山手線1周ランニング

山手線1周ランニング

2010年12月27日

今年ははるばる新幹線に乗って新潟からの参加者の方もいて全国規模?のイベントとなった『山手線1周ランニング』。買い物・観光客で賑わっている人込みをかき分け師走の東京を文字通り走って満喫してきました。
過去2回同様に今回も晴天に恵まれマラソン日和。
まずはレッツスイム品川でいつもお馴染のラフォーレ東京を走力別に4グループに別れ山手線を内回り(反時計回り)でスタート。
私平田はDグループを伴走。(1キロ約8分ペース。1周できるかどうか不安な方のペース)。
上野駅あたりまでは参加者同士で会話もはずみ足取りも軽いのですが上野を過ぎると疲労が溜まり始め皆さんの口数も減り徐々に足取りも重くなってきます。ここからが山手線1周ランニングの頑張りどころ。みんなで叱咤激励しながら30k地点のスペシャルエイドステーションのある代々木公園へ。代々木公園ではどら焼きやチョコレートなど甘い食べ物三昧で血糖値が下がり気味の体を癒してくれました。(エイドステーションのスタッフ方も皆さんの食べ物に手を付けず長い時間待って頂きありがとうございました。)
ちょっと体も回復し代々木公園を過ぎると残り10k。普段はなんとも思わない軽いアップ・ダウンも疲労が溜まった足にはかなり効いてきます。そして五反田駅から御殿山の最後の心臓破りの坂を登ってゴールへ。Dグループは走行距離約40k・時間6時間13分(休憩時間含む)予定時間を少し過ぎてしまったけど無事にゴール。
こうやってみんなで景色を楽しみ、励ましあいながらながら走しれば1人では長くつらい40kも少しは短く感じたのではないのでしょうか????

では来年も大勢の皆さまの参加お待ちしております。完走できなかった方は今年より一駅先・完走目指して頑張りましょう!!

何故か足よりも上半身が筋肉痛の平田でした。

>
>
> >