なんて言っても姿勢が一番大切!

なんて言っても姿勢が一番大切!

2010年02月24日

姿勢を整えるって簡単なようで、実は一番難しいかもしれません。 特にLet’s Swimの皆さんのように本来の初心者ではない、比較的泳力がある方々にとっては、姿勢よりも泳ぎ込み!フォーミングでも腕の掻きばかり気になるものです。でもいくら泳ぎ込んでも、また腕の掻きがよくなったところで姿勢が崩れていたら、本来の持っている力を十分に引き出すことはできませんね。
そこで姿勢を再確認!今朝のドリルはプルブイを使用して脚を使わずに、片腕がプッシュしたあとに動作を一度止めて、前方に伸ばした腕からつま先までが一直線になる感じで泳ぐドリル(プッシュをした後なので少し体を傾けて、プッシュした側の肩が水面から少し出た状態)をいれました。出っ張りがなければ水の抵抗は少なくなるので効率良く遠くまで伸びることができます。イメージとしては、片手を伸ばして背伸びをした状態で体がすっぽり通り抜けられる程度のトンネル(穴)をくぐるような感じ。しかもそのトンネルはできるだけ狭いほうがいい。 このプッシュをした後の姿勢がいかにしっかり抵抗の少ない状態を保てるかで推進力に差が出てきます。 いま持っている力を最大限に引き出すためのコツはこの辺りにあると思いますよ!ぜひ今朝のLet’s Swimに来られなかったメンバーの皆さんも実践してみてください。

明日のLet’s Swim新代田の担当は上級が康子先生、初級〜中級は守谷です。
明日のコナミスポーツクラブ下北沢での桜井先生のレッスンは都合によりお休みです。

また本日、19:30〜20:30、国立代々木競技場でおなじみのスイム練習会Basicがあります。内容は『2ビート』やっぱりオープンウォーターといえば2ビート。長距離を力で押し切るのはまず無理。そこでこの省エネ泳法(2ビート)がおすすめ! 興味のある方はぜひ参加してください。お申込は[ml]info@ocean-navi.com[/ml]

また明日は同じく国立代々木競技場インドア50mプールにて19:00〜20:30『仕事帰りの100m×30本』(2分サークル)があります。こちらもまだまだ受け入れ可能お申込は[ml]info@ocean-navi.com[/ml]まで

オーシャンナビはOWSフリークが泣いて喜ぶプログラムが目白押し! みんなでトレーニングを頑張ろう!