サイクリストのメッカ白石峠へ

サイクリストのメッカ白石峠へ

2011年10月10日

連休2日目。昨日に引き続き絶好のスポーツ日和。サイクリストには超有名な峠、白石峠に行ってきました。
いつもよりちょっと早めにさいたま市の秋が瀬公園に集合。まずは荒川沿いから田園風景の中をのんびりサイクリング。メインのヒルクライムの為に山までの平地ではなるべく体力を使わないようにのんびりサイクリング。途中休憩を入れながら白石峠の入口へ。ヒルクライムを途中でリタイヤした方は手前の「丘の上のパン工房」で待ち合わせするので置いていかれても安心です。
周りの景色が山深くなりいよいよ峠の入口へ、約6キロ標高差約700mを登りの始まりです。峠までのルートは残りの距離が200mごとに看板が出ていて非常に分かりやすくなっています。前半はかなり勾配がきついので立ちこぎやシッティングを繰り返しバイクから降りたい気持ちを我慢しながらひたすら登ります。後半は勾配も緩くなり景色を眺める余裕が出てきて峠の頂上へ到着。せっかく登ったのでついでに約2k先の天文台のある堂平山頂へ。この日は少し霞がかかっていたので関東平野を一望とまではいかなかったですが、天気が良ければ秩父連山から関東平野までほぼ360度の絶景を眺望できるのですが・・・残念。また次回来ましょう!!今回登れなかった方も次回は一緒に。
帰りは来た道を引き返し待ち合わせ場所のパン工房で腹ごしらえ。秋が瀬公園までの道のり戻ってきました。
総距離 135k 約9時間(休憩含む)
[url=http://connect.garmin.com/activity/120389276#.TpLUy-hGnbo.google]ルートマップ[/url]

>
>
> >