Let’s Swimってどんなことやってるの?

Let’s Swimってどんなことやってるの?

2010年03月19日

『Let’s Swimは他のクラブとここが違う!』という特徴は、ただ2時間泳ぐだけではなくて『常に海で泳ぐことを意識してトレーニングをしているところ!』ヘッドアップクロールはあたり前のようにトレーニングメニューに入ってくるし、フローティングスタートや巻き足や方向転換など、はじめてLet’s Swimに来た人は『何これ?』って思うようなメニューがどんどん入ってきます。クロールひとつとっても2ビートで泳いだり、6ビートで泳いだり、呼吸も左右にしたりと常に変化をつけて泳ぎます。『海のレースに出るには長い距離を一定のペースでに泳げるように練習しておけばいいんでしょ?』って思っている方は多いと思いますが、そのような安易な考え方ではきっとレースで後悔しますよ。海ではプールの練習では考えられない状況に遭遇することはあたり前!何かあった場合でもいかに平常心でいられるか?またとっさのときの素早い判断力とそれに伴って自分の思い通りに動かせるかがポイントです。そこを考えるとLet’s Swimでやっているようなメニューに行き着くんですね! 明日も海を意識してガンガンいきますよ! お楽しみに!

明日のLet’s Swim新代田の上級担当は桜井先生、初級〜中級担当は守谷、品川でのgotenyamaトライアスロンクラブ担当は平田先生です。 待ってますよ!