抵抗を減らすことを考えて泳ごう!

抵抗を減らすことを考えて泳ごう!

2013年11月13日

昨日アップした『オーシャンナビvsうみがめの1時間耐久リレー対抗戦』ぜひ一緒に泳ぎませんか?今朝の新代田でもちょっと話題にしてみたんですが、これは単なる遊びです。対抗戦といってもかなり内輪で、たまには合同で練習がてら泳ぎましょうという企画。しかも飛び込みはダメ!、バタフライの部もグライド時に一度動作を止めること!など特殊なルールとして体への負担をかけないように考えています。朝型のオーシャンナビにはちょっと時間が遅いのですがよかったら一緒に楽しみましょう!詳しくは ↓ ↓ ↓ ↓
[url]http://www.ocean-navi.com/info/event/131112104035.html[/url]

それからもうひとつ、今年も千葉にあるエアロビクスセンターで弾丸合宿を実施します。金曜日に仕事が終わってからでも十分に間に合う1時間30分ほどの夜練と翌日早朝6:30からの2時間30分の朝練の2本立てで終了という仕事が忙しいけどトレーニングはしたい!という方にはとってもお勧めのプログラムです。しかもエアロビクスセンターのご好意で1泊でしかもプールは貸し切りなのに参加費はとってもリーズナブル! ぜひお見逃しなく。
詳しくは ↓ ↓ ↓
[url]http://www.ocean-navi.com/info/event/131101171726.html[/url]

今朝のレッツスイム新代田はフィンを使ったドリルをやってみました。フィンを使うことで通常のスイムよりもスピードが上がるので、どこの部分が余分な抵抗になっているかがよく判るというわけ。腕がグライドしていく方向、肘、肩や頭の位置、胴体、ヒザなどなど。。。自分のウイークポイントがよくわかる。腕を一生懸命に回したり掻いたりすることばかりを考えがちですが、それよりもまずは今持っている力を最大限に発揮できる考えよう!抵抗を削ることで1回あたりのストロークによる推進力は変わってきます。 同じ力で掻くならば。。。抵抗がある姿勢とそうでない姿勢では後者のほうが進むのは当たり前!ぜひこのあたりを考えて泳いでみてくださいね。

明日のレッツスイムの担当は櫻井先生と真琴先生です。 明日も朝から張り切って泳ぎましょう!