象スイム

象スイム

2010年01月19日

さくです。

Let’s Swim新代田ではもう半分当たり前になりつつある、バケツスイム。
先日のブログにも写真が載っていますが、枝にゴムがくくりつけてあるバケツを足に装着して、それを引っ張りながら泳ぐというものです。バケツは子供用の小さなものなのですが、これがなかなか負荷がかかるんです。

このバケツスイムを始めた当初は、みんな「え゛ぇ〜!」なんておののいていたのが、今ではみんなすました顔をして泳いでます。慣れってすごいですね。

そして今日も後半にバケツスイムをやったのですが、みんなパドルを装着する程度の感覚でバケツを足に装着してました。その様子がなんか妙にツボにはまって、ひとりで笑いをこらえてました。

今日新しく登場したNewアイテムは、バケツスイムならぬ「象スイム」!
バケツの中に1つ壊れていたものがあったので、ゴムを子供用の象さんのじょうろにくくりつけてみました。冗談でやってみたのですが、これがなかなかかわいいアイテムでみんなの注目の的に。バケツほどの負荷はかからないと思いますが、今後もしばらく使ってみようかなと思います。ただし体験できるのは先着1名様限りですよ。

さて明日のLet’s Swim新代田の担当は上級が守谷先生、初級〜中級は桜井です。明日は今日よりさらに暖かくなるみたいなので、朝から気持ちよく泳ぎましょうね。

 ほなまた。