11月23日の『秋の湯河原オーシャンスイム』 レポート

11月23日の『秋の湯河原オーシャンスイム』 レポート

2012年11月27日

11月23日に実施した『秋の湯河原オーシャンスイム』の様子を、参加者の山田さんがレポートしてくださいました。非常に爽快だった湯河原での様子が伝わってくるレポートです。ぜひご一読ください。

お忙しい中、レポートを作成して頂いた山田さん、快く引き受けてくださいましてありがとうございました。

********************************************

今年の5月から御宿オーシャンスイムスクールを中心に参加させて頂いている
オーシャンナビビギナー(?)の山田肇と申します。
プールでは子供の頃から地元のスクールで泳いでいて、社会人になってしばらく水からも離れていましたが、去年から初めて海のほうで・・・という感じです。
夏の大会や練習会にはいくつか参加してきましたが、この時期の湯河原は透明度が高いと聞いて是非泳いでみたいと思い、「秋の湯河原オーシャンスイム」に参加させて頂きました。

申し込みした時には、まだまだ暖かかったこともありあまり気にしていませんでしたが、当日は、気温は10℃以下で水温は約18℃。空も小雨模様と、真冬のような天気。。。
ですが、そんな天候を(多分?)ものともしない海好きの方々が、コーチの方も合わせて約30名集まりました。

参加した私が言うのもおかしいですが、最初は「この寒さでよく泳ぐ気になるなぁ」思ってしまいました。これから冬になっても海で泳ぐとも聞き、さらにビックリしましたが、実際に海の中に入ると・・・思っていたよりずっと温かい!
ウェットを着ていれば冬の海でも泳げそうかなと安心しました(笑)

さて、今回のスクールでは、ガンガン泳ぐチームとゆっくり泳ぐチームに分かれて、湯河原ヘルシープラザ前のビーチから真鶴半島に向けて、往復で1時間強の集団泳をしました。
総距離としては、ガンガンチームが約2.8kmくらい、ゆっくりチームが約2kmくらいだったでしょうか。

私は最初はゆっくりチームに入り先頭を守谷さん、最後方を本間さんが泳いでくださるという鉄壁の布陣で(笑)、50mを60〜70秒くらいの感覚でのんびり楽しみながら泳がせてもらいました。

海でのスイム経験が少ないせいで集団泳はあまり慣れていなかったのですが、途中で休憩しながら目標物などをしっかり確認しつつ、コーチの皆さんの回りからのサポートのおかげで難なく泳げて良かったです。

泳いでるうちに薄日も差してきて、天候のわりには海も全く荒れてなく、海の底が見えるほどの透明度の綺麗な海と景色を堪能しました!!
(ただ、晴れた日はもっと良いそうなので、今度は晴れた日にも来たいです。)

そして、泳ぎ終わったあとは、湯河原オーシャンスイムでは恒例らしい(?)真鶴駅前の居酒屋、大松さんで有志での打ち上げ。
実はこれがお目当てで参加される方も多いとか。
こういう形での打ち上げには初めて参加させて頂いて、面識の無い方ばかりでしたが、同じ趣味・目標を持つ仲間と言う感じで、勉強にもいい刺激にもなり、楽しい時間を過ごせました。
そして、出てくる魚料理、お酒、それとミカンがとてもおいしかった♪

また、参加させて頂きたいと思います。
ありがとうございました。

********************************************

>
>
> >