サクラマスターズ参戦報告(笠原婦人部長による2012年の総括)

サクラマスターズ参戦報告(笠原婦人部長による2012年の総括)

2012年11月23日

去る11月18日(日)にサクラマスターズ選手権大会が行われました。
オーシャンナビマスターズチームの今年最終戦でしたが、
都合で熱血先生は引率できず、笠原婦人部長に全権委任
させていただきました。笠原さん、そして参加者の皆さん、
お疲れさまでした。以下、笠原婦人部長よりマスターズの
今年を締めくくるメッセージです。

「11月18日(日)横浜国際サブプールで開催された今年最後のマスターズ短水路大会(サクラマスターズ)にオーシャンナビから3人+櫻井先生が出場しました。オーシャンナビの人達は長い距離がお得意のようで、Tさんの100m自由形もSさんの100背泳ぎや200m個人メドレーも櫻井先生の100バタフライや200m自由形も素晴らしい成績を残しましたよ。この大会は25mプールなので85才や80才の高齢者や水泳を始めたばかりの人達も「25mなら何とか泳げる」と言って参加された人達が大勢いらっしゃいました。只今OWSはオフシーズンなのでレッツで練習している皆様も日頃の練習成果を試すチャンスかと思いますが、ターンが苦手な人や長い距離がまだの不安の人にはもってこいの大会かと思います。オーシャンナビのメンバーも短い距離にも挑戦して欲しいな〜あ、と思いました。」(…以上、原文のまま)

ところで笠原さん、肝心なご本人の結果はいかがだったのでしょうか?
皆さんご存知の通り、笠原さんは常にチャレンジスピリット旺盛な方です。
今回も25mバタフライと25m背泳ぎに出場されました。
笠原さんの年間を通じてのマスターズ参戦スケジュールにはとても見習うべきところがあります。いろんなタイプの大会に、毎回4種目、短距離長距離それぞれに参加種目を変えながら、個人メドレーだって年に1度は必ずチャレンジして、海のイベントも合宿もOWSのレースも活発に取り混ぜてとっても充実したスケジュールをこなしています。
応援っぷりもマルチで、レース会場はもちろんのこと、更衣室トークで笠原さんに背中を押されて初めてレースやイベントに出ました、って人も少なくはないのでしょうか。
これぞマルチスイマーの鏡!
みなさんも笠原さんに負けないように、パワフルな1年を、2013年は過ごしてみませんか。

2013年度のマスターズ登録の受付(新規および継続の方対象)を来週中に開始します。
(詳しくはWEBをご参照下さい)
オーシャンナビマスターズチームでは、海を泳ぐことがもっと面白くなる魔法をたくさん用意して、
皆様をお待ちしています。今年も1年ありがとうございました。来年もまたよろしくお願いします。【真琴】