「流氷の天使」

「流氷の天使」

2012年02月28日

大感動の北海道知床・網走から帰ってきました、さくです。

流氷ツアー。いやー、すごかったです。
−10℃をゆうに下回る気温でしたが、流氷船に乗って大迫力の流氷を見て、北国ならではのおもむきあるストーブ列車に乗って、氷の海に入って流氷と一緒に泳ぎ漂って、スノーシューで世界遺産の原生林を探索して…。2日間でしたが、盛りだくさん、そして大感動のツアーでした。

そしてそして、今日のレッツスイムでも少しお話ししましたが、ツアー2日目の流氷スイムのときに、あのクリオネに遭遇しました!
みなさん、クリオネってご存知ですか?
全身の半分くらいが透明で、翼をヒラリヒラリとさせながら、氷の海を飛んでいるかのように優雅に泳ぐ冷水性の生物。その姿形から「流氷の天使」などと呼べれていて、水族館なんかでも非常に人気の巻き貝の仲間です。

そのクリオネをなんと今回、特別に漁協の方から許可をいただいて、持ち帰らせてもらうことになりました。
冷たい水の中でしか生きられないため、飛行機に持ち込んで持ち帰るのはやめたほうがいいということで、最適な低温に保ってもらって送ってもらうことに。今日、そのクリオネが届く予定です。
天然の海から運び出すと、ほとんどの個体が3日〜数日くらいしか生きないといわれているのですが、もし元気に泳ぐ姿が確認できれば、動画を撮ってお届けしたいと思います。

今日の新代田のtotal距離は、
1コース:4400m
2コース:4200m
3コース:3950m
4コース:3750m
でした。

明日は5週目の平日のため、レッツスイム新代田はお休みです。間違えないでくださいね。
次のレッツスイムは3月1日(木)。もう3月になるんですね。担当は上級が平田先生、初級は康子先生です。
また、明日は夜の練習会『basic』もお休みです。明日は体を休めて、木曜日にたっぷり泳ぎましょう!

 ほなまた。

 

>
>