秋のマスターズ大会報告?・国際ゴールドマスターズ京都大会

秋のマスターズ大会報告?・国際ゴールドマスターズ京都大会

2013年10月30日

去る10月5(土)6(日)の2日間、秋の京都で国際ゴールドマスターズ京都大会が行われました。

「ゴールドマスターズ」とは、45歳以上を対象としたマスターズの国際大会。この大会の趣旨は高齢化社会への挑戦、スポーツを通じた世界平和、国際貢献と謳われていますが、年齢なんて背番号に過ぎないオーシャンナビの皆さんにとってはいまいちピンと来ない趣旨ではありますが・・・。まあ「シルバー」でなく「ゴールド」っていうあたりがめでたい感じでいいですね。
今回はオーストラリア、台湾、カナダ、ウクライナの海外4カ国からの選手を迎え、オーシャンナビマスターズからも3人の選手が国際大会へのデビューを果たしました。
3選手とも、国際大会で!出場全種目で!メダル獲得!(8位入賞がメダル圏)
素晴らしい成績でした!!!おめでとうございます!

 笠原廣子  50mバタフライ   54.56(3位)
       50m背泳ぎ     52.73 (5位)
       100m自由形   1:41.51 (6位)
       100m自由形   1:58.22 (6位)
 島 悦子  200m自由形   2:55.14 (3位)
       50m自由形     34.78 (6位)
 島 晃   50m自由形     41.36 (8位)

4種目でメダル獲得した笠原婦人部長もさることながら、本大会の新人賞は島晃さん!
オーシャンナビでは知らぬ人のいない奥様のススメで水泳を始めたのはちょうど去年の今頃でしたね。1年前にこの結果を誰が想像したでしょうか?!京都へ出かける前「国際大会だからスタートは「Ready go!」ですよね?」ときかれましたが「いえいえ、それじゃ腕相撲です。水泳は「Take your marks」ですよ!」なんて、送り出すほうが心配になる出来事もありましたがメダル獲得はお見事!
ということで、新人賞を差し上げます!これからもアラ還の星として、オジサンナビ・オバサンナビを牽引してくださいね。また、いつでもどこでも宴会部長としても今後も活躍を期待しています。

また、今回の大会はせっかく京都まで足を運んだのだから、ということで、レース以外にも思い思いに楽しんだ模様。祇園では和装体験をしたメンバーもいたようです。結果は「舞妓」か?「小梅太夫」か?ぜひ秘蔵写真を今度見せてもらってください!

会場となった京都アクアアリーナは観客席が3階まであり、当然プールも2面、明るくて、国際規格のとってもいいプールです。いろんな海を泳ぐのもいろんなプールを泳ぐのも経験のうち。せっかくマスターズに出るならこういう日本でも有数なプールを体験し尽くすのも面白いかもしれませんね。
次は11月23〜24日にかけて、盛岡までイーハトーブマスターズという大会に出場しに総勢6名で出かけてきます。来年はもっといろんなところへマスターズも行きたいなと思っています。究極は海のレースとマスターズのレースが一緒になったツアーがあったらそれこそマルチスイマーの真価が問われる面白い企画になるのにな。
春の短水路熱海大会の後、一泊して湯河原で海練なんていうのも面白いかもしれませんね。

最後に、笠原婦人部長より!一言!
「とにかく、マスターズにもみんな出ましょう!あたしについてらっしゃい!!!」
ということで、みなさん、ぜひマスターズにも挑戦してみてください。

笠原さん・島さん・晃さん、お疲れさまでした。

>

10月27日(日)の『100m×50本(1分50秒サークル)』の動画

10月27日(日)の『100m×50本(1分50秒サークル)』の動画

2013年10月29日

10/27(日)の100m×50本(1分50秒サークル)の動画をアップしました

今回は普段なかなか撮らないようなところ(スタート時の壁けりの足、とか、ターンなど)
を撮るようにしてみました。
ほとんどの人が入水後、必要以上に横にスライドして、
本来掻くべきラインより外側をかいていることが分かると思います。
親指が体の中心線を通るようにすると、
手のひらはバストライン(乳頭線)を通ります=2軸クロールになります。
自分ではそんなはずない!と思う動画もあるかと思いますが、
現状をしっかり分析して冬場の泳ぎこみに役立ててくださいね。  
(担当:浅見)

[url]http://www.youtube.com/watch?v=RInq1U_Hen4[/url]

10/28・29・30・31 新代田は4連休です!

10/28・29・30・31 新代田は4連休です!

2013年10月27日

10月最後の週末、台風一過で今日は日差しが気持ちよかったですね。
私は久しぶりに土日連続で品川を担当しました。
最近品川担当の時には必ずこれをやると決めてることがあって、ひとつは「トータル3000m以上泳ぐ」もうひとつは「メインのトータル距離は1500m」。おまけとして「プルの練習もプルブイを使わずパドルスイムにする。」
昨日と今日は50m×30本を色々アレンジして各自のレベルに合わせて負荷をかけられるようにしました。
サークルなど負荷や目論見がピッタリ合ったのか、満足そうな(恨めしそうな)皆さんの視線を受けて、私も大満足です!
次の品川担当まで、たかが1500、されど1500になるように、渾身のメインメニューをあれこれ思案しておきましょう。
毎回必ず私をランの練習に誘ってくださる品川のメンバーのご好意にはいつも感謝しております。
来月からは必ず・・・参加・・・します???
今日は50本の担当だったので失礼しました(汗)
50本は、、、いっぱい笑って、笑いすぎて楽しかったです。
サークルに間に合っても、ギリギリでも、少々オーバーしても、軽口叩きながら何でも笑い飛ばせる元気、来シーズンが楽しみです。
50本の真価は、寒い間に欠かさず毎月1回はルーティンにしてしまうことで花咲きます。次はみんなで笑い転げながら泳ぎましょう。
動画のアップが出来たらお知らせしますね。

[strong][color=#30F]さて、明日から5週目ということで、レッツスイム新代田はお休みになります。[/color][/strong]
[strong][big][color=#F03]なんと!10/28(月)・29(火)・30(水)・31(木)の4連休![/color][/big][/strong]
[strong][color=#30F]水曜日のbasic・海4、木曜日のtargetもお休みとなります。
皆様お間違いのないようにしてください。[/color][/strong]

こんなことは1年に一度あるかどうか、ですが、潔く休むも良し、たまには自主練も良し、29(火)に品川に行くも良し(担当は平田先生です)、思い思いに楽しくお過ごし下さい。
私のオススメは、セット間のレストだと思って、泳ぐこと以外の気分転換をするのもありだと思います。朝寝坊もまた良し。
泳がないとうずうずする皆さんばかりだと思いますが、ここでしっかり休養できるとその後のトレーニングの精度がグーンと上がるかも。休養も集中力を養う大切なトレーニングですよ!

私は、次の週末に控えた長距離大会のために、とにかくいっぱい寝ます!
ただし、これはアスリートとしての発言ではありません。引率者として万全を期すためです(笑)
長距離大会に出る人は、4連休中に1度くらいどこかで水の感覚を確認する程度に泳いでおいたほうがいいかもね。

では、11月1日、心機一転すがすがしい皆様のお越しをお待ちしております!
担当の先生は・・・まだ秘密です。
素敵な朝寝坊を!  (真琴)

秋のマスターズ大会報告?・深谷ディスタンスマスターズ大会

秋のマスターズ大会報告?・深谷ディスタンスマスターズ大会

2013年10月26日

前回予告と順番が異なりますが、町田の長距離大会直前でもありますので、同じロング種目の「深谷ディスタンスマスターズ大会」のご報告を先にさせていただくことにしました。

今年の深谷ディスタンスマスターズは10月13日(日)に埼玉県深谷市で行われ、オーシャンナビからは総勢17名の選手が参加しました。残念ながら棄権の方もいらっしゃいましたが、皆で元気に泳いできましたよ!
このマスターズ大会の特徴は、新代田にも似た昭和レトロだけど手入れの整ったプールで行われる為、敷居が低いというか、辰巳や横浜国際のような国際規格のプールで味わう圧迫感はなく、初心者でも気軽に参加できるということ。参加制限タイムも一応あるのですが、新代田5コースの皆さんでもらくらくクリアの安心大会です。
毎年、10月に行われることから11月の町田長距離大会に向けてトレーニングを積む人には中間テスト的な意味合いを持ち、短水路と長水路をほぼ同時期に泳ぎ比べられるという点でも興味深い大会となっています。
今回の参加選手もそんなうんちくを熱血先生から諭されて騙されて参加した人も多数・・・。
今年も初マスターズや初ロングの参加者が目立ちました。
そんな中で毎朝一番に新代田に来て10分の自主練の積み重ねが大きな実を結んだ4コースの吉田保さんに本大会をレポートして頂きました。
毎回海もプールも精緻な分析のもと、ライバル?晃さんとの切磋琢磨が読み応えのある内容となっています。ご一読下さい。
吉田様レポート→[url]http://www.ocean-navi.com/masters/1310fukaya.pdf[/url]

さて、この大会の結果(タイム)はというと・・・。
今回は2コースメンバーが1500m自由形で23分台をたたき出す人が続出するなど、全体としてかなりハイレベルの記録が出ました。(ちなみにOWS検定1級(指導員資格の要件)合格の制限タイムは22分30秒ですからそのすごさがどれほどのものかわかっていただけるかな?)続く3・4・5コースのメンバーも、年齢区別の全国ランキングに当てはめるととても好順位!なんだかものすごく気持ちよかったので、今回は全員の記録をグラフにしてみました。(PDF見られない人は写真を拡大してみて!)
→ラップタイムのグラフ[url]http://www.ocean-navi.com/masters/20131013FUKAYA%201500FR-2.pdf[/url]
→タイム一覧表[url]http://www.ocean-navi.com/masters/20131013FUKAYA%201500FR.pdf[/url]
これすごくないですか?
グラフの波形がまずすごい!全員が超イーブンペース!そして、後半わずかに上がる展開!(ちなみにグラフの一番上の線が浅見のタイムですが、波形はみなさん熱血先生とまったく変わりません!)さらにさらに良く見ると、若い人(30代の前半の山田さんや碓井さん)はそれなりに元気にいい意味で前半からチャレンジングなタイムで入っていて途中やや乱れるものの後半持ち直し、年相応のいいレース、そして熟練の湯澤さん・野上さんは後半上がっていく「年の功」のレース。
何と言ってもイーブンペースグランプリは山野さんでしょう!素晴らしい!!!
山野さんを師と仰ぐ津布子さんも準イーブンペースグランプリ!
練習不足を嘆き続ける笠原婦人部長もそれを感じさせないレース運びでした。
そのほか、今回も50m多く泳ぐというおまけを見せてくれた丸さん、1250mから何度も計時員に「まだ?」と聞き続けた晃さん、横綱の土俵入りのような華麗な壁蹴りをターンで披露してくれたマーメイド悦子さん、多摩ロングの鉄砲玉事件を見事克服した塩澤さん、会場のプールを間違えてぎりぎりセーフだった山切さんを乗せた車の運転手だった山本さん(二人はひやひやどきどきが最高のウォーミングアップになったみたい)、参加選手中最後のレースとなった800m自由形、葉山海練2年連続皆勤賞の皐月さんがゴールしたときは涙が出るほど嬉しかった。みなさん、感動をありがとう!超キモチイイぜ!
グラフの17本の線が集まると、オーシャンナビの選手層の厚さをひしひしと感じます。
毎朝の「あははは〜」を形にするって、こういうことなんだね。

頑張る皆さんに刺激されてか、今年の夏はレースにも出ず海にも行かずグダグダしていた私も、数年来で一番良いタイムで泳げました。しかし、さくちゃんにも首を傾げられる事態に、身体が悲鳴をあげ、レース後未だに肩も腰も癒えずさらにグダグダしています。深谷大会のあと何事も無かったように町田大会に向けて泳ぎ続けるメンバーには脱帽です。
そもそも、私のこの期せぬ好調は、3連休の大渋滞に巻き込まれ会場到着が遅れたメンバーたちを早々に着いて待ち受けている間、K部長の怒涛の渋滞体験記告白にも巻き込まれず、たっぷりアップもストレッチが出来たことも一因かと。アップは大切だよー。

そして毎日心がホリデーなレッツスイムではありますが、カレンダーはちゃんと見て、3連休の中日のレースは渋滞を考慮してタイムスケジュールを立てましょうね。私も反省してます。とにかく全員完泳おめでとう!

次は町田に錦を飾りましょう!!!

追伸:打ち上げに平山さんの姿が無いのは寂しかったです。町田では宴会部長ヨロシクです!

レースの模様を少しづつだけど動画でアップしました。
渋滞騒ぎで交渉事が多数あり、女子の前半のレースは撮れていません。ごめんなさい。
(ちなみにグランプリの山野さんの水中動画から始まります)
[url]http://www.youtube.com/watch?v=6JrYu1E9F94[/url] (報告者・村田真琴)

>
>
>

久々に新代田にゴムバンドが登場

久々に新代田にゴムバンドが登場

2013年10月26日

こんにちは。今日は一人で新代田の担当だった、さくです。
心配していた台風ですが、首都圏にはさほど大きな被害をもたらさずに過ぎ去ってくれましたね。ホッと一息。

今朝、新代田に向かいながら「さすがに今日は、泳ぎに来る人は少ないかなぁ。でも、9月に台風18号が直撃したときは、かなりの参加者だったよな。ひょっとしたら今日も大人数になるかも?」なんてことを考えてました。
で、新代田をオープンさせてみると、あれ?なんか、人の来る気配がない…。そして6:30になっても、プールサイドには人っ子一人あらわれない。。。
今日はスタッフは一人だったので、ずーっと無言で待ちぼうけ。だんだん「あれー?ひょっとして今日って休みなんだっけ!?」と不安にすらなってきました。いやー、寂しかったなぁ。
でも最終的には、いつもより若干少なかったものの、やっぱりみんな泳ぎに来てくれました。

今日はプルのメニューで「キックを打たない」という目的のもと、全員足首にゴムバンドをつけて泳ぎました。
この練習は得手・不得手が分かれましたねー。
普段のプルの際にほとんどキックを打っていない人は、なんてことなかったと思います。でも、いつも足が動いてしまう人、そして意識してこっそりキックを打っている人には、かなり効いたのではないでしょうか。

このゴムバンド、品川ではよく使っていますが、新代田ではかなり封印されていました。
でも、ここのところプルのメニューのときによく言いますが、みなさんはもう、パドルプルの達人の域に達してしまっています。はっきり言って、パドルを付けたプルのメニューを普通にこなすだけでは、あまりトレーニングになっていません。
それで、プルでもしっかり体に刺激が入るように、あれこれ考えているのですが、その1つがゴムバンドというアイテム。久々の登場でしたが、これからはちょくちょく使っていこうと思います。

今日の新代田のtotal距離は、
1コース:4700m
2コース:4450m
3コース:4300m
4コース:4000m
5コース:3600m
でした。

レッツスイム新代田は、来週月曜日から木曜日(10月28日〜31日)まで、平日の5週目&月曜日のため4連休になります。ですので、明日はしっかり泳ぎにきてくださいね。

明日の新代田の担当は、あみ先生と東先生。そして品川は浅見先生が担当です。
また明日は、11:30より代々木インドア50にて『[url=http://www.ocean-navi.com/info/event/130913181724.html]Let’s 100m×50本[/url]』があります。明日は1分50秒サークル。ぜひ50mプールでみんなでワイワイ泳ぎましょう!お申し込みは[ml]info@ocean-navi.com[/ml]まで。

そして来週は、水曜日のbasic・海4、そして木曜日のtargetもお休みになります。
「えー、4日間も泳げないのはつらいよー!」というみなさん、安心してください。来週火曜日はレッツスイム品川がありますよ。
明日も火曜日も、泳ぎたくてウズウズしているみなさまのお越しをお待ちしてます!(^_^)

 ほなまた。

 

>

新代田のイルカたち

新代田のイルカたち

2013年10月25日

練習の終わりに「お疲れさまでした」って必ず言うけど、これって英語で言うとどうなる?っていう話題をひょんなことから今朝メンバーとしていました。日本人暦40年のGさんによれば英語にそんな表現は無いって。ドンピシャな表現じゃないけど「HAVE A NICE DAY!」(今日も頑張って泳いだね〜、いい一日をね)っていうのがさしづめオーシャンナビ的言い換えかな?今日は天気がNICEとはとても言えるような日ではありませんでしたが、皆さんはNICEなトレーニングでNICEな一日を過ごせましたか?

今朝は、サイドスタート〜蹴伸び〜浮かび上がりの練習を前回とはパターンを換えてやりました。今日のお約束は「浮かび上がりのキックをドルフィンキックで」。そして、せっかくなので東先生にフラッターキック(バタ足)とドルフィンキックでの浮かび上がりの見本を水中から見せてもらいました。全員で3コースの両脇10m付近に潜って間近で見物する姿は傍目に面白かったけど、近くでみると迫力も発見もあったでしょ?競泳のルールで、全ての泳ぎで15mまでに浮かび上がるという規則が存在するので、プールでの練習では上級者の浮かび上がりはこれを基準にして10m手前〜12,5m付近でキックと浮上が始まります。その時の姿勢の変化点を今日はいいイメージで眼に焼き付けられたのではないでしょうか。
ちなみに今日なぜドルフィンキックでこれをやったかというと、先日の世界選手権でも萩野公介選手が400FRの浮かび上がりに使っていたように、ひょっとしたら(練習さえすれば)バタ足より速いこともあるからです。世界のトレンド、おさえましょう。
また、今日は時間切れで出来なかったのですが、コースロープくぐりスイムなどで潜行のきっかけとなるキックは皆知らず知らずのうちにドルフィンキックを使ってます。応用編としてはクイックターンのきっかけにも軽く打ったりします。ということで、海でもプールでも姿勢や向きを変えるときの初動になるキックなので、ぜひ使いこなしてくださいね。
なお、今日のような練習では、ドルフィンキックが不得手だからといってすぐにやめないで10回くらいは続けてみるように努力してみてください。何回かやっているうちに前重心の感覚がわかってきてキックの幅や足のどのパーツを使うかなんかも分かってきますよ。

最後に・・・。
先日ブログ読者の方から「櫻井先生と浅見先生は仲が悪いんですか?」と聞かれました(笑)
というのも、[url=http://www.ocean-navi.com/cgi-bin/news.cgi?mc=01&pvc=131019194341]10/19に私が書いたブログ[/url]と、[url=http://www.ocean-navi.com/cgi-bin/news.cgi?mc=01&pvc=131022115403]10/22に櫻井先生が書いたブログ[/url]で「言ってることが逆ではないか?!」と。
いえいえ、この二つのブログ、同じことを言ってるんです。
その説明になっているのが10/23にアップした[url=http://www.ocean-navi.com/cgi-bin/news.cgi?mc=07&pvc=131023080912]多摩ロングマスターズ大会のレポート[/url]の最後の部分の説明です。
大切なことはメリハリです。
不仲説解消の為にも3つのブログ&レポート、ぜひ読んでみてくださいませ(^o^)/

明日は不仲ではない2人で、それぞれ新代田と品川を担当します。
どちらがどっちに行くか?たまには秘密もいいかな。蓋を開けてのお楽しみ〜。
ヒント、私は山手線が止まらない事を祈っています。新代田は、ほなまた〜、って感じです。
ではでは皆様、また明日!大雨の予報です。気をつけていらしてください。 (真琴)

>
>
>

楽しいキック練習!

楽しいキック練習!

2013年10月24日

今日はOWSやトライアスラーが苦手なキックのメニューを多めに入れて
1コース 4450
2コース 4150
3コース 3950
4コース 3650
5コース 3450
でした。
今日見ていて思ったのですが、キックが進む人と進まない人の一番の違いはやっている時の顔の表情。苦手と思っている人のキックはとにかく呼吸しないで顔から足先まで全身の筋肉を使って頑張って蹴っているのが伝わってきます。キックが進む人は膝から足先までゆるゆるで脱力して表情も緩やかな感じ。でもフィンをつけると皆さんリラックスして蹴れているんですけどね・・・。進まないから余計に力を入れてロボットみたいにガチガチなキックになっているようです。
苦手なキックを克服するには、蹴り方や足首の柔軟性も大事ですが、まずは「キックが苦手」と思わない事です。キックを楽しみましょう!。心理的な問題だけど克服への一番の近道かもしれませんよ。苦手意識を持っていると、キックと聞いただけで無駄な力が入ってしまいしなやかな動きができなくなってしまいますからね。
バイクやランでの上り坂が嫌いだという方も同じで、苦手な人は上り坂を見ただけで全身に力が入ってスムーズなペダリングや体幹を使った自然な走りができなくなってしまいます。まずは気持の持ち方から変えていきましょう。

週末のイベントへの影響が心配な台風27号の行方。27日のマラソンなどのイベントはなんとか大丈夫かな。普段の練習の成果を発揮できるように頑張ってきてくださいね。

明日の新代田は浅見先生・久々の東先生です。
毎週金曜日お楽しみの「サーキットトレーニング」はお休みです。次回筋肉痛にならないように各自自主練習しておきましょう。

12月15日の[url=http://www.ocean-navi.com/info/runbike/131015155458.html]「山手線1周ラン」[/url]は定員まで10数名です。申込みはお早めに!!

≪レッツスイム品川・GotenyamaTCからのお知らせ≫
11月3日(日)〜8日(金)の期間、ラフォーレフィットネスサロン内のプールの水の入れ替えを行う為、Let’Swim品川・Gotenyamaトライアスロンクラブ・basicのレッスンは休講とさせて頂きます。
休講日
11月3日(日)Let’sSwim品川/Gotenyamaトライアスロンクラブ
11月5日(火)Let’sSwim品川
11月6日(水)basic

11月9日(土)から さらに綺麗な水になって通常通りのスケジュールになります。

>
>

今朝もみんな楽しそうでした!

今朝もみんな楽しそうでした!

2013年10月23日

もう台風なんとかならないかなぁ。明日夜から沖縄に行くんですが天気予報が気になって気になって。。。自然相手なので考え過ぎても仕方ないけどそれにしてもねぇ。 いや〜困りました。

今朝のレッツスイムは。。。。
このところよくいらしている4コースのメンバーの方からちょっと嬉しい話を聞けました。この方は以前もよくいらしていたんですがバイクトレーニング中に落車して肩を壊してしまい長い期間お休みしていたんですが、このところ練習に復活。先日、伊是名トライアスロンに参加されたとのことで、『毎朝仲間と一緒に泳ぐっていいですね!ひとりではこんなトレーニングはまずできない。レースは怪我の影響もありスイムラップはそれほどいいタイムではなかったけど、毎日楽しくコツコツ泳いでいたので思ったより余裕があった!スイム後のバイクやランも練習はあまりできていなかったのでのんびりでしたがスイムトレーニングのおかげか?息もそれほど上がらず完走できた!』と、大変貴重なお話が聞けました。
レッツスイムが少しでもお役に立てている様子だったのでとても嬉しかったです。こんな素晴らしい経験ができる方を一人でも増やしていけるようにこれからも頑張ろうと思った次第です。

そんなこんなで今朝も約40名の方々が楽しそうに笑顔でトレーニングをしていましたね!皆さんよく頑張って泳いでいました。

明日のレッツスイム新代田の担当は平田先生と今朝に引続き守谷が担当します。それからさらに[strong]新しいスタッフが登場[/strong]しますよ! お楽しみに!

秋のマスターズ大会報告?・多摩ロング水泳大会

秋のマスターズ大会報告?・多摩ロング水泳大会

2013年10月23日

秋も深まってきました。
この秋、オーシャンナビマスターズチームのメンバーがあちこちの大会で頑張っています。
すっかり遅くなってしまったのですが、皆さんの活躍をご報告させて頂きたいと思います。まずは第1弾「多摩ロング水泳大会」の巻。

まだ残暑厳しい9月1日日曜日、多摩ロング水泳大会が行われました。
この大会の魅力は、会場が法政大学のプール、とっても恵まれた長水路だということ。なかなか泳げるところではありません。ロング種目(1500mや800m)に特化した大会なので参加人数も制限がありあまり多くなく落ち着いて泳ぐことが出来ます。何と言っても「長水路で1人1コースでロング種目泳げる」大会は他にないので(町田大会は1コースに2名が両側から同時にスタートし、コースはセンターラインを境に使用するルール)、ゆったりと真の自分の実力と向き合うことが出来ます。問題はその開催時期・・・例年9月始め頃なのですが、今回も湘南OWSの翌週でなかなか追い込むモードにはなりにくい時期。また9月のオーシャンナビのメインイベントはおんじゅくのレースなので、この日程とかぶることも多く良い大会なのですが見送ることが多かったのです。
そんな事情はあるものの、今回はオーシャンナビで一番大柄な山本毅さんと一番小柄な塩澤久美江さんがこの大会初挑戦。凸凹コンビ+久しぶりに泳法審判を担当する熱血先生で会場入りして来ました。会場では他にもレッツや海練でおなじみの顔にかなり出会いましたよ。

レースはというと、まずは背の順で、塩澤さんの挑戦・800m自由形。
今年はロングに積極的にロングに挑戦したいとの意向を春先から聞いていたので、「とにかくイーブンペースで」「初めの100は『こんなにゆっくりでいいの?』っていうくらいにね」と練習ではもちろん当日もお伝えしましたが、蓋を開けてみれば最初の100が1分34秒という超ハイペース!(これって100mでもベストタイムなのでは?と思いながら見ていた)トータルタイムが14分39秒55ですから平均1分50秒・・・。これは絶対つぶれる・・・と思ったのですが、初レースの緊張感からか、ご本人は何ともなかったとのこと。ある意味ビギナーズラックですね。一般的に全力運動(塩澤さんの初めの100のようなペース)=無酸素に近い運動は、大人なら1分も続くか続かないかです。その後乳酸によって酸性に傾いた体はパンパンになり動かなくなり、生きるか死ぬかの苦しみを味わう(大げさではなく、そうなる・・・味わいたい人はぜひtargetの秘密の練習に行ってみて(笑))のが普通ですが、塩澤さんは気持ちが肉体的疲労を超えるパワーを持っていたんですね。すごい!
同じアラフォーとして、主婦として、多忙な生活の合間を縫ってロングの道へ漕ぎ出した塩澤さんのその気持ちを大切にこれからも一緒に頑張っていきたいなと思いました。

そして続くは山本さんの挑戦。
山本さんからはやはり春先に「湘南10キロを完泳したい」という決意表明を受けたのに始まり、研究熱心な山本さんとはとにかく大会までいっぱいお話しました。
山本さんからはそのプロセスを回想してレポートが届いていますので、ぜひご一読下さい。
オーシャンナビの各スタッフのアドバイスを振り返ってご紹介くださっています。
これを読ませていただくと、他の先生たちに比べ、私の言動は鬼だな〜と思ってしまいます(笑)
山本さんレポート→[url]http://www.ocean-navi.com/masters/yamamoto.pdf[/url]

そして最後に、興味深い数字をご紹介します。
この大会ではレース中のストロークテンポ(ピッチ)を測定してタイムともに選手に教えてくれます。
山本さんのストロークテンポ(ピッチ)、およびピッチ早見表は写真を参照してください。
計算が難しいのですがこのレースで1500mのトータルタイム25分07秒72の山本さんは100m平均1分40秒で泳ぐことになるわけです。ここから導き出したピッチは早見表でピッチ「29」・1ストロークの所要時間は2.06秒になります。比較のために、今回は泳いでいませんが長水路では50mあたり36ストローク、100m平均1分30秒の浅見のレースペースで換算したところ、ピッチは「27」・1ストロークあたりの所要時間は2.22秒になります。
こうして比べると1ストロークの所要時間の差はわずか0.16秒、僅差に思えますが、チリも積もれば・・・でレースペースには大きな差が生まれています。
タイムはストローク数とその回転の速さ(ストロークテンポ)によって規定されています。ストローク数が少なくテンポが速ければ速く泳ぐことが可能ですし、逆にストローク数が多くてテンポが遅ければ早く泳ぐことが出来ません。良い結果を出す為には出来るだけストローク数を減らし回転を速くすることがとっても重要。いつも練習で言われていることだと思いますがこうして数字で見ると一目瞭然ですね。
こんな貴重な体験も嬉しいおまけとしてついてくる大会です。
来年はおんじゅくと重ならなければ湘南OWSの勢いそのままにみんなで出てみようかなと思っています。

続きまして報告第2弾は「ウーマンズスイムフェスティバル」「国際ゴールドマスターズ京都大会」です。
近日中にアップしますのでお楽しみに。  (マスターズ担当:浅見 真琴)

>
>

ストローク数は増やさずに速く泳ぐ

ストローク数は増やさずに速く泳ぐ

2013年10月22日

ここのところ台風の話ばかりしているような気がしますが、やっぱり気になりますね、台風27号と28号。何とか被害をおよぼさずに去ってくれるといいのですが。

こんにちは、さくです。
今日のレッツスイム新代田は、キツかったですか?
練習が終わったあと「あー、キツかった〜!」って表情をしていた人が、いつもより多かったような気が…。
特段ハードなメニューではないと思ったのですが、たしかに、プルのメニューもスイムのメニューも、両方ともメインメニューのような感じでしたね。
プルが終わったあと「このままメインメニューに入って大丈夫かな?」と、ちょっと気にはなったのですが…。あそこでゆったりメニューをワンクッション挟んだほうがよかったですかね。

今日はフィンやパドルを利用して、ストローク数を増やさずに速く泳ぐということを意識して泳いでもらいました。
速く泳ぐ練習の場合、手を掻くテンポを上げてストローク数を増やして、スピードを上げるのが普通だと思います。
でも腕を速く回すのって、当然限界がありますよね。どれだけ速く回しても、1掻きするのに0.5秒より速くすることは、まず不可能です。
だったら、同じストローク数でスピードを上げていけるように、泳ぎを改善していったほうがいい。ストロークの精度を上げて1掻きで進むスピード・距離を伸ばしていったり、できるだけ抵抗の少ない姿勢にしてグーンと伸びるようにしていったり。
もちろんダッシュでガンガン腕を回す練習も、スピードアップには重要なトレーニングです。(ほんとは、1日1本はダッシュを入れたほうがいいくらい。)
でも今日のように、回転数は上げずにスピードを上げるという練習は、特にエンデュランス系のみなさんにとっては、泳ぎのベースをアップさせるという点においても、とてもとても重要です。ダッシュでスピードを上げて1km以上もの距離を泳ぎ切る、なんてことはできないですからね。

今日の新代田のtotal距離は
1コース:4700m
2コース:4450m
3コース:4300m
4コース:4150m
5コース:3750m
でした。

明日のレッツスイム新代田の担当は、守谷先生と康子先生です。
レッツスイムは来週月曜日から木曜日(10月28日〜31日)まで、平日の5週目&月曜日のため4連休になります。ですので、今週はみなさん休まずに泳ぎにきてくださいね。

また明日は、夜の練習会もあります。水曜夜の練習会は目的に合わせて2つから選べるようになっています。
◆basic(19:30〜20:30)ラフォーレ東京フィットネスサロン内25mプール
◆海を泳ぐ為の4泳法(19:30〜20:30)国立代々木競技場インドア50mプール
どちらも、お申し込みは[ml]info@ocean-navi.com[/ml]まで。

そして明後日も夜の練習会がありますよ。木曜夜の中級レベル練習会『[url=http://www.ocean-navi.com/swim/onswim.html]target[/url]』
こちらも、マスターズスイマー・オーシャンスイマー・トライアスリートなど、みなさんそれぞれの目標に向かって盛り上がっています。代々木インドア50にて19:00スタート。
targetも来週は5週目でお休みになりますので、今週はちょいと距離を泳ぎます。先週も距離多めだったけど、それよりも泳ぎますよー。
もちろん遅れての参加もまったく問題なし。ぜひお越しください。

 ほなまた。

 

>