水底キック

水底キック

2012年05月22日

こんにちは。6日連続新代田の担当だった、さくです。

日曜日のレッツスイム新代田は、先日のブログにも書いたとおり
『月刊SWIM』に掲載されている櫻井監修の「自主練スピードアップドリル」という連載の内容を実践してみました。

今月のドリルの内容は「水底キック」。このドリルの詳しい方法・内容はここでは割愛しますが、目的は?細かいキックを打つ、?蹴り上げ(ハムストリング)の強化です。コンパクトで素早いキックを打つことを意識して蹴り、慣れてくると蹴り上げをうまく使ってテンポよく足を動かしていきます。

説明のときにも言いましたが、基本的にはスプリント能力を向上させることが大きな目的なのですが、本数を繰り返すことにより筋持久力も強化されていきます。ですので、長距離スイマーのタイムアップにも有効なドリルです。特に伸び悩みを感じている方には、いつもとは違うアプローチのトレーニングなので、ぜひ実践してもらいたいと思います。

日曜日の新代田のtotal距離は、
1コース:4400m
2コース:3900m
3コース:3900m
4コース:3600m
でした。

明日火曜日のレッツスイム新代田の担当は福島先生と櫻井。品川は平田先生が担当です。
今週も元気に泳ぎましょうね!

 ほなまた。