頑張れ!24時間テレビ『リベンジ!津軽海峡縦断リレー』

頑張れ!24時間テレビ『リベンジ!津軽海峡縦断リレー』

2009年08月30日

こんにちは、さくです。

昨日の夜、津軽海峡から戻ってきました。ちょうど守谷先生と入れ違い。空の上ですれ違いました。

ご存知のとおり明日、24時間テレビの『津軽海峡縦断リレー』で守谷先生が、盲目スイマーの立木早絵さんのサポートをして泳ぎます。
僕も26日(水)にレッツのメンバー7人で実際に津軽海峡を泳いでみたのですが、なかなか大変でした。
青森側からスタートして、4分の3くらいまではかなり順調で意外と楽勝じゃないなんて思ってました。しかし北海道の近くに来て、ゴールまでもう少しだというところで、激流の潮目に入り、ほとんど進まなくなってしまいました。Let’s Swimの1・2コースのメンバーでその潮目を乗り切るのに1時間半。100m進むのに5〜6分ほどかかってる計算です…。日本で3本の指に入る潮流とはこのことかと思い知らされましたよ。結局9時間かけて無事ゴール。北海道の地に立ったときはホッとしました。
ちなみに我々が泳いだことと、24時間テレビのことが新聞記事になりました。

明日は朝5:56に中継が入るということなので、みなさんその時間に録画をセットしてLet’s Swimに来てくださいね。番組を見るのはLet’s Swimで泳いでからにしましょう。
明日のLet’s Swim新代田の担当は上級が桜井、初級〜中級が高橋先生。品川の担当は平田先生です。みなさん、お待ちしてますよ!

 ほなまた。

 

>