南半球周り

南半球周り

2010年02月11日

こんにちは、さくです。

今日のLet’s Swim新代田は大盛況。40人以上の人が泳ぎに来られました。

突然ですが、南半球ではプールの泳ぐ方向が逆だというのはご存知ですか?
通常僕たちが日本で泳ぐのはコースの右側ですよね。そして壁でターンして、左
回り(反時計回り)で泳いでいく。
でもオーストラリアやニュージーランドのプールに行くと、みんなコースの左側
を泳いで右回りにターンします。
これは地球の自転の影響なのか、北半球と南半球で台風の渦巻きの方向が違うと
いうことが影響しているのか?それとも欧米で車が右側通行なのと同じよう
に、ただ文化・習慣の違いなのか?理由はよく分かりませんが。

今日の上級は、プルの練習のときに南半球周りで泳ぎました。左側通行です。こ
の練習はたまにやるのですが、少し戸惑いますよね。ターンしてから右に出れば
いいのか左に出ればいいのか?今日みたいに人が多いときだと、ターンしてから
「右だっけ?左だっけ?」って考えている間に、後ろから人がドンドンやってく
る。しかも1本泳ぎ終わって次のスタートまでのレストの間も、どこに自分が立
てばいいのか分からなくなってくる。ただ逆にすればいいだけだと思うけど、右
と左と違うだけで、以外と大きな変化が生まれるんですね。

最近個人的に、ブルーセブンティや『[url=http://www.openwaterswim.jp/]openwaterswim.jp[/url]』の繋がりで、ニュージー
ランドの人や文化とふれあう機会が多くなっているので、少しそんな南半球メニュー
を入れてみました。

さて明日のLet’s Swim新代田は上級が守谷先生、中〜初級が平田先生、
Let’s Swim品川は桜井が担当します。明日も元気に泳ぎましょう!

 ほなまた。