しびれるメニュー

しびれるメニュー

2013年11月30日

今日で11月も終わり。明日から12月!1年は早いですね。

今朝のメインのサークルはちょっと刺激的でしたね。
守谷メニューの設定より5秒おまけしましたが、それでも1コースで100×7本を1分35秒サークル+ダメ押しの100×3本1分30秒サークル。
以降2コースが+5秒、3・4・5コースがそれぞれ+10秒のサークル設定でした。
トータル距離が1コースでも1000m、5コースでは700mですから、そんなに距離は泳いでません。当然時間的にも短いメニュー。求められているのは「とにかく集中する」こと。
東先生も言っていましたが、普段のイーブンペースのメニューとはピッチを意識的に変えていかない(速くしないと)とリズム良くこなせません。今朝は人数もそこそこ多かったので連なって泳ぐコースもあったと思いますが、だからこそサークルオーバーできない緊張感。これがまた良いんだな〜。
ところで最近のレッツのメインメニューの傾向として、日にもよるけど守谷メニューはサークルキツめ・本数少なめで追い込む感じ、櫻井メニューはややサークルにゆとりがあるもののしつこい感じ、(平田さんのは昔も今もしつこくて長い!)が私の考察の結果ですが皆さんはどう思いますか(笑)?私は前者のタイプのメニューがとても嫌いです。後者なら喜んでやるのですが・・・。でもいつもなぜか「大丈夫。大丈夫。いけるいける。あははは〜」に騙されて、泳いでしまうから不思議です。今日はあはははは〜の代わりに私の仁王立ちと金切り声が効いたとの噂でしたがいかがでしたでしょうか?(特に2コースあたり)

話は変わりますが、先々週の日曜日のメイン、覚えてますか?
その日は東スペシャルで「T-30」をやりました。文字通り、30分泳ぎ続ける、というシンプル極まりないメニューでしたが、頑張り方によって自分で楽な方向にも逃げられるし、追い込もうと思えばレースペースで追い込める練習でもあります。
これもまた皆さんにとって刺激的なメニューだったようで(しかもそのあとに100×14本(1コースは)のおまけがついてみんなぐったりしながらも楽しそうでした)いろんな感想を聞きました。私も久しぶりに燃えた練習だったのですが、それに心を打たれ、先週の海4では「平泳ぎで30分間泳」をやってみました。
さすがに30分泳ぎっぱなしは辛いかな、と、10分×3本(1分レスト)で1本目平泳ぎ→2本目クロール→3本目平泳ぎとしましたが、平泳ぎで10分間泳って誰にとっても未知のゾーンですよね。クロールなら長く泳げば身体のどこのパーツが辛くなるか皆さんお分かりなのでそれを騙し騙しペースもコントロールできると思いますが、決してクロールほど得意でない平泳ぎではそれが出来ない、しかも参加者の泳力はまちまち、抜きつ抜かれつ(ただし立ってはいけない)での50mプールの往復は、車の車線変更さながらの見極めと加速が必要になってくるので(しかも元の車線に戻るたび減速は避けられない)クロールでのT-30どころではなく疲れたと思います。皆さんが悲鳴を上げていたのは意外にも2本目のクロールで、思いもよらないところが乳酸の仕業で痛くなったり動かなくなっていたりで傍目にも明らかにいつもと違うクロールを泳いでいて、見ている方としては「しめしめ、目論見どおりだぜ」と笑いがこみ上げていました。
もちろん、いつも海4ではこんなことをやっているわけではなくて、泳法解説もしっかりやっていますが、たまには泳ぎがどうのこうの、細かいことではなくてこういう練習もいいなと思ってしまいました。とはいえ、これが出来るのは平泳ぎだけ。バタフライや背泳ぎで10分間泳やらされたらみんな怒るでしょうね。平泳ぎは泳力に差があってもこうして楽しめます。そして、平泳ぎは足を使う割合が他の泳ぎに比べて高いので、良く考えて泳がないと疲労度も他の泳法より高くなります。それを知っているかいないかで、いざという時平泳ぎが身を助ける泳ぎにもなれば、身を滅ぼす泳ぎにだってなります。また機会があれば新代田でも試してみたいメニューです。その日まであたためておきましょう。

ということで、12月の海4は「背泳ぎ」です。
テーマは「しゃんとしない背泳ぎ」です。変なテーマですけど、入江選手を目指しても、
並大抵の人間はそんなふうに泳げるはずがないので、ゆるーい背泳ぎの完成を目指します。
何と言っても、背泳ぎが大嫌いで大の苦手な熱血先生がお教えする背泳ぎです。
背泳ぎ苦手な皆さんの気持ちを背負って頑張ります!
12月4(水)・11(水)・18(水)の3回実施。各回とも残席2名です。
お早めにお申し込み下さい。お申し込みは[ml]info@ocean-navi.com[/ml]まで!  

明日の担当は 秘密 です。ぜひ秘密の扉を開けに行ってみてくださいね。
12月も頑張って泳ぎましょう!忘年会&213本、みんな来てねーっ!   (真琴)

>
>

29日(金) Let’sSwim新代田はお休みです。

29日(金) Let’sSwim新代田はお休みです。

2013年11月28日

今日の新代田の距離は
1コース 4550m
2コース 4050m
3コース 3850m
4コース 3650m
5コース 3350m
でした。
今日のメインの100m4セット、セット毎にサークルタイムが5秒ごとに減らしラストセットはほぼタッチ&ゴー状態、普段のサークルタイムに慣れてしまった身体にはちょっと刺激的なメニューだったのではないでしょうか。明日は新代田はお休みなので朝はゆっくりして下さいね。張り切って朝早く新代田に
また週末もガッツリ泳ぎましょう!!

土曜日は[url=http://www.ocean-navi.com/info/runbike/131031174708.html]「高尾山トレイルランニングツアー」[/url]。まだ受付中。今年最後の紅葉を楽しみながらのんびり走りましょう!
最近人気急上昇のトレイルランニング、来年2月16日に御宿で[url=http://www.fields-co.jp/onjuku/201402/]「第2回いせえびカップ おんじゅくオーシャントレイルレース」[/url]というトレイルランニングのレースがありますよ。レッツのメンバーは御宿は海でしょ?!って思うかもしれませんが、御宿は砂丘・ビーチ・里山など変化があって楽しいコースがいっぱい。高低差がなく距離も短めなのでこれからトレイルを始めてみたいという方には最適なコースですよ。ゴール後物足りなければそのまま海で泳いでもOK!新代田のプールサイドにパンフレットが置いてあります。興味がある方は是非どうぞ!!

>

ジンベイザメツアーの動画は観てくれました?

ジンベイザメツアーの動画は観てくれました?

2013年11月27日

昨日、ジンベイザメツアーの動画をYouTubeにアップしたんですが、ご覧頂けましたか?この動画の中に載っているクマノミがちょっと珍しいんだよ!と現地でお世話になった宿のオーナーから連絡がありました。なんでも映っているクマノミは“スパインチーク・アネモネフィッシュ”と言う世界的に珍しいクマノミで、日本未確認はもちろん、フィリピンでもルソン島周辺では見られない種類らしいです。通常クマノミは、『クマノミ』『ハマクマノミ』『ハナビラクマノミ』『セジロクマノミ』『カクレクマノミ(ニモ)』『トウアカクマノミ』の6種が一般的で、『スパインチーク』は、一番の希少種とのこと。こんなところも気にしながら動画を観てみるとといいかもね!

ちなみにジンベイザメの餌付けに成功しているところは世界でなんとここだけ!この日も10匹のジンベイザメが集合してました。昨年行ったときよりも増えてるみていですよ!ツアー参加者1人に対して1匹って感じでしたよ(笑)
[url]https://www.youtube.com/watch?v=A9cOxToMNgI[/url]

次回は来年の2月6〜9日あたりで実施するつもりで調整しています。まだ飛行機や宿泊の兼ね合いがあるので確実というわけではありませんし、日程も多少前後する可能性もありますが、行けそうだ!という方は[ml]info@ocean-navi.com[/ml]へ前もってご連絡頂ければ決まった時点で直接ご案内させて頂きます。

話は変わりますが、[big][strong]今月の29日(金)明後日はレッツスイム新代田はお休み[/strong][/big]になります。間違えないようにね。で、29日(金)も泳ぎたい〜という方、こんな合宿はいかがでしょう?
[url]http://www.ocean-navi.com/info/event/131101171726.html[/url]
金曜日の夜と土曜日の早朝の2部練だけで終了の弾丸合宿です。金曜日は仕事を終えてからでも間に合いますよ!しかも土曜日は家族サービスもしっかりできる時間に帰れるという時間の隙間を利用した合宿です。まだまだ受付できるので希望の方はご連絡くださいね。
[ml]info@ocean-navi.com[/ml]

今朝の新代田のトレーニングもちょっと変わってたでしょ?意表をついたメニューって楽しいよね。泳いでいるほうは楽しく思ってくれるかどうかはわからないけど、メニューを説明している私はとっても楽しいです。『えっ!そうくる?』みたいな表情をしている方がいると、実は心の中で『ニヤッ』っとしているんです(笑)今朝のポイントはウォーミングアップとスカーリングかな。

明日のレッツスイム新代田の担当は平田先生と櫻井先生です。 明日も目標に向かって元気に泳ぎましょう!まだ来シーズンの目標が決まっていない方は早めに決めましょう!

>
>

抵抗を感じながら泳ぐ

抵抗を感じながら泳ぐ

2013年11月26日

今日の新代田では、抵抗を感じながら泳ぐドリルをやってみました。はたしてこれをドリルというのか分かりませんが、片手のスイムで、伸ばしているほうの手の位置をいろいろ変えて泳ぐというものです。

肘を内側に直角に曲げる、腕を外側へ真横に伸ばす、腕を真下に伸ばす などして、わざと抵抗を作りながら泳ぎます。
これは、負荷をかけて泳ぐという目的もあるのですが、
「伸ばしている手がまっすぐ前に伸びていないと、かなりの抵抗を受けながら泳いでいる」ということを体感してもらうフォーム練習です。
この抵抗というものは、普段の泳ぎの中ではあまり感じられないんですよね。

さすがに90度も腕を傾けて泳ぐのは極端ですが、腕がまっすぐ前に伸びている場合とそうでない場合とでは、抵抗を受け度合いが違うということは感じてもらえたと思います。

特にわれわれのように、オープンウォーターやトライアスロンで長い距離を泳ぐ場合は、抵抗の受けかたによって、後半の疲労度がかなり違ってきます。
これまでもよく言ってきていますが、水泳は体力や筋力を鍛えることももちろん大事ですが、それと同じくらいに抵抗をいかに減らすかということも大事になってきます。
でもこれは頭で理解はできても、なかなか「身にしみて体感する」ということがないので、優先度合いが低くなりがち。そのあたりの部分を、今日は少しでも体感してもらえればと思い、変な恰好で泳いでもらいました。

今日の新代田のtotal距離は、
1コース:4350m
2コース:4100m
3コース:3950m
4コース:3800m
5コース:3500m
でした。

明日のレッツスイム新代田の担当は、守谷先生と櫻井です。みなさん、楽しく泳ぎましょう!

また、明日は夜の練習会もあります。水曜夜の練習会は目的に合わせて2つから選べるようになっています。
◆basic(19:30〜20:30)ラフォーレ東京フィットネスサロン内25mプール
◆海を泳ぐ為の4泳法(19:30〜20:30)国立代々木競技場インドア50mプール
どちらも、お申し込みは[ml]info@ocean-navi.com[/ml]まで。

そして明後日も夜の練習会があります。木曜夜の中級レベル練習会『[url=http://www.ocean-navi.com/swim/onswim.html]target[/url]』。こちらも、マスターズスイマー・オーシャンスイマー・トライアスリートなど、みなさんそれぞれの目標に向かって盛り上がっています。
代々木インドア50にて19:00スタート。遅れての参加もまったく問題なしです。
みなさん、ぜひお越しくださいね。

 ほなまた。

 

>
>

『セブ島ジンベイザメスイム&スミロン島スイムピクニック』レポート

『セブ島ジンベイザメスイム&スミロン島スイムピクニック』レポート

2013年11月26日

2013年11月21日〜24日に『セブ島ジンベイザメスイム&スミロン島スイムピクニック』を実施しました。

幻と言われているこのツアー。今回で実は2回目の実施。『??』と思われる方も多いと思いますが、正式なのツアー募集をかける前に毎回定員になってしまうのです。
なぜか?定員が少ないことに加えて、なかなか通常では体験できない『ジンベイザメと一緒に泳ぐ』、『最近になって一般的に公開されたという秘境中の秘境にある滝でのスイム』、そしてセブ島では最初に国から指定された珊瑚礁がある『スミロン島スイムピクニック』などOWSファンにとってはたまらない企画ツアーだからでしょうか?

今回も参加者は限定8名。ジンベイとのスイム、滝壺スイム、スイムピクニック、それに加えて日本人ご夫婦が営む宿のとっておきの『お・も・て・な・し』、お部屋の雰囲気からお食事、それに宿が用意してくれる楽しいサプライズイベントなど、どれをとっても本当に最高で、参加者の方々は毎日、子供のようにはしゃぎ回って楽しんでいらっしゃいました。(これホント)

この様子をYouTubeで公開してます。
[url]http://www.youtube.com/watch?v=A9cOxToMNgI[/url]

また写真集をFacbookページにて公開しています。※facebookのアカウントをお持ちでなくてもご覧になれます。
[url]https://www.facebook.com/media/set/?set=a.675628075803713.1073741849.242726645760527&type=1[/url]

来年は2月中旬ごろの実施で検討中です!また突然ブログなどでお知らせすると思いますのでお見逃し無く。。。。(担当守谷)

>
>
> >

11月24日の『Let’s 100m×50本 (1分55秒サークル)』の動画

11月24日の『Let’s 100m×50本 (1分55秒サークル)』の動画

2013年11月25日

11月24日の代々木インドア50での『Let’s 100m×50本 (1分55秒サークル)』の動画をアップしました。

[url]http://youtu.be/_6h5bXU4R74[/url]

20〜25本目前後の、上からの映像と水中映像です。
ぜひチェックしてください。

オープンウォーター仕様

オープンウォーター仕様

2013年11月25日

こんにちは、さくです。

昨日のレッツスイム新代田は、オープンウォーター仕様で泳ぎました。
コースロープすべて取っ払い、プール一面をフルに使って、ブイを浮かべてのオープンウォータートレーニング。今日は「Σ(シグマ)」のような形をしたコースを作り、みんなで泳ぎました。右にターン左にターン、そして波・バトルといった、海で泳ぐときの要素満載のレッツスイムならではのオープウォータートレーニング。

新年恒例の参加レースとなっている「インドアサーキットスイム」に、来年の年明けもたくさんの方が出られるということなので、そのシミュレーションを兼ねてコースを設定してみました。
1周がだいたい55〜60mくらいで、実際のレースコースの半分くらいの大きさですが、かなり本番に近い感覚で泳げたんじゃないかと思います。
本番が近くなったら、またやりましょう。

そして午後は『Let’s 100m×50本 (1分55秒サークル)』を担当してきました。
小春日和の昼下がりに、みなさん気持ちよさそうにガンガン泳いでましたよ。その模様の動画をアップしましたので、ぜひご覧ください。[url]https://www.youtube.com/watch?v=_6h5bXU4R74[/url]
20本〜25本目あたりの映像です。

昨日の新代田のtotal距離は
1コース:4600m
2コース:4350m
3コース:4100m
4コース:3850m
5コース:3550m
でした。

明日火曜日のレッツスイム新代田は、康子先生と櫻井が担当です。そして品川の担当は平田先生です。
みんなでワイワイ泳ぎましょう!

 ほなまた。 

 

>
>

菅平ハイパースイムキャンプ、参加メンバーのレポート

菅平ハイパースイムキャンプ、参加メンバーのレポート

2013年11月25日

[url=http://www.ocean-navi.com/info/event/131003145227.html]菅平ハイパースイムキャンプ[/url]に参加された、山田肇様がレポートを作成してくれました。『辛く、楽しいキャンプ』の様子がおわかり頂ける内容となっております。

山田様、お忙しい中レポート作成頂きありがとうございました。

************************************************

Basic、海練、今年になってからは新代田やマスターズでもお世話になっています、山田肇です。
11/8〜10、菅平でのハイパースイム合宿に参加させていただきました。
この合宿はオーシャンナビで一番ハードなイベントだというのをこれまでの先輩方のレポートを後から拝見して知りましたが参加申込みの時には、あまり体験したことのない泳ぎ込みをしてみたい、くらいの気軽な気分でいました。

11/8、仕事を定時で終わらせて東京駅で皆さんと合流。初めてお会いする方はそれほどおらず
Basicや海でお会いしたことのある方ばかりで少し安心♪新幹線で1時間、バスが50分くらいで今回お世話になる宿のゾンタックに到着。到着してちょっとビックリしたのは高地だからか思いのほか寒かったこと(玄関にあったストーブがとっても暖かかった!)それから、プールと宿泊する部屋が同じ棟にあること。〜〜〜過去には違う棟だったこともあるようですね。このおかげで?合宿中は外に出ることが一切なく、プール→お風呂→食堂→部屋を繰り返すことになりました。ちょっとした軟禁状態(笑)で、それこそ初体験。

この日はもう夜遅かったので、明日からの全5回の練習に向けて即就寝Zzz

11/9、朝6時から約2時間、最初の練習です。
守谷先生は「ウォーミングアップ」と言われていましたが、なんのなんの、普段の新代田の練習とほとんど変わらないイメージ。まだ少し寝ぼけて頭がぼーっとしながらで実はあんまり覚えていませんが・・・頭だけでなく、体もいつもより重い感じ。。。高地のせいだと言われましたが、体の張りがいつも以上でした。

2回目の練習は朝食を挟んで、10時から約2時間半。
ここでは200とか400とか持久系中心の練習でした。と言っても、特にメインの練習は量だけでなく質も(個人的には)半端なく、途中、体中の筋肉がパンパンになって悲鳴をあげました。サークルアウトしてしまうことも度々で、ここでも必死に泳ぐのが精いっぱいであんまり覚えておらず・・・あと3回の練習で、泳ぎ切れるのか不安になったのが率直な思いでした。。。

1日目最後の練習は昼食後少し寝た後に、16時から2時間。
スピード系中心のメニューでした。普段はほぼ使うことがないフィンを多用したり、インターバルのようなスピード練があったり、飛び込みダッシュがあったり、1回目・2回目とは全く違う練習メニューが新鮮だったことと、高地に少し慣れたのか?少し寝て元気になったのか?お昼のカレーが美味しかったからか??2回目までの体の張りがだんだんなくなってきて、ここにきて初めて気持ちよく泳げました。

練習が終わったあとは夕食を兼ねた宴会。
炉端焼きとピザをいただき、疲れた身体に染み渡るビールを軽く飲みながら、楽しいひとときを過ごしました。ゾンタックさんの料理は全てが美味しくて、これもたくさん泳げる元気の素の一つかもしれません。『恒例』というピザ作りも限定4人の中に入れてもらい、思いがけず体験させていただきました。(合宿中、一番楽しかった体験です(笑))、「泳ぐ」という同じ目的で集まった仲間といろんな楽しい話が出来たのも良かった♪とはいえ、次の日もまだまだ泳ぐことになっていたので、宴会はそこそこにして全員早めに就寝Zzz

11/10、再び朝6時から約2時間、4回目の練習。
一晩寝て起きると、かなりの疲れを感じましたが、そんな状態でも、誰一人寝坊することなく全員集合していたのはさすがは「ハイパー」な人達(笑)朝一から相当な距離を泳ぎましたがフォーミングも交えたメニューで、体はほぐれた感じ。
さすがは考えられたメニューになっているな〜と何人かで話していました。

最後は10時から2時間半、5回目の練習。
「アップ」の1600mから始まり(Basicなら距離的にはこれで終わってもいいくらい!)とにかく泳ぎまくる!最後の最後の最後には、100mを30本!!
これで終わりだぞ!と念じて気合で泳ぎ切りました。

どのコースも2日間で計25km前後は泳いだはずですが、守谷先生の話では、用意されたメニューを全てやりきったのは初めてとのこと。
今思い出すと、二日間であれだけよく泳げたなと自分自身に感心します。
今回の参加者は20名ほどいましたが、ああいう環境の中でたくさんの方と一緒だから泳ぎ切れたのだろうなと思えとても苦しかったけど楽しくもあり(?)
また来年もみんなで達成感を味わえたらいいなと思いました。

ここに書ききれないことはまだまだたくさんあるので、泳ぎ込みでも、食事のほうでも、ちょっとでも気になったならば来年は是非是非参加されてみてはいかがでしょうか?

****************************************

山田様、楽しいレポートをありがとうございました。

このキャンプの写真集はこちら!
[url=https://www.facebook.com/media/set/?set=a.667565846609936.1073741848.242726645760527&type=3]菅平ハイパーキャンプ写真集[/url]

この合宿、来年2014年度は11月7日(金夜出発)〜9日(日)に開催予定です。ぜひ興味のある方は予定しておいてください。

>
>
> >

素早い切り替えし

素早い切り替えし

2013年11月23日

こんばんは。
今朝の新代田はちょっと少なめ、ジンベイザメやマスターズ、マラソン大会も各地で行われてるそうなので、皆さんいろんな場所で楽しんでいたのかもしれませんね。

スタート直後は4コースが誰もいない状態でしたが、徐々に増え、最後は
みんなでわいわいサイドターンの練習をしました。
宮杉先生が「見本なのでゆっくりやりすよ〜」と言ったもののそれでも素早くて見本やり直し。再度ゆっくりお手本を見せてもらいました。
みなさん食い入るように見てましたね。
練習後、「で、これは一体どこで使うの?」と質問されましたが、
海では結構使いますよ!
泳いでいたら前方からクラゲが・・・刺されたくないので切り返して方向転換とか。。と言いながらすぐパッと思いつかないのですが、海の中ではできるだけ自由にどんな動きでもできるようにしておいたほうがいいのです。
今回の場合、切り返しそのものよりもターンした後の泳ぎ出しが肝心です。
ターン後、いかに素早く身体をスピードに乗せられるか。
是非練習してみてください!

明日の新代田は、櫻井先生と東先生、品川は平田先生です。
また代々木での100×50本もありますよ!

明日もまた是非参加してください。

ふく

>
>

大田原マラソンに行って来ました

大田原マラソンに行って来ました

2013年11月23日

今週末は各地でマラソン大会が目白押し。まずは今日は栃木の大田原マラソン、制限時間が4時間で途中の関門も厳しい大会。そんな大会に初マラソンながらなぜだかエントリーしてしまった女性2人が見事完走しました。運河ランや自主練の地道な練習の成果が出せてよかったですね。
男性2名はまた次の大会でリベンジですね。
明日の筑波・富士山・横須賀シーサイドに参加の皆さんもマイペースで楽しんできてくださいね!!

>
>