自分の中の「前人未到」な出来事

自分の中の「前人未到」な出来事

2011年12月12日

皆様こんにちは。
熱血先生、久しぶりにブログを更新させて頂きます。
12月が始まったばかりだと思っていたら、
もう今週は折り返しですね。
皆さん忙しい日々をすごしていることと思いますが、
体調にはくれぐれも気をつけてくださいね。

さてちょっとまだ振り返るには早いかもしれませんが、
2011年は皆様にとってどんな年でしたか。
年初に立てた目標、達成できましたか。
そもそも目標ってなんだっけ?という人もいるかもしれません。
それでいいんです。
レッツスイムには毎日いろんな刺激があって、毎日新しいことがあったと思います。
サークルでも本数でも構いません、日々「やったー!これ出来た!」ってこと、あったでしょ。
まだ2011年は終わってません。まだまだ「やったー!」っていう朝の達成感を師走のお仕事に
つなげる力にするチャンスはありますよ。寒さに負けないでいっぱい泳ぎましょう!

さて、そんなわけで、12月中あと3回残された水曜夜の練習会「海を泳ぐための4泳法」では、
「自分の中の前人未到」に挑戦していこうと思っています。
全3回のテーマは 12月14日(水)「平泳ぎだけどメインメニューは50×20本」
         12月21日(水)「平泳ぎの時間泳(10分間泳)」
         12月28日(水)「個人メドレーに挑戦!100・200・400m」です。
皆さんはクロール以外の泳ぎで1日1000mとかの練習メニュー、こなしたことありますか?
たまには海4でもガッツリ泳ぎたいという声にお答えしてのこの企画ですが、平泳ぎは
海で泳ぐためには必須の泳法です。いつもより長くゆっくり泳ぐことで、「質より量」で
自然と脱力できてくることもあります。50×20本はサークル設定を1分30秒にする予定ですが、
各自のレベルに合わせて多少クロールを混ぜるなどして、とにかくガンガン泳いでみましょう。
余談ですが、夏の湘南OWSの直前の1週間、新代田やtargetで、守谷先生も桜井先生も
メニューに必ず平泳ぎを入れていたことにお気づきでしたか?
平泳ぎはクロールと根本的に筋肉や関節の使い方が異なる泳ぎ方。
湘南OWSのように長い距離を泳ぐとき、途中平泳ぎを挟むことで疲労が軽減できたりします。
ただ、慣れていないと連続性のある運動の中でとっさに異なる動きをするのは難しいのです。
50×20本にはそんな思いもこめて目標設定してみました。
2011年のうちに、自分の中の前人未到な出来事をまだまだ増やしたい方はぜひご参加下さい。
もちろん平泳ぎの泳法解説もちゃんとやりますよ。
長く平泳ぎをを泳ぐ上での肝心カナメはやっぱりキック!
ぐんぐん進むキックの練習をしてから、ガッツリ泳ぎましょう!

「海を泳ぐための4泳法」は毎週水曜の19:30〜20:30インドア50でやってます。
お申込は[ml]info@ocean-navi.com[/ml]まで!泳力は問いません。1回だけ参加ももちろんOK!

新しい自分に挑戦、といえばあとひとつ。
[url=http://www.ocean-navi.com/info/topics/111123234447.html]2012年度のオーシャンナビマスターズチームのメンバーを只今募集中です。[/url]
登録は年度(1/1〜12/31)内いつでもできますが、せっかくなら年の初めから!
我こそは、という方はぜひ[ml]masters@ocean-navi.com[/ml]までお知らせ下さい。
他チームからの移籍も大歓迎です。
海もプールも分け隔てなく楽しめるマルチスイマー目指して一緒に頑張りましょう!

ではみなさん、くれぐれも「前人未到」な飲み方はしないように!
素敵なクリスマスシーズンをお過ごし下さい。     (真琴)

追伸:1月の海4はバタフライを予定しています。お楽しみに!