Let’s Swim09菅平合宿報告

Let’s Swim09菅平合宿報告

2009年03月16日

週末14日(土)、15日(日)、1泊2日で菅平高原に合宿に行ってきました。

なんでこんな季節に菅平なの?って思うかもしれません。普通ならスキーですよね!土曜日の早朝出発時、東京は大雨でしたが、現地菅平に到着すると大雪。スキーにはもってこいのコンディション。しかしLet’s Swim一行はスキーヤーを横目に早速水着に着替えてトレーニング開始。ウォーミングアップを一通り終えると『なんだか苦しい・・・!』という声。標高1300mにあるここのプールでの練習はちょっとした高地トレーニングになるんです。普段の生活の中では空気が薄いなんてぜんぜん感じない標高ですが、泳ぐとどことなく?苦しい。せっかくの合宿、普通に泳げるなんてつまらない!この『ちょっと苦しい』がLet’s Swimらしくていいでしょ?

1日目の1回目の練習は少し身体をほぐしてからからビデオチェック。水中前・水中両横・水上前・水上両横・水上後からそれぞれ1人ずつ撮影。その後また泳ぎ1時間半でトータルで3000〜3500m。少し部屋で休憩したら、第2部は泳ぎこみ、レベルを4つに分けて2時間で4000〜4500mみっちり泳ぎました。長旅プラス泳ぎこみで皆さん、練習が終わるとくたくたになっていた様子。『なんだか今年はずいぶん泳ぐね』と毎年この合宿に参加されているメンバーが言ってました。そうこの合宿のために桜井先生と守谷で『どうやったらみんなに苦しんで(楽しんでかな?)もらえるか?』をよ〜く考えて作った合宿特製の特別メニュー。みんな満足してもらえた様子でした。

夕飯はろばた焼き。いろりを囲んできょうの出来事や水泳の話で盛り上がり、飲んで食べて楽しいひとときでした。
また宿のはからいでピザ作り体験なんかもさせてもらいました。
食事が終わると部屋に帰り、またまたお酒を飲みながら今度はビデオ鑑賞会。みんなのフォームを1人ずつ守谷と桜井でチェック。『初めて自分の泳ぐ姿をみる』というメンバーもいてお酒をのみつつも真剣そのもの。チェックが終わるといいイメージができたみたいで『いますぐ泳ぎたい!』なんてみんな言ってました。

2日目は朝6:00から自由参加の朝練(自主トレ)。昨晩は遅くまで起きていたのに6:00になるとみんなプールに来て、昨日見たビデオのフォームをイメージしながらそれぞれ熱心に泳いでいました。
泳ぎ終わってから朝食をとり、少し部屋で休憩したら9:30から最後の泳ぎこみトレーニングスタート。持久系メニューの中のスピード練習を要所要所に混ぜたメニューでみんな『肩がパンパンでもう回らない!』なんて言ってましたね!トータルでやはり4000〜5000mの内容で2時間半みっちり練習し、無事合宿が終了。充実の内容にみんな大満足の様子でした。

昨日の大雪が嘘のように2日目の菅平は快晴!宿のオーナーに『来年もまた来ます!』と元気に挨拶をしてLet’s Swim一行は気分よく菅平を後にしたのであった・・・とこんな感じの合宿でした。

>
>
> >