海を安全に泳ぐための巻き足をマスターしよう

海を安全に泳ぐための巻き足をマスターしよう

2011年09月09日

きょうは海に行きたくなる天気でしたね!
普通の人だともう海のシーズンは終わりですが、実はオーシャンスイマーにとってはこれからがいい季節なんですよ! 水温、気温もまだまだ高めだし、夏の汚れも徐々にきれいになってきて、クラゲもいなくなる。そして海は貸切。 オーシャンナビではまだまだ海のスケジュールでいっぱいです。

今月は
13日(火)〜15日(木)御蔵島ドルフィンスイムツアー
17日(土)おんじゅくオーシャンスイムレース(運営協力)
18日(日)東京マラソンスイミング(守谷、日水連スタッフ)
23日(金)[url=http://www.ocean-navi.com/info/event/110908094515.html]湯河原スイムピクニック[/url](湯河原LSCとのコラボ企画)

来月は
1日(土)〜2日(日)[url=http://www.ocean-navi.com/info/event/110715123257.html]松崎スイムピクニック[/url]

上記以外も海練など予定しています。いま現在、上記で受入できるものは湯河原スイムピクニック、松崎スイムピクニック。湯河原はどちらかというと海練の延長で少しロングで泳ぐ感じで考えています。また松崎スイムピクニックはクルーザーをサポート船につけて西伊豆の景色をのんびり楽しみながら泳ぐという感じです。 どちらもオーシャンナビならではのプログラム!お勧めですよ!

本日のレッツスイム新代田、最後のメニューは巻き足25m×6本。メイン練習以上に疲れた方も多かったようです。 巻き足は海では必要不可欠な動作です。 例えばスイムピクニックなどでは、足の着かない沖でみんなで集合したり泳いだりを繰り返しますが、スタッフが進行方向などを指示したり、ペースの確認をするために皆さんにいろいろ問いかけたりします。そんな時に巻き足ができないと、体をばたつかせてしまい話が聞けなかったりします。また助けを呼ぶ時も体を立てた状態でないとなかなか助けてほしいということをアピールできませんね。

レッツスイムではただ海で泳ぐことができればいい、速く泳げればいいというのではなく、海で安全に泳ぐための基本動作もこれからもできるだけメニューに入れていきたいと思います。

レッツスイム新代田のトータル距離
1コース4200m
2コース3900m
3コース3900m
4コース3550m
5コース3250m

明日のレッツスイム新代田の担当は上級が櫻井先生、初級&フォーミングは守谷、品川トライアスロンクラブは平田先生です。 お待ちしてますよ!