オーシャンナビが考えるオーシャンスイム呼吸法

オーシャンナビが考えるオーシャンスイム呼吸法

2010年08月02日

昨日は『校長先生頑張っての会』にいらして頂きありがとうございました。大変多くの皆さんにご参加頂き、励まされ、津軽海峡単独横断泳の目標を達成したいという気持ちがいっそう強くなりました。 頑張りますよ!  この津軽海峡単独横断泳の期間限定ブログを開設しています。ぜひチェックしてください。
[url]http://tsugarukaikyou.cocolog-nifty.com/letsswim/[/url]

昨日のレッツスイム新代田の上級1〜2コース、多かったですね! やはりレッツスイムを牽引する方々が多いと盛り上がりますね! プール全体が『やるぞ〜!!』、『泳ぐぞ〜』という雰囲気になっていました。

今回のポイントは呼吸動作。 呼吸はできるだけ最低限の動作で行うようにしましょう!いかにも呼吸してますという動作にならないように。そして常に水面を意識しましょう。
特に海で泳ぐとき、よく大きく空を見るぐらい大きい動作で呼吸したほうがいいと聞きますが、実はそれはあまりお勧めできません。なぜか?それは波のある時に空を見るぐらい大きくしてしまうとを頭を大きく回転させることで波酔いする可能性が高くなります。陸上で頭を左右に大きく振ってみるとわかると思いますが陸上にいるときでさえ目が回り気分が悪くなってしましますね。波のある海でそれをやればなおさらです。頭を回す上に波で体が上下します。そして天井もない空を眺めていたらすぐに気持ち悪くなりますよ!
次に、波の高いときほど水面を意識して呼吸をしましょう。水面を意識していないと海水を飲む可能性が高くなりますよ。波は不規則に来ます。それを意識もせずに大きく上を向いて口を開ければどうなるかわかりますね。 波を意識して呼吸をしていれば、タイミングが悪いときはとっさに息を止めて海水を飲み込むことを防ぐこともできます。

以上『オーシャンナビ式オーシャンスイム呼吸法!』最低限の動きで水面を意識して泳ぐということは海で泳ぐ上でとても大切です。 さらに詳しく知りたいというかたは今週土曜日のおんじゅくオーシャンスイムセミナーにぜひいらしてください!
[url]http://www.ocean-navi.com/info/event/100524112652.html[/url]

さて明日のレッツスイム新代田は上級が櫻井先生、初級&フォーミングは康子先生です。ぜひ参加してください。お待ちしています!

★ツイッターでオーシャンナビがたまにつぶやいてます。[url]http://twitter.com/ocean_navi[/url] その日の練習内容の予告!ポイント!スケジュール!イベントなど手軽に確認ができますよ!ぜひフォローをお願いします。

★レッツスイム旧ブログはレッツスイム校長先生の専用ブログとして日々アップしています!このブログは携帯でも閲覧できますよ!
[url]http://happy-swim.cocolog-nifty.com/happy/[/url]