レッツスイム二子玉川 第3回目

レッツスイム二子玉川 第3回目

2012年07月18日

二子玉川から葉山に向かっている、さくです。

今日はレッツスイム二子玉川の3回目。初日と同じくらいの人数で気持ちよーく泳ぎました。今のところ1コースに3,4人くらいの人数で泳いでいるので、とても泳ぎやすいです。

二子玉川も新代田と同じく、6:30〜6:40の最初の10分間は、各自自由にウォーミングアップをしたりストレッチをしたりする時間にしています。
プールサイドの床が温かいので、そこでストレッチをするのもいいですし、全体メニューに先がけて500mくらい泳ぐのもよしです。それぞれ体を起こす時間に使ってもらえばOK。

今日はウォーミングアップ後のドリルで、力を抜いたリカバリーを4段階に分けて練習しました。
そしてそれ以降のメニューはすべて、できるだけ楽なリカバリーをすることを心がけてもらいましたが、いかがでしたか?
長い距離を泳いだり本数を多く重ねてくると、だんだん無駄な力が入ってきます。苦しいときほど力を抜きたいのに、その逆の現象が起こってしまうんですね。そんなときは、リカバリーのときに手首を一度ブルんと降って力を抜く、くらいの余裕を持って泳げるといいですね。

今日の二子玉川のtotal距離は
1コース:4300m
2コース:4050m
3コース:3900m
4コース:3750m
5コース:3400m

そして、先週の土曜日(7/14)の二子玉川のtotal距離は
1コース:4450m
2コース:4300m
3コース:4050m
4コース:3850m
5コース:2300m
でした。

当面の間、5コースは参加者の人数・レベルに応じて、ウォーキング等を交えた特別メニューに変更することがあります。

次のレッツスイム二子玉川は7月21日土曜日。担当は今日と同じく櫻井です。
のびのび泳げる環境を活かして、次回は1本1本がいつもより長い距離でのインターバル練習を入れていく予定です。ぜひみなさんご参加ください!

 ほなまた。

 

>