ドルフィンキックで隙間を狙え!

ドルフィンキックで隙間を狙え!

2012年01月10日

真琴です。遅ればせながら、今年も宜しくお願いします。

さて、昨日はワタクシ、皆さんと一緒に朝練に参加させていただきました。
桜井先生のブログにもありましたが、昨日のメインはいよいよ14日(土)に迫った
インドアサーキットスイムに備えて、「プチインドアサーキットスイム」楽しかったですね。
プールを海に見立てて5つのブイを設置して(昨日は3つでしたけど)周回するこのレース。
実はブイターンが大好きな私。あくまで私見ですが、攻略法をお伝えしておきますね。

まずはテクニック編。
初心者…ブイ側の手は動かさず、前に伸ばしておく(このとき曲がりたい方向に手先を向ける)
    外側の手は細かく動かす。
ちょっと上級者…ブイ側の手を伸ばしてる間、同じくブイ側の横腹に目いっぱい肉がたまるくらい
        体を横に丸くしておく。
上級者…ブイに目いっぱい近づき、ブイ側の体を半身ブイの下に入れてしまう。
ちなみに私はたいてい(海でも)ブイの端っこの下をくぐるイメージで泳いでます。
混線を避けるためには大回りするのは誰でも考えることだと思いますが、ブイの下は以外と穴場で
誰も寄ってこないのでスキルがあればお勧めです。つまり、いかなるレベルでももブイに対して
小回りが利くことが最重要なのですが、このとき功を奏するのが「ドルフィンキック」です。
よく考えたら私はブイターンの間中ずっとドルフィンキックしてるかも。

と、いうことで、明日11日(水)の[url=http://www.ocean-navi.com/swim/onswim.html]海を泳ぐための4泳法[/url]クラスでは「ドルフィンキックをつかいこなす」
をテーマに練習することにしました。昨日のプチインドアサーキットスイムや潜水練習を見ていて、
「動作の変換点で(初動で)利くドルフィンキック」の重要性を伝えなければ!と
使命感に燃えているので、ぜひ皆様ふるってご参加下さい。
プール(コース)をただ縦に使うのではなく実践的練習をする予定です。
インドアサーキットスイムに出場されない方も、うまく潜れないっていう人は多いと思いますので、
ドルフィンキックをマスターしてぜひ潜水上手になってくださいね。
海4は1月中毎週水曜日の19:30〜20:30、インドア50(代々木第一体育館)でやっています。
お申込は[ml]info@ocean-navi.com[/ml]まで!

最後にメンタル面でのブイターン攻略法。
ターンに入る前に周りの状況は当然確認すると思うのですが、私は一度「あの隙間に出てこよう」と
決めたら絶対に行くことにしています。ターンの最中に(潜っている間や上から攻めていく間に)形勢が
変わっていても、狙った隙間付近の水面に出たら何とか周りの人を押しのけて自分の進路を確保します。
この時大切なのはあくまで「紳士的に」「淑女的に」あること。当然周回遅れの泳力差のある選手との
接触には慎重であるべきです。が、ある程度気持ちの上で、道は譲らないよーだっ!っていう
気持ちでいかないと、状況に負けちゃいます。怪我をしない程度に、あくまでフェアプレーの範囲内で、
ちょっとわがままにレースに挑んでみてください。
インドアサーキットスイムに出場される方、応援していますからね!

******************************************
後でトピックスにもアップしますが、インドアサーキットスイムの打ち上げを兼ね、
オーシャンナビ新年会を行います。今年の会場はサッポロビール千葉ビール園にて
飲み放題・BBQ食べ放題で、会費は5000円前後を予定しています。
参加希望の方は14日(土)の11:30に新習志野駅改札に集合となります(送迎バスで向かいます)
参加をご希望の方は事前に[ml]masters@ocean-navi.com[/ml]までご一報いただければ幸いです。
オーシャンビューのビール園でワイワイガヤガヤと盛り上がりましょう!