二子玉川でも『40m×5』

二子玉川でも『40m×5』

2013年03月09日

ようやく朝も暖かくなってきて、泳ぎに出掛けやすくなってきましたね。
このまま春を通り過ぎて夏に突入してくれないかなと思っている、さくです。
あぁ、でも花見はしたいな〜。

今日は久しぶりのレッツスイム二子玉川に行ってきました。
調べてみると、前回二子玉川を担当したのは11月10日でした。なんと4ヶ月ぶり。それまではほぼ毎週担当してたんですが。
4ヶ月前とはスタート位置が逆サイドだったりして、少し勝手が違うところもあり、なんか新鮮な感じがしました。

そんな中、今日は「二子玉川でもやってほしい!」と前々からリクエストがあった、あのメニューをやってみました。
海を意識しての200mスイム『40m×5=200m』 そう、40mを5往復する200mのインターバルです。

壁を蹴ってスタートして20m地点でターン。そして壁まで戻ってきます。これで40m。それを5往復します。水中で素早く方向転換する練習を含めた、持久系トレーニングです。
20m地点でのターンはどういう方法でもOK。ブイを回るようにターンしてもいいし、クイックターン、水球ターンetc…。
ただし、足を底についてはいけません。そして壁がないので、ターンした後は壁を蹴れません。

前評判でご存知の方も多いかもしれませんが、こいつが、やってみると相当キツい。
壁を蹴れないのでスピードに乗れないし、慣れない動きを何回も強いられてスタミナを消耗するし…。
通常の50m×4往復にくらべて「同じ200mなのにこんなにもキツくなるのか」と思うほどのハードさ。いつもより20秒くらい余計にタイムがかかってるようでした。

ちょっと余談ですが、久々に二子玉川の担当だったので、ここのプールは5m地点(20m地点)にラインが無いということを、じつはすっかり忘れていました(^_^;)
それで急遽、プールサイドにあった短いコースロープや、自転車の荷台に使うようなゴムバンドを引っ張り出してきて、20m地点にラインを作ることに。でも、このロープが見えにくかったんです。特に1〜3コースに設置したロープは。
それで、最初はロープに引っ掛かる人が続出。「あちゃ〜、ちょいと手抜かりだったかな?」と思ったのですが、さすがみなさん。後半はみんなヘッドアップを駆使してうまく対処していました。
結果オーライ。思わぬところで、ヘッドアップの練習も加味された内容になりました。

今日の二子玉川のtotal距離は
1コース:4450m
2コース:4200m
3コース:4000m
4コース:3750m
5コース:3550m
でした。

次回のレッツスイム二子玉川は3月16日(土)。担当は守谷先生です。
明日のレッツスイム新代田の担当は、福島先生と悠先生。品川&『[url=http://www.ocean-navi.com/info/runbike/130302075119.html]2時間m3[/url]』(御殿山トライアスロンクラブ)は平田先生が担当です。

そして明日は11:30から代々木インドア50にて『[url=http://www.ocean-navi.com/info/event/130307121450.html]Let’s 100m×50本 (2分5秒サークル)[/url]』がありますよ。
参加しやすいサークルなので、みんなで50mプールで張り切って泳ぎましょう!明日の50本は、会場がインドア50なので定員制となっています。参加希望の方はお早めに[ml]info@ocean-navi.com[/ml]までご連絡ください。

 ほなまた。

 

>
>
>