いかついメニュー

いかついメニュー

2012年06月23日

関西出身の方なら「いかつい」という言葉のニュアンスが分かると思うのですが、
今日の2部練のメニューは「いかつかった」という感想を一部参加者から頂きました。
「いかつい」=東京の言葉で言うと「凄味がある」といった意味でしょうか。
でもメニューを作った私としては、全然そんな意図じゃなかったんですよ。
2部練のメインはふたつ。
一つ目は800mFR。呼吸制限つき。
二つ目は100×4×4セット(2分15秒サークル、セット間なし)というものでした。
4本の泳ぎ方は1本目から3本目まではクロールでディセンディング、
4本目はバタフライ、背泳ぎ、平泳ぎ、個人メドレーを各セットごと1本づつ。
クロールだけを見ればサークルはさしてきつくないのですが、3本目は85〜90%までしか
出し切ってはいけないというルールです。海を泳ぐときに100%以上出し切るのはとても危険なこと。
常にゆとりある心身の状態でいれば、波や風など海況変化や他の泳者との接触や水を飲んでしまったり
しても慌てません。今日のメインでは4本目の4泳法の部分がそうした不測の事態的要素として
プラスされていたのですが、ともすれば途中で立ったりクロールに変えたりどこまでも手抜きできるところを
片手バタフライになろうと背泳ぎで足が床に着きそうになろうとみんな頑張っていました。
みんな私の檄が怖かったのか?やっぱり「いかつい」2部練でした?!
私は普段毎週水曜夜に「海を泳ぐための4泳法」というクラスを担当していますが、
ある意味今日の2部練のメインこそ真の「海を泳ぐための4泳法」だったような気がしています。
今朝もレッツスイムから連続参加の方が多かったです。お疲れ様でした。

明日24日(日)のレッツスイムは、本日と同じく新代田がいかつい私と悠先生、品川は杉田先生です。
今日の2部練に参加し損ねた方はぜひ11:30からの「100×50本(1分50秒サークル)」へ!
明日の50本は優しい?(自分に?)杉田先生が担当です。
明日も張り切って泳ぎましょう!!!           (真琴)

****************************************

本日のレッツスイムのトータル距離は
1コース:4700m 2コース:4300m 3コース:4050m
4コース:3750m 5コース:2900m 品川:2000m でした。

ザ・2部練のトータル距離は
1コース:4350m 2〜4コース:4250m 5コース:3000mでした。