50mx60本/1分サークル

50mx60本/1分サークル

2010年11月30日

今日は5週目の火曜日で新代田はお休みですが品川は通常通り開催。品川では以前にも予告していた通り「50mx60本を1分サークル」でひたすら泳ぎ込み。聞いてないよ!という声もちらほらと聞こえましたが、その声は聞いてないふりして構わず予定通りスタート。合計距離3000mは品川が始まってから一番長く泳いだ距離ではないでしょうか?品川が始まったころは1回で3000mも泳ぐ練習は考えられなかったのですが、最近は確実に参加者の方の泳力が上がって来ているようです。
ということでレッツスイム品川は5週目が火・金曜日になる日は50x60本になりますのでお忘れなく。次回は3月29日(火)です。

モランボンカップ 「第14回品川トライアスロン」

モランボンカップ 「第14回品川トライアスロン」

2010年11月28日

トライアスロンシーズンが終わってもますます盛り上がっている「品川トライアスロン」今回はモランボン社様からの賞品提供で参加者にもれなく全員に鍋の素などの参加賞や優勝者にはいつもの楽しいスージー賞、クラス別上位には健さん賞・佐々木美樹さんからは美味しい差し入れなど持ち切れない程の賞品が盛りだくさんでアットホームで楽しい大会になりました。
大会結果
前回2位の雪辱を晴らし千葉県から参加の浅見選手が優勝しスージー賞を獲得。
無敵の森屋選手は来週のハーフマラソンへの調整かどうか?成瀬選手とリレーの部へ参加しニアピン賞(申告タイムに一番近いタイム)で次回大会の招待となりました。

次回は12月19日(日)開催。
大会形式の記録会で誰でも気軽に参加できて楽しめる大会です。辛かったら途中で距離変更や仲間とのリレーでの参加もOK。寒くて練習不足なりがちの冬場のモチベーションアップの為にいかがでしょうか?

>
>
> >

今朝はよく泳ぎましたね!

今朝はよく泳ぎましたね!

2010年11月28日

きょうはocean_navi twitterでの予告通り上級のトータル距離は5000m超え!レッツスイムは2時間の枠をとってありますが最初の10分間は各自でのウォーミングアップ、最後の10分は各自でクールダウンなので実質1時間40分間で5000mはかなりハード。 今朝残念ながら来られなかった方はメインが気になるところだと思いますが、1コースのメインは100m×30本を1分30秒サークル。あ〜私も一緒におよぎたかったなぁ。

さて、きょう朝練が終わってしまえば一安心という方も多いのでは? 安心している場合ではありあませんよ。 きょう夕方17:30から新代田にて『オーシャンナビ長距離記録会』を開催します。種目は1500mまたは800mのタイム計測をします。レースと違って気軽な雰囲気で泳ぐと意外といいタイムが出たりするものです。まだまだ受入ができますので興味のある方はぜひ参加してください。詳しくは[url]http://www.ocean-navi.com/info/event/091016144507.html[/url]

それからきょうのレッツスイムの際に伝えるのをすっかり忘れてしまいましたが12月5日(日)はレッツスイムは施設の都合によりお休みとなります。 この日はぜひ『Let’s100m×50本(2分サークル)』にご参加下さい。 2分サークルは人気サークルなのでお申込はお早めに!

もうひとつ今度の火曜日もレッツスイム新代田は5週目の平日につきお休みです。ぜひ品川をご利用ください。 次回の新代田は12月1日(水)担当は上級が真琴先生、初級〜中級は平田先生です。

★ツイッターでオーシャンナビがたまにつぶやいてます。[url]http://twitter.com/ocean_navi[/url] その日の練習内容の予告!ポイント!スケジュール!イベントなど手軽に確認ができますよ!

★レッツスイム旧ブログはレッツスイム校長先生の専用ブログとして日々アップしています!このブログは携帯でも閲覧できます!
[url]http://happy-swim.cocolog-nifty.com/happy/[/url]

たまには上を向いて泳ごう!

たまには上を向いて泳ごう!

2010年11月28日

実は背泳ぎが一番苦手な真琴です。花金の昼下がり、私は地道に背泳ぎの闇練をしてきました。
そうです、12月の4泳法のテーマは背泳ぎ。避けては通れない・・・。

先日の湯河原スイムピクニックでも、私は背泳ぎばっかり泳いでいました。
凝り性なのは熱血先生の長所か短所か?はてさてその成果は・・・。

「海でバックを泳ぐ(泳ぎ続ける)のは思いの外キモチイイ!!」
太陽がギラギラまぶしい時は無理かもしれませんが、空が見え、雲が見え、
山が見え、もみじが見え、ちょっと風も感じ・・・とっても目新しい体験でした。
これまではゴーグルを直す時ぐらいしか(短時間しか)バックって使ったことなかったけど、
思ったより楽で(特にウエットを着ていれば)これからどんどん使ってみようと思いました。
そうそう、背泳ぎってコンディションの良い海なら伴泳にも意外と向いていることも再発見!
左右と後ろの目標物と、すぐ後方を泳ぐスイマーを確実に目視できてなかなか良かったです。
私はわざとキックを強めに打って水しぶきを立てるようにしていたのですが、
すぐ後ろについて来てもらえば目印になるし、皆さんがヘッドアップする度に
アイコンタクトも出来て、気分的にも楽になってもらえたなら嬉しいのですが。

さて、12月1日(水)の4泳法クラスでは、空こそ見えませんが、
いつもと違う景色を楽しみながら、皆で背泳ぎをマスターして行こうと思います。
背泳ぎの最大のメリットは上向きであるがゆえ「いつでも呼吸が出来る」ところにあります。
このメリット、皆さんはちゃんと生かしていますか?
フグのようなふくれっ面で背泳ぎを泳いでいる人、なぜか背泳ぎを泳いだ後
鼻水が出続ける、あるいは鼻づまりになる人、インドア50に集合です!
浅見は「とにかく皆さんにたっぷり息を吸わせてあげたい!」ただその一心で頑張ります!!!

その他、12月の4泳法の各回では、最終週(12/22)のテーマ「???」に備えて、
各種ターンの練習をする予定です。時間の都合にもよりますが、
12月1日(水)は「バタフライ〜背泳ぎのターン」をやる予定です。
「???」に挑戦してみたくなった方は是非ご参加ください。

海を泳ぐための4泳法クラスのお申込は→[ml=info@ocean-navi.com]こちら[/ml]
いやいや、やっぱりクロールを極めるぞ、という方は守谷先生のBasicへ→お申込は[ml=info@ocean-navi.com]こちら[/ml]
水曜は行けそうにないけど、木曜なら!という方は桜井先生のTargetへ→お申込は[ml=info@ocean-navi.com]こちら[/ml]

今日はオーシャンナビ記録会ですね! 参加される皆さん、頑張って!
今週は記録会の打ち上げで飲んで、来週は[url=http://www.ocean-navi.com/info/event/101112112613.html]オーシャンナビ忘年会[/url]で飲んで!
泳ぐのも飲むのも忙しい!!! 体に気をつけてどっちも頑張りましょう!

レッツスイムは寒い季節も関係なしです

レッツスイムは寒い季節も関係なしです

2010年11月27日

こんにちは、さくです。

昨日のブログにもありましたが、先月より少しずつ参加者が増えてきているレッツスイム。例年だとこの時期は土日も少し閑散とした感じの日が多いのですが、今年はここに来てなんだか参加人数が盛り返してきてます。今日の新代田も賑やかでしたね。いいですねー。
この時期に泳いでいる人と泳いでない人では、春になった頃に歴然とした差がついています。「ベースアップは1日にしてならず」ですからね。

また、最近になって回数券の利用から1年会員・半年会員に移行されたメンバーも数名いらっしゃいます。「自分は平日は泳ぎに行けないし、1年・半年会員なんて関係ない」と思われている方が多いと思います。でも、ちょっと待った!計算すると、1年会員の人は1ヶ月に5.6回、半年会員の人は6.1回来ると元が取れちゃいます。ということは、仕事の都合で土日祝しかレッツスイムに参加できないという方でも、1年・半年会員になったほうがお得であることが多いです。月に6回以上レッツスイムに参加されている人って、じつは50人くらいいらっしゃるんです。

12月7日(火)〜12日(日)にはビデオ撮影会をおこないますので、ぜひご参加ください。自分のイメージしている泳ぎと実際のフォームは必ずと言っていいほどギャップがあります。効率のいいフォームを作るには、まずは現在自分がどのようなフォームで泳いでいるのかを確認することが大切ですよね。
詳しくは[url]http://www.ocean-navi.com/info/event/101119115649.html[/url]をご覧ください。

そして12月もプライベートレッスンをおこないます。空き状況等は[url]http://www.ocean-navi.com/info/event/101020144929.html[/url]をご覧ください。
ビデオ撮影会で自分のフォームの改善点を確認し、プライベートレッスンで徹底的に改善してもらうというのもいいですね。

さて、レッツスイム新代田は明日で今月最後です。来週の月・火曜日は5週目なのでお休みです。ですので明日もみんなで泳ぎましょうね。
そして明日は「[url=http://www.ocean-navi.com/info/event/091016144507.html]オーシャンナビ記録会[/url]」ですね。17時から新代田でおこないます。まだ若干名受入可能ですので、ぜひご参加ください。50mごとのラップタイムと記録証が発行されますよ。お申し込みは[ml]info@ocean-navi.com[/ml]まで。

 ほなまた。

 

>

月の満ち欠け

月の満ち欠け

2010年11月26日

最近なんだか月を見ると『きょうは中潮か。。。』とか知らず知らずのうちに海の様子を思い浮かべてしまうようになっている守谷です。  ちなみに海で泳ぐなら半月、潮の満ち引きの少ない小潮がいいですね。ちなみに来月の23日に恒例のクリスマススイムを予定していますが大潮みたい。でも三浦付近はちょうど引きいっぱいの潮止まりに泳ぐ時間があたっている様子なので泳ぐのには影響なく、かえってなかなかいいコンディションかもしれませんよ。詳細が決まったらお知らせしますね。

先ほど新代田の隣駅近くにあるコナミスポーツ下北沢で最後のレッスンを終えてきたました。残念ですがコナミ下北沢は今月いっぱいでクローズが決まっています。『らくらくスイム』というクラスを4年間続けてきましたが下北沢のプログラム全体の中で一番の集客率だったと聞いています。参加の皆さんにもとても楽しんで頂いてましたがクラブの方針なのでしょうがないですね。

さて、今朝のレッツスイム、私は上級の担当でした。きょうのポイントは『みぞおち』。みぞおちを少し引っ込めるような感じで泳ぐこと。まずはビート板をお腹に当ててビート板がお腹からすっぽ抜けないように数本(今回は25m×8本)泳ぐ。最初は慎重で泳がないとすぐにビート板がすっぽ抜けるけど、数本泳いでいるうちに要領がつかめてきます。その後、ビート板を外し、ビート板がまだあるかのようなイメージして泳ぐと。。。不思議と『みぞおち』に意識がいくんです。 みぞおちを持ち上げる意識があると腰の部分が水面に押し上げられ結果として理想のポジションが保ち易いようです。
腰がどうしても下がってしまうと悩んでいる方はぜひやってみて下さいね。お勧めですよ。

レッツスイムも10月はわりと空いている日が多かったんですがここに来て平日の参加者も増えてきています。いよいよみんな目覚めたかな?という感じですが、やっぱりある程度人数は揃ってたほうが泳いでいても楽しいですからね!来年の春以降にレースでいい結果を出すにはこの時期からの泳ぎ込みがとっても大切なんですよ。皆さん、この調子で頑張って冬を乗り切りましょう!

明日のレッツスイム新代田の担当は上級が櫻井先生、初級&フォーミングは守谷です。明日もお待ちしています!

昨日のブログにもありましたが今週末からイベント盛りだくさん。
11月28日(日)[url=http://www.ocean-navi.com/info/event/091016144507.html]「オーシャンナビ1500・800m記録会」[/url]
11月28日(日)[url=http://www.ocean-navi.com/info/runbike/100728202509.html]「第14回品川トライアスロン」[/url]
12月5日(日)[url=http://www.ocean-navi.com/info/event/101112112613.html]「大忘年会」[/url]
12月7日(火)〜12日(日)[url=http://www.ocean-navi.com/info/event/101119115649.html]「フォーム撮影会」[/url]
12月30日(木)[url=http://www.ocean-navi.com/info/event/101119113947.html]「50m×210本(1分サークル)[/url]

どのプログラムもお勧めですよ!ぜひ参加してくださいね。またメールの他に、レッツスイム新代田でも申込の受付も開始しました。プールに来て名前だけ記入して頂ければ申込はOKです。

★ツイッターでオーシャンナビがたまにつぶやいてます。[url]http://twitter.com/ocean_navi[/url] その日の練習内容の予告!ポイント!スケジュール!イベントなど手軽に確認ができますよ!

★レッツスイム旧ブログはレッツスイム校長先生の専用ブログとして日々アップしています!このブログは携帯でも閲覧できます!
[url]http://happy-swim.cocolog-nifty.com/happy/[/url]

>

+1:バタフライの呼吸

+1:バタフライの呼吸

2010年11月26日

こんにちは、さくです。

おかげさまでここのところ参加者が増えつつあるレッツスイム品川。今日はいつもの金曜日より参加者が多めでした。

今日は後半に「クロール+1」の「+1」でバタフライの呼吸を練習しました。この「+1」は、今まであまり教わったことがなかったことを練習するからなのか、みなさんものすごい吸収力です。しかもみんな大人なんで、飲み込みが早い。コツや修正ポイントを少し説明するだけで、すぐに泳ぎが良くなります。
今日も実際にバタフライの呼吸を練習したのは10分ほど。それなのに
「言われたように呼吸をしたほうが、今までの呼吸よりもすごい楽だ!」「バタフライで25m泳げたことがなかったのに、今日は何本も泳げちゃった。うれしぃ〜!」
などという声をいただきました。

来週の「+1」は背泳ぎのキックをやる予定です。苦手意識がある方も多いのでは?ぜひトライしてみましょう。

さて明日のレッツスイム品川&Gotenyamaトライアスロンクラブの担当は、平田先生と佐々木トレーナーです。

もう9日後に迫ってきた、オーシャンナビ大忘年会。年忘れでみんなで思いっきり盛り上がっちゃいましょう。
今年もやります、ゲーム+大ビンゴ大会。前にも言いましたが、今年の賞品はものすごい!「こんな豪華なモノ、もらっちゃっていいんですか!」って声が、もう今から聞こえてきそうです。しかも目玉賞品は1つではありません。櫻井も参加者側で行きたいくらいです。ぜひ、いいモノをGetしてくださいね。
この大忘年会は会場の都合上、申し訳ありませんが定員を60名とさせていただきます。まだお申し込みでない方は[ml]info@ocean-navi.com[/ml]までお早めにお申し込みください。
詳しくは[url]http://www.ocean-navi.com/info/event/101112112613.html[/url]をご覧ください。

ほなまた。

 

優しく丁寧に!

優しく丁寧に!

2010年11月25日

新代田の今日のドリルは入水(エントリー)を意識した練習。腕のリカバリーがバタフライのようだと腕全体での入水になり抵抗が大きくなります。普段のストレスを水面に思いきりぶつけて「バシャバシャ」と水しぶきをあげて入水しても次のキャッチの段階で泡をつかんでしまうし、水面にできた波が頭や肩にあたり抵抗になってしまうのです。リカバリーの時のハイエルボー維持しながら指先→手首→肘→肩の順番に入れて水しぶきや泡を立てずに優しく丁寧に入水するようにしましょう!

明日の新代田は上級が守谷先生、フォーミングが平田。
品川は櫻井先生です。

今週末からイベント盛りだくさん。申込はお早めに!!
11月28日(日)[url=http://www.ocean-navi.com/info/event/091016144507.html]「オーシャンナビ1500・800m記録会」[/url]
11月28日(日)[url=http://www.ocean-navi.com/info/runbike/100728202509.html]「第14回品川トライアスロン」[/url]
12月5日(日)[url=http://www.ocean-navi.com/info/event/101112112613.html]「大忘年会」[/url]
12月7日(火)〜12日(日)[url=http://www.ocean-navi.com/info/event/101119115649.html]「フォーム撮影会」[/url]

湯河原〜真鶴オーシャンスイムピクニック報告

湯河原〜真鶴オーシャンスイムピクニック報告

2010年11月24日

2010年11月23日(火祝)に湯河原真鶴オーシャンスイムピクニックを実施しました。

前日から当日午前中にかけての雨がスイムピクニック開催中だけピタリと止まり、薄日が射す、嘘のような天気にみんなテンションUP。
わくわくしながら湯河原ヘルシープラザで着替えを済ませ、いざ海岸へ!集合場所となる湯河原海水浴場にはこれぞ!といわんばかりのオーラを放つライフセーバー5人がお出迎え。それを見た女性陣(特に熱血先生)はなんとなく嬉しそう。そんなライフセーバーこそ日本で実績、実力共に日本一を誇る湯河原ライフセービングクラブの皆さん。今回はこの湯河原の海を知り尽くした5人のライフセーバーにサポートをお願いしてオーシャンスイムピクニックをスタート。

まずは前日からの悪天候による波がみんなを先制パンチ?サーファーが喜ぶような波がジャンジャン押し寄せる中、ドルフィンスルーでクリアーし、沖に出ると、神奈川とは思えない透明度、そして出だしが嘘のような穏やかな海にガラっと変わりました。水温もこの時期にしては高め(20度以上はあったと思います)という絶好のコンディション。みんなそれぞれのペースでさらに沖へと泳ぎだす。10分くらい泳いだら全員がまとまって3分程度の休憩や記念撮影を繰り返すし、また真鶴半島を目指してさらに進む。これがオーシャンナビが考案したオーシャンスイムピクニック。
よっぽど楽しかったのか?予定していた折返し地点にあっと言う間に到着すると。ライフセーバーの慶太さんから『みなさん どうしますか? もっと泳ぎますか?』と尋ねられるとすかさず『もちろん もっと泳ぎたい!』とニコニコしながら全員が返事。 『では 真鶴の名所でもある 三ツ石 が見えるところまで行きましょう! 』ということになりのんびりとしたペースでさらに進む。進めば進むほど透明度もぐんぐん上がり感激。 いよいよ三ツ石が見えるところまで来ると『あそこに見える三つの岩があるところが三ツ石です。』と慶太さんから言われると、『あそこまでならすぐに行けそうじゃない?』という声もありましたが、この時点で1時間近く泳いでいる。この時期はあまり長い時間海に浸かるのは。。。という判断で守谷が『今回はこの辺にしておきましょう。来年必ず三ツ石往復を実現させますから!』とみんなを説得して折返し。復路も行きと同じように10分程度泳いで2〜3分休憩を繰り返して湯河原海水浴場へ戻り、あっという間の約2時間のオーシャンスイムピクニック終了。のんびり湯河原の海を存分に楽しんできました。

この時期にしては本当に寒くなく、ウェットスーツを着ていれば快適に泳げる水温。また湯河原は周りを山に囲まれており、この時期は紅葉もきれい、いい景色、そして沖には初島や大島がくっきりと見える。透明度もよく、魚も見ることができるオーシャンスイムピクニックにはもってこいのポイントでした。来年も企画しますので今回参加できなかったかたは次回をお楽しみに!(守谷)

このスイムピクニックの様子を写真でご覧下さい。
[url]http://happy-swim.cocolog-nifty.com/photos/20101123/pb233264.html[/url]

>
>
> >

菅平ハイパーキャンプ報告&キャンプ写真集

菅平ハイパーキャンプ報告&キャンプ写真集

2010年11月24日

2010年11月5日(金)〜7日(日)に開催された、毎年恒例の菅平ハイパーキャンプ[url]http://www.ocean-navi.com/info/event/091007161037.html[/url]というなの泳ぎ込み上級合宿。今年のレポーターはレッツスイム新代田1コースのKヒデキ(通称:若)さんにお願いしました。ぜひご一読くださいね!

*****************************************************

Let’s Swimは1コース、Let’s Eatも1コースのヒデキと申します。
11月6日(金)夜〜8日(日)の2泊3日で行われた菅平ハイパーキャンプに行ってきました。

常々、「泳ぐ→痩せる→泳ぎが速くなる→楽しくなり、さらに泳ぐ→さらに痩せる→さらに泳ぎが速くなる」を目標に、土・日のLet’s Swimに参加している私ですが、食欲がまさり、なかなか痩せなくて、悩んでいました。
そんな時、2日で25キロも泳ぐ水泳合宿があるという話を守谷先生から聞き、「これは、痩せるに違いない。」と思って、喜び勇んで申し込みをしました。

私は1日遅れで1人11月7日(土)早朝スタート。初めての長野新幹線に乗り、今日から始まる合宿にワクワクしながら、まずは、腹ごしらえに車中でカツサンドをペロリ。
上田駅に到着したら、バスの出発時間まで時間があったので、朝マックに行き、時間を潰し、バスに乗って、約1時間。菅平の自然に見とれながら、ようやく合宿地の菅平ゾンタックさんに着きました。きれいな景色とホテルにウキウキしながらホテルに入ったのですが、同じ部屋で前日から来られているお二人は、既にお疲れ状態でお休みになっていました。
他の皆さんは、前日、合宿地に入られて、朝の6時から1時間30分の早朝練習をされていたのです。
「どんな練習をしたんだろう」と、ちょっと不安になりましたが、ちょうど10時からの次の練習が始まるところだったので、ホテル内のプールに向かいました。
プールは4コースあって、広さも十分。外も見えて、大変泳ぎやすいプールでした。

1日目 10:00〜12:00 約5000M 
2時間約5キロのスピード中心のメニュー。菅平は高地なので、やはり酸素が薄く感じます。
100M 1分15秒、1分10秒(フィン付き)だの見たことのないサークルがバンバン出てきて、びっくり。「えー」というみんなの声に桜井コーチが「やったことのないことをするのが合宿です。」一喝。
僕にはこの練習が一番きつくて、大分疲れました。

練習が終わると、ホテルの最上階にある温かいお風呂につかり、ひと段落して昼食の「鮭のクリームスパゲッティー」食べ放題。大変おいしかったです。
食後は、ゾンタックの食堂のお菓子食べ放題、コーヒー飲み放題のゾーンで一服。
お昼寝をして、4時から2回目の練習

1日目 16:00〜18:30 約6000M ロング練習中心 
2時間約6キロのロング中心のメニュー。
メインは、200M×10本。3分サークル。なかなか終わりません。
泳ぎながら、「おなかすいたなあ。」

練習が終わると、再びホテルの最上階にある温かいお風呂につかり、いよいよ夕食&宴会。
メニューは、信州の名物、本格的な炉辺焼。川魚や野菜やおもちを串に刺して、炭火で焼いて、味噌をつけて食べます。ビールと一緒に食べて、本当においしかった。
お次は、自分で作る手作りピザ。薄く延ばして、本格的なピザ窯で焼きます。ピザ生地を延ばすのは、結構大変ですね。
最後は、温かい鍋ですが、もうおなかが一杯で食べれません。
僕は、最近レッツに来はじめたので、ここで色んな人と話して、仲良くなりました。
楽しかったですよ!!

その後、みんなでお昼に撮影したフォームチェック。しっかり一人ずつアドバイスしてくれます。みんな真剣です。偉いなあ。僕は、もう満腹で眠いです。お休みなさい。

2日目 6:00〜7:30 約4000M ロング練習中心
起きて、いきなり1時間30分の練習。起きてすぐそこがプールですから、直前まで寝ていてもすぐに練習できちゃいます。

練習が終わると、やっぱり温かいお風呂につかり、バイキングスタイルの朝ごはん。
おかずも一杯で、ごはんもパンも選べます。僕は、お味噌汁の美味しさに感動しました。
みんな、もりもり朝ごはんを食べていましたよ。

2日目 10:00〜12:30 約6000M スピード練習中心
2時間約5キロスピード中心のメニュー。
いよいよ最後の練習。キックがたくさん。50M50秒サークルの練習がありましたが、1本しか回れず、なんとか許してもらいました。
疲れて、ブレ足でサボっていると「意味ないですよ!」とのコーチの厳しい突っ込み。
最後は、みんなでリレー対抗戦。盛り上がりました。

お昼ごはんのカレー(ちょっと甘めのカレーでした。)を食べて、バスに乗り、上田駅まで送迎バスで送ってもらい、上田駅でプチ打ち上げ。地元の気のいいおばちゃんがやっている飲み屋に入って、カンパーイ! 馬刺しやお寿司をおいしく頂きました。
長野新幹線に乗り、東京駅へ到着して、解散。
「あー、明日から会社だね。」とか言いつつ、みなさん充実した顔をされていました。

僕も、「すごく頑張ったから痩せているに違いない。」と思い、帰宅し。服を脱いで、体重計に直行・・・。
そのあと、あわててサウナに行きました・・・

でも、本当に楽しかったので、また行きたいですね!
次は、もう1日増やして、周りの自然を満喫しながら散策したりする日もあったらいいなあと。
コーチの守谷さん、桜井さん、そしてやホテルのゾンタックさん、本当にありがとうございました。
そして、合宿に一緒に参加した皆さん、本当にお疲れさまでした。

******************************************************

Kヒデキさん、お忙しい中、レポートの作成、本当にありがとうございました。レッツスイムはヒデキさんのダイエット計画を応援しています。

この合宿の写真はこちらのページでご覧いただけます。
[url]http://happy-swim.cocolog-nifty.com/photos/2010110507/p1010457.html[/url]
食べるだけでなくプールの写真も掲載されていますよ。

なお2011年3月にはこちらも毎年恒例の初級〜中級の菅平キャンプを予定しております。お楽しみに!

>
>
> >