調整方法

調整方法

2010年07月01日

休み明けでレッツスイムには大勢押し寄せるかな・・・と思っていたけどいつもよりのんびりして雰囲気でしたね。
今週末の御宿キャンプや来週の鎌倉RWS・チェジュトライアスロンがあるので慌ててトレーニングに来た人もいましたが。
たまにレース前はどんなトレーニングをすればいいのですか?と質問をされるのですが、狙っているレースまでに何ヶ月もハードな練習をして準備をしてきたなら少なくてもレース1週間前からは強度の強いインターバルトレーニングは少なくして有酸素的な軽めの運動で体力を維持してレースに備え、もし特に疲労も感じてなく練習も週に2・3回位だったら調整はしないで普段の練習と同じようにしてレースに備えればいいのではないですか。とアドバイスしています。
でも人それぞれ生活や仕事のストレスなどで疲労度合いは違うので普段から練習日誌(体重の増減や起床時の心拍数・トレーニング強度など)を付けて体調管理をしてレース前の調整の目安にするといいのではないでしょうか。

明日の新代田の上級は守谷先生・フォーミングは福島先生。品川は桜井先生です。