ローテーション&ドラフティング

ローテーション&ドラフティング

2013年04月29日

こんにちは。新代田から鎌倉のOSJ湘南クラブハウスにむかっている、さくです。
今日の13:00からのオーシャンスイムセミナー「テクニック&ディスタンス」は、40名以上の申込みがあり、受付を締め切ったそうです。当日参加を考えていた方々には申し訳ありませんが、ご了承ください。
これからのシーズンは、事前に申込みをしてもらったほうがよさそうです。

そしてレッツスイム新代田も、大入り満員でした。
今日のメインメニューは、オーシャンスイムを想定して、ローテーション&ドラフティングでのインターバルトレーニング。
4人1組で、1本ずつ泳ぐ順番をローテーションしていき、先頭を交代しながら泳ぎます。100m×4本×4〜5set。

グループの4人は、間を開けずに続いてスタートし、数珠つなぎでドラフティングしながら泳いでいきます。
海で泳ぐときの常套テクニック「ドラフティング」の練習です。
前の人の流れに乗って、いい距離を保ちながら泳いでいく。また、うしろの人に足をツンツンされるストレスを体感しながら泳ぐ。
海のレースでは必ずと言っていいほど、こういう場面に出くわしますよね。
今日は大人数で、いい具合に波がたって、海に近い状態での練習になりました。

また、全員に先頭がまわってくるので、今まであまり先頭で泳いだことがない人は、少しドキドキする。いや、よく先頭で泳いでいる人だって、一番前になるとちょっとドキドキします。そして頑張って泳いじゃうので、グループ全体のペースが上がる。グループによっては、1本ずつペースが変わっていき、見ていておもしろかったです。

昨日、メニューを作ってて、正直ちょっと考えあぐねました。
今日はおそらく大人数になるだろうということは、容易に想像がつく。1コースの人数が12人くらいになってしまうと、できるメニューがかなり限定されてきます。
でも、50mのメニューはみなさん「またか…」って感じで、もう飽きてきている。ゴールデンウィーク前半の3連休最終日。明日は新代田はお休み。やっぱりしっかり泳ぎたいですよね。
それで今日は、海でよくやる、このローテーション&ドラフティングにしました。
これなら4人が続けてスタートするので、15人くらいは1コースで泳げます。

レッツスイムのみなさんは、今までいろんなメニューをこなしてきてるので、どんなメニューでもすんなりと理解していただけます。今日のあの人数でも、混乱なく100mのメニューをこなせました。

今日の新代田のtotal距離は、
1コース:4750m
2コース:4400m
3コース:4100m
4コース:3850m
5コース:3000mくらい
でした。

明日は今日の振替で、新代田はお休みです。間違えないようにしてください。
明日はみんなでレッツスイム品川に集合です。7:15スタートで、担当は平田先生です。品川で優雅に、かつガッツリ泳ぎましょう!

 ほなまた。

 

>