手のひらは最後までうしろにむける

手のひらは最後までうしろにむける

2014年04月22日

昨晩までしとしとと降っていた雨が上がり、今日はさわやかな朝になりましたね。こんにちは、さくです。

二十四節気では今の時期は「穀雨」と言うそうです。
「穀雨」とは、雨が降って百穀を潤すということからきている言葉で、この時期はやわらかい春雨が降る日が多くなり、雨で潤った田畑は種まきの好期を迎えます。
ということは、田畑に限らずこの時期に種まきのアクションをおこせば、大きく実ってくれるはず。ぜひこの絶好の時期に、夏のシーズンに向けてしっかり種をまいておきましょうね(^_-)

今日のレッツスイム新代田では、スカーリングと片手クロールで、自分の手のかきを目で確認しながら、手のひらを最後までうしろに向けて水を押す という練習をしました。

ストロークの後半部分になると手のひらが内側に向いてしまう人、意外と多いんです。
そして「手のひらが内側に向いちゃってますよ」と指摘されても、「ああ、そうなんだ」と思うものの、そのままスルーしてしまいがちです。
「気をつけの姿勢のときには手のひらが内側に向く」ようにできている人間の体の構造上、言われている意味は分かっても、なかなか運動レベルでの理解が難しいのだと思います。そのまま「ああ、そうなんだ」で終わってしまう。

でも、ドリル練習で事前に目的をしっかり説明して、そこの部分だけ意識して泳ぐと、今まで気付いていなかった悪い癖に気付き、修正できることが多々あります。
今日もドリルのあとにフォーミングで泳いでもらいましたが、みなさんしっかりと最後まで水をとらえられていました。

また、今日のドリル練習の説明に加えて話したのは「ストロークの最後に、中指・薬指・小指がふとももに触れる人は、手のひらが内側に向いて手をかいています」ということ。
最後まで手のひらで水を押していれば、ふとももに触れるのは、親指もしくは親指の付け根になるはずです。
なかなか普段は意識しない部分でしょうけど、最後まで水を押せているかのチェックとしてはかなり有用ですので、少し気にしながら泳いでみてください。

今日の新代田のtotal距離は、
1コース:4800m
2コース:4550m
3コース:4350m
4コース:4200m
5コース:3850m
でした。
今日は、いつもよりメニューがちょいとハードだなと感じていた人が多かったようですね。
そう、ジワジワと内容を濃くしていっていますよ。

明日のレッツスイム新代田の担当は、康子先生と櫻井です。

また明日は、夜の練習会もあります。水曜夜の練習会は目的に合わせて2つから選べるようになっています。
◆basic(19:30〜20:30)ラフォーレ東京フィットネスサロン内25mプール
◆海を泳ぐ為の4泳法(19:30〜20:30)国立代々木競技場インドア50mプール
どちらも、お申し込みは[ml]info@ocean-navi.com[/ml]まで。

明日も元気に泳ぎましょう!

 ほなまた。

 

>
>