『ななめスイム』

『ななめスイム』

2012年03月05日

こんにちは、さくです。

今日は啓蟄(けいちつ)ですね。大地があたたくなり、地中で眠っていた生き物たちが穴から顔を出してくる頃。が、しかし…今日はまた穴に戻りたくなる寒い雨…。

でも、みなさんのヤル気はグングン顔を出してます。
昨日も、レッツスイム新代田にLet’s 100m×50本 in新代田 と、しっかり泳ぎました。

昨日のレッツスイムのメインメニューは海仕様。久々に『ななめスイム』をやってみました。
「え、なにそれ?」
右の写真のように、コースロープをななめに張り、プールのラインから15°くらい右に曲がったコースで泳ぎます。ただそれだけなんですが、これがなかなか泳ぎづらい。

実際に泳いでみると、コースロープ、前を泳ぐ人、後ろから泳いでくる人、すれ違う人、そしてターンする壁…など、いろんなものを見て、感じて、把握しながら泳がなければなりません。
今回は右側通行で泳いだので、右呼吸の人は呼吸をするたびにすぐ近くにコースロープが見えたと思いますが、左呼吸の人はななめに張ってあるコースロープをしっかり見ることができず、かなり感覚を研ぎ澄まして泳がなければならなかったと思います。

普通はこんなフォームが崩れてしまいそうな練習は、絶対にしませんよね。でも海で泳ぐためには、こういった練習もかなり有効になってきます。
次回はこれを左回りで泳いでみましょうね。

昨日の新代田のtotal距離は、
1コース:4300m
2コース:4150m
3コース:4000m
4コース:3850m
でした。

そして、夕方のLet’s 100m×50本 in新代田 も、みんなでワイワイと泳ぎました。新代田でこのプログラムを実施するときは、コースごとにサークルタイムを2分10秒〜1分30秒まで10秒刻みで5種類設定しています。全てのコースが50本を泳ぐので、コースによって終了時間が違ってきます。早く終わったコースの人は、自主的にプラス5本や10本泳いだりしています。
そこで、計算してみました。一番長いサークルの2分10秒サークルの場合、50本目が終わるのが1本目がスタートしてから1時間48分後。
この時間まで泳ぐとすると、
1分30秒サークルのコースは72本
1分40秒サークルのコースは65本
1分50秒サークルのコースは59本
2分00秒サークルのコースは54本
泳げることになります。
これはいいトレーニングになりますね(^_^)

昨日の100m×50本の動画をアップしました。[url]http://www.youtube.com/user/SakuraiOWSjp[/url]
30〜40本目あたりの水中の映像です。

明日のレッツスイム新代田の担当は1〜4コースが櫻井、5コースは浅見先生のプライベートレッスンです。
明日の[url=http://www.ocean-navi.com/info/event/101020144929.html]プライベートレッスン[/url]は、後半(7:35〜)に空きがあります。ぜひこの機会にレベルアップしちゃいましょう!
お申し込みは[ml]info@ocean-navi.com[/ml]まで。どなたでもお申し込みOKです。

明日も張り切って泳ぎましょう!

 ほなまた。

 

>
>