左右のストローク数

左右のストローク数

2013年01月26日

こんばんは、悠です!

今朝のレッツスイム新代田は、ストローク数やスピードに変化をつけて泳ぐことを中心としたメニューを行いました!

Drill 25m×14〜16本 片手クロールでは、ストローク数を数えて右と左で回数を比べ、回数が多かった側の腕が逆側の腕のストローク数よりも少なくなるまで続けるという練習。

例えば右が10、左が11だとしたら、左が9になるまで続ける。
左が9になったら、右が8以下になるまで続ける。
これを繰り返します。

最初の1、2本は自分の左右のストローク数を知ることから始まるわけですが、皆さんどうだったんでしょうか?
実際にやってみて、1、2回差だったり、全く同じだったり、3回以上差があった方もいたんでしょうか…??

後半の練習は、Pullは100mでイーブンペースでしたが…
メインのSWIM 50m×6〜10本 3セット(セット間は2分休憩)は、普段よりも5〜10秒早いサークルで積極的に泳ぐメニュー!
コース別に、
1コース:10本45秒
2コース:9本50秒
3コース:8本55秒
4コース:7本1分
5コース:6本1分20秒
でした!

サークルアウトしてしまう方が多いのではないかと心配しましたが、9割以上が回れていたので、皆さんすごいなと思いました!日々の努力の成果ですね!素晴らしいです!!

ラストメニューは、2人1組でダッシュ!
前の人はプル、後ろの人は前の人の足首をつかんでキック!
いい写真がいっぱいとれました!!(笑)

泳いだ距離は、
1コース:4300m
2コース:4050m
3コース:3700m
4コース:3550m
5コース:3000m
でした!

明日のレッスンは、
新代田:守谷先生(上級)
    福島先生(初級)
品川:平田先生
代々木100m×50本:福島先生
です!

宜しくお願いいたします!

>
>
> >