湯河原の海はトレーニングに最高です!

湯河原の海はトレーニングに最高です!

2011年04月26日

一昨日、湯河原オーシャンスイムに行ってきました。

前日の大雨洪水強風波浪とはうって変わって、「快晴で、少し風があり、適度に波が押し寄せる」という、海好きにはたまらないコンディションになりました。そして暖かくて、ちょっぴり日焼けする感じ。
もうみんな海を目の前にハイテンションです。

この日、湯河原海水浴場に、湯河原ライフセービングクラブの管理による『オーシャンスイムトレーニングコース』 がオープンしました。
「やっぱり海に行ったら自由に練習したい!」という方も多いはず。そんな希望にお応えして行きついたのが、このトレーニングコース。
自由に泳ぎたい人はライフセーバーの監視のもと、透明度の高い海で安全にトレーニング。
そしてしっかり基礎から教わりたいという人には、経験豊富なトップライフセーバーやオーシャンスイマーによるレッスンにもご参加いただけます。 

この日はオープン記念イベントとして、オーシャンナビが13:00〜14:00にオーシャンスイムトレーニング&レッスンをおこないました。

初心者の方には、海を慣れることを目的とした基本事項からレクチャーするレッスンを。中〜上級者には、インターバルや海での泳力アップを目的としたトレーニングを。
それぞれみなさんの目的に合わせて開催です。

初心者クラスは守谷さんが、中〜上級者は櫻井が担当しました。

海はかなり水温も上がってきていて、もう20℃に届くのではないかというくらいの温かさ。
とはいえ、気温が高かったこともあり、水温とのギャップにやはり最初に足をつけたときは、かなり冷やっとします。
まあでも5〜10分くらい泳げば、ウェットスーツを着ていればまったく寒くはなくなります。

そんな中、ふと守谷さんを見ると、この季節になんとショートジョン!((◎д◎ ))
(ショートジョンって、上半身は袖なし、下半身は膝上までのウェットスーツのことです)
初級の方をレクチャーする場合、講師がガンガン泳ぎまわるということは、まずありません。なので、正直、かなり体が冷えてきます。
でも守谷さんは、そんなのおかまいなし。

守「いや〜、暑いと思ってショートジョンにしたよ〜」
櫻「そ、そ、そうですよね…。今日は暑いですもんね…」
          ↑↑↑
なんて返事をすればいいか分からず、合わせるのに精一杯 (^_^;)

そんな中、気になるトレーニングコースはというと、ブイが3つ設置され1周すると250mくらいの距離になる設定でした。
ただその中には、潜って越えないといけない波が来たり、うねりでブイが見え隠れしたり、ポイントによって流れが変わったり…。いろんな要素を含んだコースになっています。

なかでも、泳いでいて「これは他の海とひと味違うな」と思ったのは、潮の流れが一方向ではないということ。
西に向いて流れてるなと思って泳いでいたら、いきなり沖に向かっての流れが入ってきたり、流れがピタッと止まったり。流れが複雑なんです。
注意しながら泳いでいると、「ああ、ここはこういう流れなんだな」 って分かるけど、あまり意識していないと、気がついたら全然違う方向に進んでしまったりします。
なかなか奥が深い。
当然、その分エネルギーも消費します。そんなにたくさん泳いだわけじゃないけれど、めちゃお腹がすきました。

前回湯河原で泳いだときも思いましたが、いやー、トレーニングには最高の海です。「ここで泳いでたら強くなるなー」 と思いました。
そして遠浅で足場も非常によく、もちろん初心者が安全にトレーニングするにももってこいの海です。

震災等の関係で、このトレーニングコースは6月までは月1回くらいのオープンになるとのことですが、今年はこの湯河原の海で、みんなでトレーニングをする機会を増やしていきたいなと思います。次回はぜひみんなで泳ぎましょう!

この日の写真を[url]https://picasaweb.google.com/115702938815281188026/20110424#[/url]にアップしました。ぜひご覧ください。

 ほなまた。

 

>