2ビートクロール

2ビートクロール

2012年04月05日

ようやく「そろそろお花見ができそうだな〜」と思っていたら、新代田の線路沿いに菜の花が咲いているのを発見。春を告げるのは桜だけじゃないなと感じた、さくです。

今日のレッツスイム新代田は、前半のドリルで2ビートクロールの練習をしてみました。昨日の守谷先生の「足に負担をかけない泳ぎ」の延長です。

まずはドルフィンクロール(手はクロール・足はドルフィンキック)で、手を1回かく間にキックを1回だけ打って、2ビートのタイミングを確認。
続いて、そのタイミングを崩さずに、片足ずつキックを打って泳ぎました。

「なかなかうまくいかないなー」という顔をしていた人が多かったようですが、最初にやったドルフィンクロールは、本数を重ねるにつれて、ほとんどの人がいいタイミングでうまく泳げていました。
これができれば、片足ずつのキックに移行していくのは、意外とすぐにできるようになります。
ただし(何でもそうですが)慣れるまでは「2ビートで泳ごう」と意識し続けないといけません。メインメニューでサークルギリギリで追い込んでいるときや、うしろからドンドン追われているときなんかは、そんな意識はどこかに吹っ飛んじゃいますよね。

そこで、もし2ビートを身につけたいというのであれば、オススメはプルのメニューのとき。プルブイを挟むことにより、キック振り幅が小さくなり足の開きが制御されて、タイミングが取りやすくなります。
プルの練習で「キックを打たないように!」と注意されたことがある人がいるかと思いますが、2ビートの練習をするというのであれば、軽くタイミングを取る程度にキックを打ってもOKです。ただ、キックでの推進力がプラスされて早く進むので、パドルを外すなどして、同じコース内の人とバランスを取りながら泳いでもらえればと思います。
また、ウェットスーツを着て練習するのもかなり効果的。ウェットスーツの浮力で足が沈まず、前重心で下半身が安定するので、ゆったりとしたキックが打ちやすいです。
新代田ではウェットスーツを着て泳いでもOKですので、ぜひ試してみてください。

そしてそして、とても分かりやすい2ビートクロールの動画がありますので、紹介します。
4年ほど前のものですが、素晴らしいお見本と習得のためのドリルなどが、とても丁寧で分かりやすい解説付きの映像で見れます。
『[url=http://swimnet.jp/movie/detail.php?embedCode=UwZDFvMTqLeJ6t42zMammvnsF8ZW5Epz#ooid=UwZDFvMTqLeJ6t42zMammvnsF8ZW5Epz]春に花咲く長距離クロール(1/2)[/url]』
『[url=http://swimnet.jp/movie/detail.php?embedCode=UyZDFvMTqPugldJSudCwQDQyoNeADTJY#ooid=UyZDFvMTqPugldJSudCwQDQyoNeADTJY]春に花咲く長距離クロール(2/2)[/url]』
これは永久保存版ですよ!

今日の新代田のtotal距離は、
1コース:4850m
2コース:4550m
3コース:4250m
4コース:3950m
でした。

明日のレッツスイム新代田の担当は上級が守谷先生、初級フォーミングは平田先生です。

そして明日から、夜の新プログラムが始まります。『[url=http://www.ocean-navi.com/info/topics/120403085303.html]海を泳ぐための4泳法in品川[/url]』
第1・3金曜日の19:15〜20:45、ラフォーレ品川のプールにて開催。2コースを利用しての90分レッスンで、たっぷり泳げます。4月はバタフライをやります。
そしてうれしい特典が!初回利用時に限り、参加費1000円でご利用いただけます。初回利用特典を利用しておトクに泳いでくださいね。
お申し込みは[ml]info@ocean-navi.com[/ml]まで。

 ほなまた。

 

>