水中ラン&ドルフィンスルー

水中ラン&ドルフィンスルー

2012年05月23日

松崎オーシャンスイムレースやおんじゅくオーシャンスイムレースなどオーシャンンナビでかかわりのあるレースの会議が増えてきて、今年もいよいよだなといった感じです。昨日は湘南OWSの実行委員会がありました。今年の湘南の日程はご存知のとおり8月25日(土)、26日(日)皆さん予定しておいてください。昨年逗子海水浴場内で実施した2.5kmは鎌倉七里ヶ浜から片瀬東浜までのコースに戻る予定のようです。スイマーにとってはワンウェイってやっぱり魅力的ですよね!レッツスイム新代田の3コース〜4コースで泳いでいるメンバーはこの2.5kmお勧めですよ。また1コース〜2コースでトレーニングしているメンバーはぜひ10kmにチャレンジしてください。1年間のレーススケジュールのメインになるレースになると思います。それから5コースで泳いでいるメンバーにはこの湘南OWSはもう少しトレーニングを積んでからかな?頑張れば出ても大丈夫ですが、余裕をもって参加するにはもう少し距離設定短い別のレースを探しましょうね。比較的、波の影響少ない伊豆松崎オーシャンスイムレースの1.5kmなんかかなりお勧めですよ。
それから湘南OWSはエントリー受付はまだはじまっていません。受付がはじまったらまたすぐにお知らせしますね!

今朝のレッツスイム新代田、メニューもだんだん海のテクニック練習が増えてきていますが、守谷が担当するときにたま〜に実施している『水中ラン&ドルフィンスルー』の練習。日本水泳連盟のクリニックで使っている教本(1冊¥1680)にいい絵があったのでちょこっと抜粋させてもらい載せますね。※この教本ご希望であれば販売します。守谷まで
まだ海のレースに出た事のない方は『???』という感じだと思います。でもこれができるとレースで役に立つんですよ!腰ぐらいの水深であればこのドルフィンスルーを連続してやることで泳ぐよりも、また走るよりもよっぽど速く進むことができるし、写真のように波が前から来たときに楽にクリアすることができるようになるOWSの必須テクニック!ぜひマスターしてくださいね!
でもこの絵にちょっと注文をつけるとすると。。。実際には波は動いているので、この絵のタイミングで踏み切ると波の競りたった面(フェースと呼びます)に向かって入水してしまうので、実際にはもうワンテンポ手前で踏み切って、波のもっと下(ボトム)にエントリーしたほうがいいかな。この絵の真美は小さいけどもっと大きい波になるとこのフェースに突っ込むと波の力で押し返されてしまします。もう1点!もっと素早く進むためのテクニックがありましたね。これは今朝のレッツスイムでよ〜く説明しましたが両手ではなく。。。あっ!この辺はプールで直接伝授しますね! ぜひレッツスイムに来てテクニックを磨いてください。

今朝のレッツスイム新代田のトータル距離
1コース 4450m
2コース 4300m
3コース、4コース 3850m
5コースは櫻井先生担当で3500mくらいでしょうか?

明日のレッツスイム新代田の担当は上級が平田先生、初級が康子先生です。
皆さんお待ちしてますよ!

[color=#00C]★[strong]facebookページのURLが簡単になりました!イベントの情報など盛りだくさん![/strong]
[/color]都度いろんなお知らせや情報を発信しています。
[url]http://www.facebook.com/oceannavi[/url]

★『Let’s Swim校長先生ブログ』を気まぐれですがちょくちょく更新してます!
このところなぜか携帯で更新ができなくなってしまったのでサボり気味。
[url]http://www.happy-swim.cocolog-nifty.com/happy/[/url]

★twitter日常の小さな出来事などつぶやいてます。
[url]http://twitter.com/ocean_navi[/url]