「ドリーム???チーム」品トラ参戦記

「ドリーム???チーム」品トラ参戦記

2011年01月26日

先週末、品川トライアスロンに初参戦してきました!
リレー部門で参加することが決まったのがちょうど一ヶ月前くらい。
桜井先生から『シナトラにエントリーしといたから』と有無を言わさない雰囲気
のメールが。
そして『スタッフチームに勝った人には商品を出すってことでやるから宜しく
ね!』といわれ、周囲からは『それって全員じゃん!』という言葉がちらほら聞
こえてきました。

今回のドリームチームのメンバーはSwim:すぎりょ〜先生、Bike:桜井
先生、Run:福島。
海では生き生きしてるけれど、陸にあがるとぱっとしない3人。
種目は勝手に決められていて、なぜ私がラン担当?!?!

先ずはラフォーレプールでスイム1.5キロ。周回コース。
すぎりょ〜先生、辛くも1位通過だが2位との差、わずか0.2秒。あれ?!?!
もう1つのリレーチーム、セレブチームとの差も2分しかない。
ここでアドバンテージ作らないともう見せ場ないんですけど〜

みんなで大井埠頭に移動して、バイクは10キロを4周回、全員一緒にスタート。
スタートする前はバイクスタイルを褒められていた桜井先生でしたが、1周目終
わった時点でスイムでのアドバンテージをかる〜く使い切り、周回毎に顔に力が
無くなり『もう無理!』『誰か代わって〜』と泣き言を。寒空の中待っている私
も段々不安に。最後1人で走るのかな〜と。

トップから遅れること約10分、桜井先生無事帰還。そしてランスタート。
コースは港湾局の敷地?!見えるのはコンテナのみ。というあまり代わり映えし
ないまっすぐなコースを折り返す3周回。
最初だけ元気にスタートしたけれど、すぐに息が上がってきて苦しい。
1周目戻ってきたときには『アップ終了!こっから本番だよ!』ってもう必死な
んですけど〜
もうこの時点でビリは確定だけど、先を行くみんなの周回遅れにだけはならない
ようにしようと思いがんばってみました。単調なコースで心が折れそうになりな
がら3周。
最後は完全に足が棒状態の中なんとかゴール!

完敗です。。。

個人で参加してる方もたくさん居る中、リレーで参加してビリってどゆこと?!
最後に結果発表されるときには平田先生に『ドリームチーム』ならぬ、『ど〜で
もいいチーム』といわれる始末。同じ“ド”でもえらい違い(笑)
でも、参加者の方々は『普段散々厳しいこと言われてるけど、コーチたちのこん
なに苦しんでる顔初めて見た!』ととても満足そう。
『私たちの気持ちがちょっとはわかったでしょ〜』と言われ・・・

はい、出直してきます!

きつかったけど、楽しかったです!
内輪の気楽な感じの大会なので、また機会があったらリベンジしたいです。
今度はもうちょっと練習してから・・・。

参加の皆様、寒い中お疲れ様でした!!!

ふく

次回の品川トライアスロンの開催は2月13日(日)です。

>
>
> >