練習道具についてのお願い

練習道具についてのお願い

2010年05月22日

今朝もレッツスイム新代田はずいぶん泳げたでしょ? メインは距離に変化をつけることで、わざと心拍数を変動させるように狙ってメニューを作ってみました。海のレースはイーブンペースで泳ぐことがもっとも大切ですが、実はそれはなかなか難しい。スタートやゴールでのバトル、周りの選手を抜いたり抜かれたり、ブイや障害物をさけたり、流れの強弱、不規則な波などにより、常にストロークを変化させなければなりません。プールのようにまっすぐ、しかも流れの止まっている水の中で長距離を泳いでいるときと違って、海で泳ぐとき、実は心拍数を一定に保つことは難しいのです。海のレースに出るのであればこの点を考えトレーニングをしなければなりません。今回のようなメイン練習はそのためのトレーニング。本数を数え辛かったり、サークルが憶えきれなかったりすることもあるかもしれませんが、ぜひご自分で泳ぐときにぜひやってみてください。お勧めです。

さて話しは変わって、皆さんがプールに保管している練習道具についてのお話ですが。。。

あの道具箱、練習スタート前、保管場所からプールサイドまでの運搬をプールに早くいらしたメンバーが率先して準備をしてくれているのをご存知ですか?ときにはあの重い重いとっておも〜い荷物を1人で準備してくれているときもあります。実際にきょうもそうだったのですが。。。またすでにこのところ道具が尋常ではない数になってきていて保管場所の階段も整理できない状況です。

そこで少しでも準備の負担を減らすため、また保管場所を整理整頓するために、まずは『めったに来ていない』と思われるメンバーの道具をいったん箱から隔離(処分するわけではありませんよ)したいと思います。もし『あっ!!!私だ!』と思った方は[ml]info@ocean-navi.com[/ml]ご連絡ください。郵送致します。 

また個人の練習道具の数が多く取り出しやすくするために袋に入れている方、できればのお願いですが、新代田スイミングスクールで用意してあるプライベートロッカーを利用することをお勧めします。有料にはなってしまうのですが3ヶ月で¥1500〜ととてもリーズナブル。道具を探す煩わしさもありませんし、道具がなくなることもありません。 もちろんこのロッカーは道具を袋に入れていない方にもお勧めです。 ロッカーのお申込は直接、新代田スイミングスクールのスタッフへお申し付け下さい。

それから個人でプルブイを持ってきている方、新代田スイミングスクール備え付けのプルブイコーナーを利用するようにしてください。新代田の選手が使ってもいいもとして扱わせてください。

もうひとつ、フィンにはかかとの部分とひれの部分の2箇所にフルネームを必ず両脚に書くようにしてください。マジックをこちらで用意しているものがありますので気軽に声を掛けてください。

上記のことはもちろん強制ではありませんが、皆さんが気持ちよくプールを利用できるようにしていきたいと思いますので、何卒ご理解とご協力をお願いできればと思います。

さて明日のレッツスイム新代田は上級担当が守谷、初級&フォーミングが悠先生、gotenyamaトライアスロンクラブは平田先生、代々木インドアで11:30〜実施の『Let’s100m×50本』(1分45秒サークル)は杉田先生が担当です。50本もまだまだ受付中!お申込は[ml]info@ocean-navi.com[/ml]へ

では明日もトレーニング頑張りましょう!

★ツイッターでオーシャンナビが元気につぶやいてます。[url]http://twitter.com/ocean_navi[/url] その日の練習内容の予告!ポイント!スケジュール!イベントなど手軽に確認ができますよ!

★レッツスイム旧ブログはレッツスイム校長先生の専用ブログとして日々アップしています![url]http://happy-swim.cocolog-nifty.com/happy/[/url]

>
>
>