました。
1本目より2本目を速く、2本目より3本目を速く、3本目より4本目を速く、という具合に、1本ずつスピードを上げていく練習です。そして4本目は全力に近いスピードで泳ぐというもの。

ディセンディング練習は、スピード持久力UPの代表的な練習で、トップレベルの選手でも一般スイマーでもできるため、幅広いレベルの人達に取り入れられています。

ただ、このディセンディング、じつは非常に奥の深いトレーニング方法で、目的や仕法によっていろいろバリエーションが組むことができます。
そして、泳ぐ人の意識次第で、とても効果的なトレーニングになったり、ほとんど意味のないものになったりします。

今朝は、練習内容を説明するときに「1本目から、ある程度のスピードをキープして泳いでください」とお伝えしました。
この練習は1本目が重要なんです。1本目にゆっくり泳ぎすぎると、はっきり言って意味がありません。

たとえば、泳力が同じAさんとBさんが、今日の練習をそれぞれ次のようなタイムで泳いだとします。
    1本目  2本目 3本目 4本目
Aさん 48秒  46秒  44秒  42秒
Bさん 64秒  57秒  50秒  40秒

二人とも4本目はほぼ全力で泳いだとして、AさんとBさん、どちらが効果的な練習となっているか?

ディセンディングはスピード持久力UPを目的としています。
Aさんは4本目の42秒に対し、1本目は48秒で泳いでいる。結構攻めていますね。1本目を泳ぎ終わった時点で、そこそこ脈が上がり、息も切れていると思います。その状態で2・3・4本目とタイムを上げていっているので、心肺機能にしっかり負荷がかかり、効果的な練習となっています。

ではBさんはどうでしょうか。
4本目は40秒。Aさんよりも速いタイムです。でも1本目は64秒で4本目より24秒も遅い。
これは、はっきり言ってしまうと手抜きですね。1本目では脈も上がらず、呼吸もまったく乱れていないでしょう。これでは心肺機能のアップにはつながりません。
それどころか、気分的にもゆるゆるになってしまって、2本目以降も勢いがついてこない。こうなると、1本目は泳がないほうがマシ、ということになってしまいます。

ディセンディングは何も考えずに泳ぐと、Bさんタイプの泳ぎをする人がほとんどだと思います。(僕だってそうなってしまいます。)でもこれは、1本目・2本目はゆっくり泳いでいいですよ、という練習ではないんです。

しかし今朝は、みなさん素晴らしかったです!
練習説明の時点で目的を理解してもらったので、ほぼ全員がAさんタイプでした。
それから、各コースの先頭を泳ぐ人の勢いが、とてもよかったですね。こういう練習はいくらでも楽ができるものなので、全体のムードは先頭の人の泳ぎに左右されます。今日は先頭が1本目からしっかり泳いでくださったので、全体的に勢いが増して盛り上がってきました。
非常に内容の濃いトレーニングができたと思います。こちらとしても大満足で、みなさんの泳ぎを見て、思わず顔がニンマリとしてしまいました。

今日の新代田のtotal距離は、
1コース:4450m
2コース:4200m
3コース:4050m
4コース:3900m
5コース:3500m
でした。

明日のレッツスイム新代田の担当は、平田先生と櫻井です。

明日は、夜の練習会もあります。木曜夜の中級レベル練習会『[url=http://www.ocean-navi.com/swim/onswim.html]target[/url]』
こちらも、マスターズスイマー・オーシャンスイマー・トライアスリートなど、みなさんそれぞれの目標に向かって盛り上がっています。
今日のディセンディング練習のような、内容の詰まったトレーニングを毎週50mプールでおこなっていますよ。
代々木インドア50にて19:00スタート。今週は湘南OWS10kmも視野に入れた、ロングでのスピード持久練を交ぜていきます。もちろん遅れての参加もまったく問題なし。ぜひお越しください!

 ほなまた。

 

>
>