座間味にホエールウォッチングに行ってきました

座間味にホエールウォッチングに行ってきました

2009年03月02日

見てこの透明度!泳いでいるというよりも飛んでるみたいな感覚。座間味島の裏側。全く人が来ないポイントでシュノーケリング!

今回のツアーの様子を写真コーナーにも20枚ほどアップしているのでぜひ見てください。

クジラを見に沖縄県ケラマ諸島の座間味島に行ってきました。この海はお馴染みラフウォータースイムレースでは何度も行っていますが。。。レースなし=緊張感なし。思いっきり楽しむただそれだけ!という今回のツアー。この時期は初めて行きましたがもうすでに初夏のような陽気でした。

島に着くとなぜか泳ぎたくなるのがLet’s Swimメンバー。まずは水着になってビーチに集合!地元カヤックセンターの順二さんにサポートを頼みいざ座間味ブルーの中へ!コースは座間味の阿真ビーチ〜嘉比島(無人島)往復約2.5km。この時期あたりまえかもしれませんが海は独占状態!写真でもわかるようにこの海は自分達だけのもの!水温は22度。ちょうど潮どまりの時間に合わせて出発。水温・潮流ともに絶好のコンディション。みんな思わずニコニコ状態。開放感からか?みんなのストロークが大きく見えましたよ!約30分かけて嘉比島へ着くとひと休み。温かいさんぴん茶を飲みながらサーターアンダギーをつまんで小腹を満たしたら復路。何度泳いでも飽きないんだな〜この海は!途中、先に泳いでいたちえさんがなにやら黒い影と戯れている。近くに泳いで行くとなんと海ガメ。こーゆーのってレースではまずできませんね!何かあれば停まって遊ぶ!自由に泳ぐ!楽しすぎる。約1時間半かけてのんびりオーシャンスイムを楽しみました。

そしてもっと海で泳いでいたかったのですが、今回の目的はなんといってもクジラ。この時期、ザトウクジラを座間味島の周辺で見ることができるんです。すぐに着替えて今度はホエールウォッチング用のクルーザーに乗り込み出発。多少波が高く、船はかなり揺れましたがそんなことも忘れてしまうほどのクジラの迫力。写真を撮るのも忘れてただクジラの泳ぎに見とれていました。この時期は約200頭のクジラが確認できるとのこと。貴重な経験でした。

このツアーの1日はまだまだ続く。夕方になると座間味の島の裏側にある展望台に向かって散歩&ジョギング。座間味の島の裏側は断崖絶壁。絶景なんです。ちょうど夕日が沈んでいく時間に合わせて走り出しました。これはツアープログラムというよりは守谷のダイエットにみんなをつき合わせてしまったかんじかな? ジョギングから帰ってきたら近くの食事処で地元の料理を食べながら飲み会開始。1日あったことをみんなで思い出しながら楽しく飲みました。

そして次の日は朝からまた1時間くらい散歩&ジョギング。帰ってきて朝食をとってからカヤック&シュノーケリング。ジョギングで眺めた島の裏側の断崖絶壁を今度は海から眺めながらカヤッキング!また違った座間味を発見できました。海の色はいままで見たことないような青!神秘的な洞窟に案内してもらってこれまた感動。カヤックでしか行かれないビーチに上陸したらシュノーケリング。本当に透明度の高い海でいろんな魚をみることができました。

というような今回のツアー。地元ガイドの順二さんの細かい根回し&演出で、皆さん、想像以上の出来事があり大満足の様子でした。またこのようなツアーを企画したいと思います。というより守谷がすぐにでもまた行きたい状態です。次回をお見逃しなく!

 

>
>
>