第1回『仕事帰りにプチスイムキャンプ』参加者のレポート

第1回『仕事帰りにプチスイムキャンプ』参加者のレポート

2011年02月01日

『仕事帰りにプチキャンプ』にご参加頂いた笠原さんからレポートを頂きましたので掲載します。

************************************************

第1回(1/28(金)〜1/29(土))「仕事帰りのプチスイムキャンプ」に参加して来まし
た。
参加人数9名。(有)フィールズとの共同開催だったので知ってる人はいるだろうか?と最初は不安だったが、東京駅の京葉線快速ホームでレッツ仲間のSさんを発見。丁度サラリーマンの帰宅時間と重なり電車はかなり混んでいました。曽我駅で外房線に乗り換え2人一路誉田駅に。誉田駅では守谷先生と福島先生を発見し安堵。Mさん含む5人は途中から同じ電車だったようだ。
駅ではエアロビクスセンターの送迎バスがすでに待機していた。車で来た人や先に到着してい
る人と合流してプールへ直行。参加者は殆どの人が顔見知りでホットしました。

すでに営業時間が(pm8:00)終了している為にスポーツ棟はすでに電気も消えていたが、我々の為に更衣室とプールの電気のみがあかあかと付いている中、誰もいないプールでpm8:30〜pm10:00迄レッスンがありました。
普段のレッツではけして出来ないレッスンもありました。その中の1つ、コースロープを外して
海の状態にし、目をつぶってどれだけ真っ直ぐに泳げるか?目をつぶって泳ぐと、右に左に泳ぐ人がいたりして自分のクセが良くわかります。福島先生はさすがでした。目をつぶってもフォームが綺麗で25m真っ直ぐに泳いで美しかったです。福島先生の綺麗な泳ぎはめったに拝見できないので感動しました。

プールの水温は高めで水中は暖たかいが、プールから出ると寒く、すでに営業時間終了後なので
大浴場の風呂もシャワーも使えず、レッスンが終わると髪の毛は濡れたまま急いで着替え、車で宿泊のロッジへ直行。ロッジは4人、2人、1人に別れました。私達は4人部屋で、着くとすぐに
風呂を沸したがロッジの風呂場は寒かったです。私達のロッジは入って真ん中に台所と風呂&トイレがあり、左右に部屋あり、各部屋は2ベットで4人用ロッジでした。皆さん各部屋に荷物を置いたら守谷先生のロッジに集合して(pm11:00頃〜)各人の自己紹介や色々な話しで盛り上がり、楽しい時間はあっと言う間に過ぎ去り、気がついたらam1:00過ぎてました。早朝レッスン(am6:30〜)に備えて急いで部屋に戻り寝ました。

朝6:10に迎えの車でまだ誰もいないスポーツ棟へ。朝レッスン(am6:30〜am9:00)では
木々の間から昇る朝日を浴びながらフォーミングに始まり最後はリレーで締めくくりレッスン終了。リレーは大いに盛り上がりました。
我々のレッスンが終わった頃に一般に人がプールへ。2回のレッスン中はプール6コース全て貸切。そしてスポーツ棟は我々以外誰も居ない中でのレッスンでした。
第1回目は参加者が少なかったので1コースに1人か2人の贅沢なレッスンでした。レッスン後はスポーツ棟で解散。とっても有意義で楽しいプチ合宿でした。レッスン内容は[url=http://www.ocean-navi.com/cgi-bin/news.cgi?mc=07&pvc=110130215356]守谷先生の報告[/url]を読んで下さい。

我々は一旦ロッジに戻り、帰りの支度をしてホテルの隣にある食堂で遅い朝食&昼食を兼ねて食べ、守谷先生に見送られてバスで誉田駅へ。(守谷先生はスタッフとの打ち合わせの為居残
り)朝食の営業時間(am9:00迄)が終わっているのでレストランは利用出来ない。誉田駅を
お昼前の電車で帰宅しました。

このプチ合宿は、エアロビクスセンターの営業時間外利用なので、大浴場やレストランが使えなかったので残念だったが、[url=http://www.ocean-navi.com/info/event/110121132425.html]3月の合宿[/url](3/12・13)では、大浴場&バイキングのレストランが使えそうなので期待しましょう?

次回参加される人は、夕食は行く前に食べておく事をお勧めします。(pm11:00頃迄食べる時間は全く無い)翌朝のレッスン前に何か食べるものも持参。朝食はam10:00過ぎ食べられな
い。コンビ等は近くに全く無いし、売店も閉まっています。以上参加者・笠原の報告。

*********************************************************

笠原さん、貴重なレポートをありがとうございました。
シャワーの件、食事の件などこれまた貴重なご意見も頂きましたので今後の検討材料とさせて頂き、合宿に反映できるように頑張ります。 そして合宿隊長として笠原さんの活躍にも期待しています! また来月も楽しい合宿にしましょう!(守谷)

>