ヘッドアップクロール800回

ヘッドアップクロール800回

2011年07月30日

今朝の新代田上級はヘッドアップクロールを混ぜたインターバルトレーニングがメイン。 週末のレッツスイムはどうしてもヘッドアップクロールが多くなりますがそれはどうしてか? 例えば湘南OWSの10kmに参加される方はレースでだいたいどのくらいヘッドアップを入れることになるか想像したことはありますか? 約10ストロークに付き1回ヘッドアップをするとして考えると25mあたりで約2回、100mあたり8回、これを10kmとして簡単に計算するとなんと!800回ですよ。 テクニックによって個人差ありますが、この回数を考えるといかにヘッドアップのトレーニングが大切だかわかるでしょ? 『クロールだけ練習していれば。。。』という考えは海では全く通用しませんよ。

ヘッドアップといっても、その状況にあわせたやり方があります。オーシャンナビが提案しているタイプはおおまかに言えば3タイプ。日本水泳連盟OWS委員会OWS検定のページ(※下記リンク参考)にある『顔上げクロール3種』
[url]http://www.swim.or.jp/11_committee/18_ows/1104286.html[/url]

一つめは、ゆっくり泳いでいる時のヘッドアップ。
二つめは、顔を上げっぱなしで前呼吸。
三つめは、ヘッドアップで前方確認後、すぐに通常の呼吸。

今回、レッツスイムでインターバル中に入れたヘッドアップクロールは三つめのタイプ。皆さんできましたか?
ちょっとまだリズムがとれなかったという方は下記を参考にしてください。さらに詳しい映像また説明を見ることができます。
[url]http://www.youtube.com/watch?v=L_Em63Fr2GE[/url]

さて明日のレッツスイム新代田は上級が福島先生、初級&フォーミングが真琴先生です。

今朝のレッツスイム新代田のトータル距離は
1コース 5000m
2コース 4550m
3コース 4300m
4コース 4100m
5コース 3200m

【予告】
来月7日(日)湯河原オーシャンスイムトレーニングを予定しています。こちらはまだ正式に告知はしていませんが、少し上級者対象で沖に設置されているフロートを拠点にガンガントレーニングする予定です。特に湘南OWS10kmに参加される方はスケジュールをあけておいてください。もちろん守谷も一緒に泳ぎます。

***********************************************************
2011津軽海峡単独横断泳ブログ
[url]http://tsugarukaikyou.cocolog-nifty.com/letsswim/[/url]

予想を超えて『応援ボトル』を皆様に購入して頂いている様子。
本当に感謝致します。 今回の横断泳について各関係機関に提出した
届出書類も無事に受理してもらえたようです。
いよいよと言った感じになってきました。あとは頑張るだけ!(守谷)