ウェットスーツ体験

ウェットスーツ体験

2011年02月24日

今朝のレッツスイム新代田は1〜4コースが通常のレッツスイム、5コースは特別プログラムとして『[url=http://www.ocean-navi.com/info/event/110209182952.html]ウェットスーツ体験スイムクラス[/url]』を実施。担当はやさし〜い顔(中身はわからないけど)をしている平田先生。[url=http://www.ocean-navi.com/staff/hirata.html]平田先生[/url]といえば各地のトライアスロン大会で名を馳せていた元?エリート選手。ウェットスーツにも並々ならぬこだわりが。そんな先生の熱いレクチャーはウェットスーツの着方から始まっていた様子。ウェットスーツってちょっとした着方の違いで泳ぎに大きく影響してきます。特に長袖タイプのものは腕の部分がちょっとねじれてるだけでも泳ぎ心地は全く変わってきます。と平田先生が説明したかどうか?はわかりませんが、横から守谷得意のちょっかいを出せるような雰囲気ではなく。。。皆さんとっても熱心な様子でした。そして実際に浮力の体験、ポジション確認、ウェットスーツを着たときと、着ていないときのストローク数やタイムの差などを確認しているようでした。またトライアスリートにとってとっても大切な素早い脱ぎ方もやったのかな?
でもなかなかこのような機会って通常のクラブではあまりないですよね?参加の皆さん、貴重な経験ができたはずです。  このクラスは来月も1回開催を予定しています。楽しみにしていてくださいね。

このところ特別クラスをいろいろ実施していますが、本当にたくさんの方に参加して頂き、通常のレッツスイムと特別クラスのどちらばメインなの?と言われてしまいそうですが、通常クラスだって負けていませんよ!今朝はいままでレッツスイムではなかったような レペティショントレーニング。100m×4本を4分サークル。 レッツスイムは長距離系トレーニングが主なので、1本目ではスピードが上がらず本数を追うごとにスピードが上がってくるという方が多かったようです。 できるだけスタート前に集中して最初からトップスピードに持っていける爆発力みたいなちょっと足りないみたいですね。 元々それほどの瞬発力は期待していなかったですが、中には普段やっているインターバルトレーニングと変わらないタイムで泳いでいた方も多かったようです。今回のようにインターバルが長いトレーニングはできるだけ積極的に泳ぐようにしましょうね! やはり長距離系でも根本的にタイムを伸ばすにはこのようなトレーニングをとっても重要になってきます。 頑張りましょうね!

さて明日のレッツスイム新代田は1〜5コース全レベルを守谷が担当します。また6:30〜7:30は大好評のサーキットトレーニングを体操場にて実施します。担当は平田先生。明日はTシャツも忘れないようにして新代田にいらしてくさいね。(シューズは必要ありません)

レッツスイム品川では桜井先生が第2回けのび大会を実施するそうです。
ぜひこちらも参加してください。

では明日もお待ちしてます!

★オーシャンナビツイッター
[url]http://twitter.com/ocean_navi[/url] その日の練習内容の予告!ポイント!スケジュール!イベント!日常の出来事など思ったことをつぶやいてます。

★校長先生専用ブログは日々アップしています!このブログは携帯でも閲覧できますよ。また各イベントの写真集などもこちらでご確認頂けます。
[url]http://happy-swim.cocolog-nifty.com/happy/[/url] 

>