手のひらの向き

手のひらの向き

2013年04月09日

こんにちは、さくです。

ここのところ、櫻井が新代田を担当するときは「最後まで手のひらで水を押す」ということを重点的に練習しています。
スカーリングをやったり、パドルを使ったドリルなどで、プッシュからフィニッシュにかけての部分を意識して泳いでもらっています。

今日のレッツスイム新代田では、片手クロールで、水中での自分の手のかきを目で確認しながら、手のひらを最後までうしろに向けて水を押す という練習をしました。

あと15cmくらい後方まで手をかけるのに途中で腕を抜いてしまう人や、ストロークの後半部分になると手のひらが内側に向いてしまう人は、意外と多いんです。
前者の場合は「もう少し後ろまでしっかりかきましょう」と言えば、「あ、最後までかけていないのか」と意味も分かるし、意識さえすれば修正はそれほど難しくありません。

でも後者の場合は「ストロークの途中から手のひらが内側に向いちゃってますよ」と指摘されても、「ああ、そうなんだ」と思うものの、そのままスルーしてしまうことが多いんです。
言われていることは言葉では分かっても、なかなか運動レベルでの理解が難しいのだと思います。そのまま「ああ、そうなんだ」で終わってしまう。

でも、ドリル練習で事前に目的をしっかり説明して、そこの部分だけ意識して泳ぐと、今まで気付いていなかった悪い癖に気付き、修正できることが多々あります。
今日もドリルのあとにフォーミングで泳いでもらいましたが、みなさんしっかりと最後まで水をとらえられていました。

また、今日のドリル練習の説明に加えて話したのは
「ストロークの最後に、中指・薬指・小指がふとももに触れる人は、手のひらが内側に向いて手をかいています」
ということ。
最後まで手のひらで水を押していれば、腿に触れるのは、親指の爪もしくは付け根になるはず。
なかなか普段は意識しない部分でしょうけど、最後まで水を押せているかのチェックとしてはかなり有用ですので、少し気にしながら泳いでみてください。

今日の新代田のtotal距離は、
1コース:4600m
2コース:4350m
3コース:4150m
4コース:3900m
5コース:3650m
でした。

明日のレッツスイム新代田の担当は、守谷先生と櫻井です。

また明日は、夜の練習会もあります。水曜夜の練習会は目的に合わせて2つから選べるようになっています。
◆basic(19:30〜20:30)ラフォーレ東京フィットネスサロン内25mプール
◆海を泳ぐ為の4泳法(19:30〜20:30)国立代々木競技場インドア50mプール
どちらも、お申し込みは[ml]info@ocean-navi.com[/ml]まで。

そして明後日も夜の練習会がありますよ。木曜夜の中級レベル練習会『[url=http://www.ocean-navi.com/swim/onswim.html]target[/url]』。こちらも、マスターズスイマー・オーシャンスイマー・トライアスリートなど、みなさんそれぞれの目標に向かって盛り上がっています。代々木インドア50にて19:00スタート。
ここのところ『target』はtotal距離が少なめだったのですが、今週は通常どおりに泳げるメニューを予定しています。もちろん遅れての参加もまったく問題なし。ぜひお越しください。

 ほなまた。

 

>
>