梅の香便り

梅の香便り

2011年02月28日

昨日は本当にぽかぽか陽気でしたね。
天気予報が良い方向にずれてくれたのは、
皆さんの日ごろの行いが良いおかげですよ。
海練も梅祭りも思い思いに楽しめたようですね。

湯沢さんプレゼンツ・せたがや梅祭りに出かけた面々から、
楽しそうな様子が届きました。
どうやら今時流行りの「女子会」のノリだった模様。
ガールズトークに華は咲きましたか?
プールを離れて飲んだり食べたり、
こんな気軽な会もたまにはいいものですよね。
次回はサクラでお花見かな?
次回は男子諸君も負けじと参戦して盛り上げてくださいね!

さて、桜井先生もブログに書いていましたが、湯河原海練も、サイコーにたのしかったですよ。最終的には、終わりだよ〜と言っても、みんないつまでも上がってきてくれないほど、ボディーサーフィンやら素もぐりやらを楽しんでいましたが、私にとっては序盤は久しぶりに若干の緊張の走る一瞬もあった練習でもありました。幸い大事には至りませんでしたが、軽い過呼吸気味になったメンバー一人。まだ話もでき、気力もあり、泳げる様子でしたが、ライフセーバーにヘルプサインを出してボードで岸に上げてもらい、まだ沖に残っているメンバーのところまで泳いで行き、合流して、同じく一旦岸へ。小さな出来事でしたが、海では常に必要とされる「がんばりすぎないこと」「引き返す勇気」を久しぶりに試された気がしました。海に出てからの経過時間や、メンバーの泳力差等は常に考えているつもりでも、事があると気持も引き締まりますね。若干風が出てきて少しうねりのある沖から戻ってくる間もメンバーを見ていて、改めて、ヘッドアップスイムの大切さも実感できました。ヘッドアップスイムの実力差が、海での泳力差といっても過言ではないくらいでしたね。目標物に海岸にある土嚢の山とその後ろ大きな目立つ建物を指定しましたが、かなりそれちゃった人はちゃんと目視出来てたかな?その後そのメンバーの方も名残惜しそうに海を眺めていただきながら、みんなで沖に出なくても楽しめる海泳ぎを満喫してそんな緊張も(私だけか?)吹っ飛びましたが、確かに楽しい海練習だったけど、たまにはちょっぴり現実も書いてみました。

さて、来月も海練は続きます。詳細は桜井先生から大発表があると思いますが、ぜひ皆さん奮って参加してください!ただ、3月に入り気温こそ春めいては来るものの、まだまだ水温は決して高くありません。それを経験することも、冬海ながらの透明度を体験するのもとっても大切なことだと思いますが、海に入る際にはどうぞ慌てないでくださいね。どうしても冷たい海に入るとドキドキします。そのドキドキとうまく付き合いながら少しづつ遠くまで泳いで行くようにしましょう。そのためには海に入る前や沖まで出て行く間にもちょっとでも不安なことがあればスタッフにいろいろお話してください。リラックスしながら海に出れば、違うドキドキが待っているはず。楽しんで泳ぎましょうね。

さて、月曜ブログ恒例の、今週の海を泳ぐための4泳法告知。今週は予定表上では「背泳ぎ」の予定
でしたが、1月にバタフライを延長した関係で1週ずれており今回も「平泳ぎ」をやります。
「平泳ぎ」最終回のテーマは「ロングディスタンス平泳ぎ!」
本来、平泳ぎは海では呼吸や視界の確保を含め、「楽して泳ぐ」ための技のはず。
しかも2月はとにかく脱力している時間の割合を増やすように平泳ぎの練習してきました。
それをふまえて、せっかくの長水路を生かしたメニューを考えています。
1本の単位を最低でも50m・100mといったふうに。そしてもちろん、気分は「海」ですから、
当然その100mの間に障害物?は用意しますよ!ヘッドアップ・立ち泳ぎをはじめ、
いろんな動きを織り交ぜながら、全身と頭をフルに使って、長く遠くまで
みんなで一緒に平泳ぎで泳いで行きましょう!
とは言っても泳力に応じてクロールを混ぜたりするのは全然OKです。
できれば、平泳ぎを長く泳いだときの動画も撮ってみたいと思っています。
ぜひご参加ください。お申込は[ml]info@ocean-navi.com[/ml]まで

ふとさくちゃんのブログを見て、明日は品川担当だということを思い出しました。
朝起きて間違えて新代田に行かないように気をつけて、品川で皆さんをお待ちしております(^-^)

>
>