自分の身は自分で守る!OWS

自分の身は自分で守る!OWS

2013年10月07日

一昨日は日本水泳連盟のOWS検定で千葉国際水泳場に行ってきました。この検定はOWSを安全に楽しむために、泳力レベルに合わせた必要なテクニックを修得してもらうことを目的としています。今までOWSに参加している方々はもちろんですが、これからOWSに出てみたいと考えている方にもぜひこの級を取得してもらってからレースに臨んでもらえればと思います。OWSはプールとは全く違った自然環境の中で行われる水泳です。プールでは考えられないようなアクシデントに見舞われることもしばしばあります。いくら泳力がある方でもこのような環境下で予想外のことが起きるとパニック状態を引き起こすことがあるんです。そんな時の対処法は今まではレース経験を積んで行くことでだんだん身につけていくものでしたが、この検定ができたことで予測できるアクシデントをある想定し、泳力レベルに合わせたテクニック事前に身に付けておくことができるようになりました。いくら監視体制の整った会場でレースが行われるとはいえ『OWSは基本的に自分の身は自分で守る!』が大前提。とりあえずレースに出てみようではなく、どのようなレースであるかを事前に知った上でのレース参加するようにしたいものですね。
次回の検定のスケジュールはまだ発表されていませんが、ぜひ受検してみてください!お勧めですよ。

昨日のレッツスイム新代田は久しぶりにコースロープを全部外してブイを4つ設置して周回コースを作ってOWSシミュレーション。レッツスイムってなぜがこんな練習になると目を光らせるメンバーがたくさんいるんですよね(笑)すごい迫力でしたよ。

明日のレッツスイム新代田の担当は櫻井先生と康子先生、品川の担当は平田先生です。お待ちしてます!

>