ウォーミングアップを忘れずに

ウォーミングアップを忘れずに

2010年12月14日

家を出るときに結構雨が降っていたので防水パンツで新代田に行ったら、レッツスイムが始まる頃には雨が上がってしまいました。ちょっと拍子抜けな、さくです。

この間、今年1月からのレッツスイムの参加者一覧を見ていて気付いたのですが、平日で参加者が一番多い曜日は火曜日なんですね。
今日の新代田は雨のせいか、いつもの火曜日に比べると少し参加者が少なめでした。
僕は、たまに人数の少ないコースを盛り上げるために、一番後ろで泳ぐことがあります(まれに後ろから煽ることもありますが…)。
だいたい、人数の少なくなる後半の時間帯に泳ぐことが多いのですが、今日の1コースは2人しかいなかったので、前半の時間帯のプル練習のときに一緒に泳ぎました。すると、全然ウォーミングアップをしていなかったために、すぐに腕がパンパン。今日はパドルを使わないプル練だったのでよかったけど、パドルを使っていたらもっと腕が動かなくなっていたんだろうな。改めてウォーミングアップの重要性を感じました。

意外とおろそかにされがちなウォーミングアップ。特にわれわれ社会人は、仕事の合間をぬって限られた時間の中でトレーニングをしなければいけません。そんな中「ウォーミングアップを入念に時間をかけてやろう」なんて考えが毛頭ないって方も多いことでしょう。
でもウォーミングアップをせずにいきなり泳ぐと、体に余計な負荷をかける事になるので膝・腰・肩等が痛くなったり、最悪肉離れ等のケガをする可能性があります。特に冬は寒さから血行が悪くなるので怪我予防のためにも、準備運動&アップを確実に行う事が大切です。
じゃあどれくらいやればいいのか?一般的には、最低15分くらいはやったほうがいいと言われています。でも僕は、もっと時間をかけてやったほうがいいと思います。特に朝は。言ってしまえば「ウォーミングアップの良し悪しが、その日のトレーニングを制する」ぐらいに思っています。
レッツスイムではいつも最初にウォーミングアップをして、そのあとドリルっぽいことをやって徐々に体を温めていきます。その時間はだいたい30分〜40分間くらい。朝の時間なんでこれくらいはやったほうがいいですね。
途中から参加する方でも、いきなりみんなと同じ練習に参加するのではなくて、(邪魔にならないように)しっかりアップしてから、参加されることをオススメします。

まだまだウォーミングアップの効果や重要性を言い出したらいくらでも語っちゃうのですが、長くなるのでまたの詳しいことはまたの機会にしますね。

お知らせが3つ。
?12月30日の年末恒例イベント『[url=http://www.ocean-navi.com/info/event/101119113947.html]Let‘s50m×210本(1分サークル)[/url]』ですが、日曜日の時点で申し込みが定員に達しました。コースに限りがあるため、大変申し訳ございませんが申し込みを締切とさせていただきます。

?今年最後のオーシャンスイム『泳ぎ納めだよ!クリスマスオーシャンスイムin葉山一色』で、みんなで海の泳ぎ納めをしましょう!12/23(祝)の13:00〜。今年は水温が温かくて、ウェットスーツがあればまだまだ快適に泳げます。この時期の海は透明度抜群で、最高ですよ。そして今回はなんと、あの葉山屈指のロケーションにある施設『四季倶楽部 プレーゴ葉山』を初利用させてもらえることになりました!ぜひみんなでゴージャスな時間を過ごしましょう。
こちらは定員は特にありませんので、まだまだ参加可能です。詳しくは[url]http://www.ocean-navi.com/info/event/101207153035.html[/url]をご覧ください。

?先週から販売を開始したオーシャンナビロゴ入りのblueseventy水着。多数のご注文を頂きまだまだうれしい反響が続いているため、申込締切を1週間延長します。12月19日(日)を締切とさせていただきます。
ご検討中だったみなさま、もう少し悩んでからでも大丈夫。でもかならず19日までにお申込くださいね。この水着は完全予約販売で、数量限定です。この機会をお見逃しなく!
詳しくは[url]http://www.ocean-navi.com/info/topics/101207123515.html[/url]

さて、明日のレッツスイム新代田は1〜4コースが櫻井、プライベートレッスンは浅見先生が担当です。

ほなまた。

  

>